BITDAYS(ビットデイズ) – 仮想通貨・ブロックチェーンニュースメディア

【ママコイナーみけ】相場が暇な時や暴落時にすべきこと

相場があまり動かず暇な時や、暴落時などで手が出せない時など、特に初心者の方は何をしていいか分からないかと思います。 もちろん、普段トレードで儲けている人やBTCFXなどをやっている人は、暴落時でも儲けることができるかと思います。 それ以外の人は、何をするべき?について、書きたいと思います。

仮想通貨やブロックチェーンなどの技術について勉強する

相場が暇だからといって傍観していたり、お祭り相場(※)が来るのを待ったりしていては、もったいないです。せっかく時間があるのだったら、勉強することをお勧めします。

(※)お祭り相場・・・株などでは、神輿のように上下が激しい相場の意味だが、仮想通貨では、どの通貨を買っても、価格がどんどん上がる相場の意味合いが強い。

私は、仮想通貨で気になる通貨や、ブロックチェーンなどの技術について、インターネットのサイトで勉強したり、本を購入して勉強したりしています。

インターネットを使う場合は、詳しく書かれているブログなどで、気になるところをどんどん調べていきます。気になることがあれば、ぱっと調べることができ、また関連記事なども読めるのでザッと情報を集めるには適しています。

ただ、やはりもっと詳しく知りたい時は、本で勉強します。私は、デジタルブックは苦手なので、だいたいは本を購入して読みます。なんなら、マーカーも引くし、付箋貼ってメモなども残します(ボロボロになるまで読みます。いや、実際は子供がボロボロにしちゃんですけどw)。書店で読みやすそうな本を手に取ってみても良いですし、インターネットで調べて口コミの良い本などを買うのも良いと思います。

チャートの見方を勉強する

私が仮想通貨に参入した頃、チャートの見方などさっぱり分からない状態で、高騰している通貨を高値掴みし、また別の通貨が上がっているから高値掴みして・・・を繰り返して、資産を大幅に減らしました(当時に戻って、説教したい(涙)!)。今思うと、本当に無謀だったと思います。

そこで、チャートをちゃんと読めるようになりたいと思っていたところ、親切に「チャートの見方」や「相場の格言」について書かれた本を、教えてくださった方がいます。 今後に生かすために、まずは勉強!勉強!と教えてくれました。確かにそれが正しいのだと思います。稼ぐための近道なんて無いですよね、よっぽど運の良い人は別として。

勉強してみて思うこと

通貨自体を知ることで、なぜその通貨を買うのか、持っている通貨がどのような通貨なのか、自分なりに考えを持つことができます。知識として知っていること自体は、良いことだし、将来性に期待してみたり、ワクワクしますよね!

また、チャートの勉強をしたことにより、変に高値掴みをすることがなくなり、相場の動きが全体的に見えるようになりました。といっても、短期トレードやFXで稼ぐようなスキルはまだまだありませんが・・・。右も左もわからなかった時に比べて、本当に見方が変わったなぁと感じています。

知識をつけることで役に立つのはもちろんですが、楽しいと思えるのが私の中では一番です(仮想通貨だけを専門としている方は、楽しいだけではダメなんでしょうけど)。ブログの記事を書くのも、もちろん楽しいからこそ、私は続けています!

今後のために動いてみましょう

目の前の相場や、ニュースだけに惑わされず、今後に活かせることを考えてみてはいかがでしょうか。いろいろやってみると新たな発見もあり、 楽しく仮想通貨に触れられると思います。
今まで相場を見て、悲観的になっていた人がいたら、ぜひ少し視点を変えてみてくださいね! 仮想通貨にあまり良くない雰囲気が流れている時こそ、自分が成長する時ではないかと、私は考えています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!

この記事に関連するタグ

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial