BITDAYS(ビットデイズ) – 仮想通貨・ブロックチェーンメディア

熊本電力、仮想通貨マイニング事業へ参入

熊本電力株式会社は、業界最安水準かつ安定した電力供給という強みを生かし、仮想通貨採掘事業を行う「OZ(オズ)マイニング株式会社」を設立したと発表しました。 安く安定した電力でマイニング事業 オズマイニングは、熊本電力から業界最安水準の1kwhあたり10円台~(※供給エリアや契約種別や季節により異な...

ニュースPosted 2018.02.20

SWIFTとの提携で話題になったチェーンリンク(ChainLink/LINK)。特徴や将来性は?

チェーンリンクはイーサリアムベースの仮想通貨です。その最大の特徴は、仮想通貨の基礎システムであるブロックチェーンと、その外側にあるシステムとを仲介するための「ミドルウェア」で使うトークン(内部通貨)だという点にあります。ここではChainLinkの特徴や時価総額について分かりやすく解説していきます。...

通貨Posted 2018.02.20

Web広告のプラットフォーム、アデックス(AdEx/ADX)の特徴や将来性は?

AdExとは、効率性、透明性の高い広告プラットフォームを提供するために作られた仮想通貨です。仮想通貨元年とされる2017年以来、広く注目されている仮想通貨。特にインターネット広告の発達に大切な役割を果たすAdExは、今後どのような動向を見せるのか、その将来性が期待されています。難解なIT用語や投資用...

通貨Posted 2018.02.19

40,000ZNYが贈られるBitZenyロゴコンテスト、募集が終了し一次投票が開始

2018年1月22日より開催されている仮想通貨BitZenyのコンテスト。2月5日まで募集されていたロゴ部門の一次審査が2月19日の22時から開始されます。 BitZenyコンテストの概要 コンテストはロゴ部門、BGM部門、動画部門の3部門で構成されています。各部門の1位から8位には順位に応じた賞金...

ニュースPosted 2018.02.19

2018年末までに25,000ドル!?世界中のアナリストがビットコインの展望を予想

2017年初頭からの継続的成長と、年末に見せた爆発的高騰。一時は220万円を超えたビットコインの価格でしたが、2018年1月には大きな下落を経験し、2018年2月19日現在110万ほどと、ピーク時の半分ほどの価値となっています。今後ビットコインがどのように値動きしていくのかは誰もが気になるところでし...

ニュースPosted 2018.02.19

アメリカ・アリゾナ州、仮想通貨による納税を認める法案が上院を通過

日に日に私たちの暮らしに浸透しつつある仮想通貨。中国や韓国のように、仮想通貨について否定的なスタンスをとる政府もありますが、その一方で肯定的なスタンスの政府もあります。海の向こう、アメリカは肯定的なスタンスをとる国家のうちのひとつ。アリゾナ州では仮想通貨での納税へ向けて大きな一歩が踏み出されたようで...

ニュースPosted 2018.02.19

何人知ってる?コインテレグラフが仮想通貨のキーパーソンランキングを発表

2009年にビットコインが誕生し、その後仮想通貨やブロックチェーンの技術が今の地位に至るまでには、実にさまざまな人の尽力がありました。仮想通貨やブロックチェーンの歴史を語る上で外せない人々の言葉は、影響力のあるものとして現在でもたびたび話題に上がります。 そんな仮想通貨やブロックチェーンの世界のキー...

ニュースPosted 2018.02.19

仮想通貨投資で脱サラ、得られたもの失ったものとは?

著者:seiya(仮想通貨ブログ)   「今すぐ始める仮想通貨投資」というサイトを運営しているseiyaと申します。 私は仮想通貨投資を始めて9ヶ月目の2018年2月に、勤めていた会社を退社してフリーランスとなりました。 元々勤めていたのはハウスメーカーの営業職で、入社してから5年目で店長への昇格も...

レポートPosted 2018.02.19

仮想通貨Substratum(サブストラタム/SUB)の特徴、価格、取引所、将来性は?

「Substratum(サブストラタム)」は、2017年9月に取引開始となった仮想通貨であり、プロジェクトの名称でもあります。通貨単位は「SUB」です。 Substratumは独自のブロックチェーン技術を用いて、世界中に存在するパソコンやスマートフォンを繋ぐ、高度な分散型ネットワークの構築を目指すも...

通貨Posted 2018.02.19
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial