BITDAYS(ビットデイズ) – 仮想通貨・ブロックチェーンニュースメディア

仮想通貨の所得計算サポート税理士の紹介サービスが好評につき再受付開始

株式会社Aerial Partnersが、仮想通貨取引記録支援を中心とした総合的サポートサービス「Guardian」の二次受付を本日12月15日15時から開始するようです。

面倒な仮想通貨の所得計算を税理士に頼める

株式会社Aerial Partnersが提供する「Guardian」は、仮想通貨の取引から生じる所得金額の算出サポートをしてくれる税理士を紹介するというサービスです。このサービスによって、仮想通貨の取引で生じる所得金額の正確性担保や確定申告手続きの効率化が期待できます。

国税庁ホームページ内のタックスアンサーによれば、仮想通貨を売買した場合は必ず損益を算出し、雑所得として確定申告を行う必要があります。中には、日本円換算での単価計算が難しい海外取引所を利用している方もいらっしゃり、所得計算はより複雑になっています。仮想通貨を利用する人が急増している昨今、このようなサービスの需要性は高いと言えます。

前回の募集では30分で締め切るほどの反響が

税理士に関するこのようなサービスは日本では初めての試みです。前回、12月1日に一次受付を行った際には、募集開始30分で締め切るほどの反響がありました。今回の二次受付も申し込みが殺到することが予想されます。

ビットコインの税金事情を分かりやすく総まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYSニュース(チャート)

BITDAYSニュース(チャート)

BITDAYSニュースは仮想通貨の価格・相場・チャートや仮想通貨にまつわるニュースを不定期でお知らせします。
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial