もうすぐ確定申告!仮想通貨の確定申告に便利なサービス3選

確定申告のシーズンがやってきましたね。
仮想通貨を売買した場合も確定申告が必要なのですが、その手続きはかなり複雑になっています。
ここでは、仮想通貨の確定申告に便利なサービスを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

所得計算サポート税理士の紹介サービス「Guardian(ガーディアン)」

全国の仮想通貨税務に精通した税理士を紹介してくれるサービスです。
一次申し込み、二次申し込み共に応募が殺到し、大好評だったようです。
2018年1月17日現在は受付を行っていませんが、「新規プラン 近日公開予定」となっています。
利用プランは「Guardian」が49,800円、「Guardian+顧問」が98,000円、「法人向け」が200,000円~となっています。

確定申告用計算WEBサービス「Coin Tool(コインツール)


株式会社飼育係が2018年2月8日(木)にリリースする新サービスです。仮想通貨による所得の確定申告を税理士に頼まずとも行えるものです。仮想通貨の税務に詳しい税理士の監修のもと開発が進められています。
利用プランは通常料金4,500円(税込)、支援者は30%割引で利用できるとしています。

仮想通貨の損益計算ツール「BitTax(ビットタックス)」

仮想通貨取引所から得られる取引履歴のデータをアップロードすることで、損益を算出してくれます。基本利用料は無料。ただし、対象にしている取引所は「bitFlyer(ビットフライヤー)」、「Coincheck(コインチェック)」、「Zaif(ザイフ)」の3つです。

申告漏れに注意!しっかりと納税を

面倒なイメージのある確定申告。特に仮想通貨の確定申告は、初めての方にはかなり難しいことだと思います。しかし、仮想通貨で利益を得た場合、確定申告は避けては通れない道です。事前にきちんと学び、今回紹介したサービスを利用するなどして、正しい納税を行ってください。

おすすめ関連記事

おすすめ記事

LINEの友だち登録でお得なクーポン・キャンペーン情報をGET♫

この記事に関連するタグ

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!