その他(仮想通貨ツール)

仮想通貨メディアCRYPTO TIMES、リサーチコンテンツ「CT Analysis」提供開始

ロクブンノニが運営する仮想通貨・ブロックチェーン専門のウェブメディア「CRYPTO TIMES」がリサーチチームを発足し、新たにリサーチコンテンツ「CT Analysis」の提供を開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

仮想通貨・ブロックチェーン分野の調査・分析レポートを無料公開

CRYPTO TIMESでは、これまでにブロックチェーン業界における有名人や事業者へのインタビュー、国内外でイベント参加、仮想通貨市場に関する分析など独自性のあるコンテンツ制作・配信を行ってきました。
また、2019年にはユーザーを意識したサイトデザインの大幅改修、社内の編集部体制の強化を実施しています。

今回、CRYPTO TIMESが提供を開始した「CT Analysis」では、リサーチコストの高い仮想通貨・ブロックチェーンに関する調査・分析を主としたレポートを公開。
CRYPTO TIMESがこれまでに培ってきた知見やデータを活用し、一般ユーザーから事業者まで幅広いデータ・分析需要に応えていくといいます。

レポートでは大手監査機関へリサーチ提供を行うオランダ・アムステルダムのBLOCKDATAと提携し、CT Analysis独自のコンテンツを共同で作成し配信していくとのこと。
現在、初回レポートとして「2019年ブロックチェーン/クリプト市場動向」を無料で公開しています。

「CT Analysis」では、パートナー企業の協力を得てオンチェーンデータの提供を受けていましたが、今後は自社でオンチェーンデータの蓄積・運用を行い、分析・リサーチレポート作成にも活用するといいます。
また、今後は企業や事業者に向けたデータ分析のレポートも提供していくとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。