Telegram(テレグラム)のインストール方法や使い方、おすすめのチャンネルは?仮想通貨やICOの情報収集に必須!

Telegramというコミュニケーションツール、聞いたことがあるでしょうか?

このTelegram、仮想通貨関連の情報収集に有用だと話題になっています。今回は、仮想通貨に興味のある人なら絶対に外せないツール、Telegramの特徴やOSごとのインストール方法と使い方、さらにはBITDAYS編集部が参加をおすすめするチャンネルについて紹介します。

目次

仮想通貨プロジェクトやICOの情報収集をするなら。Telegram(テレグラム)とは?

Telegramはチャット機能に特化したコミュニケーションツール。日本人に馴染みの深いアプリで例を挙げるなら、LINEのようなものといったところでしょうか。

Telegramは全世界に1億人を超えるユーザーがいると言われており、仮想通貨の世界ではプロジェクト運営側の情報発信の手段として頻繁に使われています。

セキュリティ性の高いメッセージルール。Telegram(テレグラム)の特徴は?

Telegramの特徴は大きくふたつ。

1つ目は匿名性が高く、セキュリティ機能が充実していることです。Telegramではアプリにパスワードを設定してロックできるのはもちろん、指紋認証や二段階認証にも対応しています。設定項目のなかにはスクリーンショットを制限できる機能もあり、ユーザーが安心・安全に使えるよう細かい配慮がなされています。こういった点にはTelegramのセキュリティに対する高い意識を感じることができるでしょう。シークレットチャットモードも実装しています。

2つ目は通信速度の速さ。Telegramではメッセージを送った1秒後には相手に届いていると言われています。チャットはリアルタイムの文字のコミュニケーション。タイムラグが大きいことは致命的です。1秒という短時間で全世界の人とチャットができることは、Telegramが選ばれる大きな理由となっています。

また、Telegramは完全無料で広告も出てきません。この点もユーザーには嬉しい特徴と言えるでしょう。もちろんWindows版やMac版だけでなく、Android版、iOS版、さらにはLinux版も提供されています。2018年1月現在、日本語化はされていませんが、今後ユーザーがさらに増えていくことで対応する可能性は十分にあります。なお、非公式には日本語化するパッチも流通しているようです。(※公式のサポート外となってしまうので、自己責任で取り扱いましょう。)

あわせて読むとオススメ

国内の仮想通貨取引所おすすめランキング決定版

OSごとに徹底解説!Telegram(テレグラム)のインストール方法は?アプリもブラウザも一挙に解決!

この項ではTelegramのインストール方法についてお話します。 主要なOSごとに詳しい手順を紹介するので、以下からお使いのOSを選択し、参照してください。

iPhone版Telegram(テレグラム)、インストール方法は?手順を紹介

まずはTelegramの公式サイトへとアクセスしましょう。

iPhone版のインストールなので、「Telegram for iPhone / iPad」をタップします。

 

App Store内のTelegramのページに遷移します。入手をタップしましょう。

 

インストール後、Telegramアプリを起動し、この画面が表示されればインストールは完了です。

また、Telegramと検索すれば直接App Storeへ飛ぶことも可能です。その場合はそのままインストールへと進んでください。

あわせて読むとオススメ

国内の仮想通貨取引所おすすめランキング決定版

Android版Telegram(テレグラム)、インストール方法は?手順を紹介

まずはTelegramの公式サイトへとアクセスしましょう。

Android版のインストールなので、「Telegram for Android」をタップします。

 

Google Play Store内のTelegramのページに遷移します。インストールをタップしましょう。

 

インストール後、Telegramアプリを起動し、この画面が表示されればインストールは完了です。

 

また、Telegramと検索すれば直接Google Play Storeへ飛ぶことも可能です。その場合はそのままインストールへと進んでください。

あわせて読むとオススメ

国内の仮想通貨取引所おすすめランキング決定版

Mac版Telegram(テレグラム)、インストール方法は?手順を紹介

まずはTelegramの公式サイトへとアクセスしましょう。

Mac版のインストールなので少し下にスクロールし「Telegram for macOS」をクリックします。

 

「Get Telegram for macOS」をクリックしましょう。

 

保存先を選択するとダウンロードが始まるので、ダウンロードが完了したらファイルを開きます。

 

ファイルを開くとこのような画面が表示されます。 使用しているMacのアプリケーションフォルダ内に、表示されているTelegramのアプリケーションをドラッグ&ドロップしてください。

 

保存したアプリケーションをダブルクリックしてTelegramを起動し、 この画面が表示されればMac版Telegramのインストールは完了です。

あわせて読むとオススメ

国内の仮想通貨取引所おすすめランキング決定版

Windows版Telegram(テレグラム)、インストール方法は?手順を紹介

まずはTelegramの公式サイトへとアクセスしましょう。

Windows版のインストールなので少し下にスクロールし「Telegram for PC/Mac/Linux」をクリックします。

 

「Get Telegram for Windows」をクリックしましょう。 クリックするとダウンロードが始まるので、ダウンロードが完了したらファイルを開きます。 「このファイルを実行しますか?」というウインドウが表示されたのを確認し、「実行」を選択しましょう。

 

言語選択画面が表示されます。 日本語には対応していないので、選択肢に特に堪能な言語がない限りは英語を選択しましょう。 選択が完了したら「OK」をクリックします。

 

インストール先のフォルダを選択します。 この画面に遷移した時点でボックス内にはフォルダが指定されているので、問題がなければそのまま「NEXT」をクリックしましょう。

 

Windowsスタートメニュー内にTelegramへのショートカットを作成したい場合、ここでフォルダ名を指定します。 必要ない場合には「Don’t create a Start Menu folder」のチェックボックスにチェックを入れ、「Next」をクリックしましょう。

 

デスクトップにショートカットを追加したい場合はチェックを入れ、「Next」をクリックします。その後インストールが始まります。

 

Telegramが起動し、この画面が表示されればWindows版Telegramのインストールは完了です。

あわせて読むとオススメ

国内の仮想通貨取引所おすすめランキング決定版

登録方法や設定を解説!Telegram(テレグラム)の使い方は?

次はTelegramの使い方をWindows版で説明していきます。

Telegram(テレグラム)の登録方法

インストールが終わり、Telegramを立ち上げると次の画面が表示されます。

登録画面へと進むので、国籍と電話番号を入力し、「NEXT」をクリックします。

 

「Telegramアカウントをまだ持っていなければ、サインアップしてください」と表示されます。 今回はWindows版を使って説明していくので、文中の「here」をクリックしましょう。 先ほど入力した電話番号にコードが記載されたショートメッセージが届くはずです。

 

届いたコード番号を入力し、「NEXT」をクリックします。

 

認証が済んだら、次はTelegram内で使用する名前を設定します。 「First Name」の欄に下の名前を、「Last Name」の欄に苗字を入力し、「SIGN UP」をクリックしましょう。 右上のカメラマークを選択するとアイコンに使う写真をアップロードすることもできます。

 

この画面が表示されればアカウントの登録は完了です。

 

Telegram(テレグラム)の詳しい使い方は?

まずは左上、検索ボックスの左側にあるメニューを開いてみましょう。

 

6つの項目が表示されました。ひとつずつ解説していきます。

 

「NEW Group」とは?

ここでは新しいチャットグループを作成することができます。チャットグループにはTelegram内で自身がつながっているコンタクトを招待できるほか、ユーザーを検索して追加することもできます。ひとつのチャットグループには75,000人もの人が参加することができるので、大きさで困ることはまずないでしょう。

「NEW Channel」とは?

ここではあなたがホストとなって新しいチャンネルを立てることができます。チャンネル名だけでなく、概要やアイコンも設定可能。チャンネルは公開、非公開の設定もでき、公開の場合にはリンクURLを発行することもできます。 チャンネルもグループの場合と同じく、任意にメンバーを追加できます。こちらも上限は75,000人。公開されている人気のチャンネルではメンバー数が上限に達していて参加できないものもちらほらあるようです。

「Contacts」とは?

「Contacts」ではTelegram内のユーザーを検索することが可能。新たに知り合った人とTelegramでつながる場合には、ここで相手のアカウントを検索し、コンタクトに追加することになります。一度コンタクトに追加したユーザーは、グループやチャンネルにも簡単に招待することができるので、よく連携をとる人とはつながっておくのが便利です。

「Calls」とは?

Telegramでは通話を立てることも可能です。「Calls」はこれまでの通話履歴を確認する場所。通話した履歴が残っていれば、乱立したチャットグループを遡らなくてももう一度通話をはじめることが可能です。

「Setting」とは?

「Setting」ではTelegram内の設定を確認・変更することが可能です。先述のようにTelegramの特徴ともなっているセキュリティ面の設定もここから見直せます。「もっとこうなったら便利なのに」と思ったら、ここを覗いてみると思わぬ解決策が見つかるかもしれません。

「Night Mode」とは?

Telegramを生活や業務の一部として利用している場合には、いつでもメッセージに気付けるように通知を利用することもあるでしょう。しかし、睡眠時間のように通知によって邪魔されたくない時間もあるはずです。「Night Mode」ではそのスイッチをオンにすることで、通知をシャットアウトすることができます。睡眠のたびに通知の設定を見直すのはとても大きな手間。そんなときでも「Night Mode」を使えば簡単に自分の時間を守ることが可能となっています。

Telegram(テレグラム)の目玉機能。シークレットチャットモードとは

先述のようにTelegramにはシークレットチャットモードが存在します。シークレットチャットモードでは自分と相手の端末上にしかチャットデータを残しません

第三者に見られるリスクが限りなく0に近い分、安心してチャットをすることができます。 また、シークレットチャットモードだけの機能もあります。

「相手がメッセージを読んだあと、時限で自動的にメッセージを消去する機能」「自分または相手がメッセージを削除すると自動的に同期し、もう片方のチャットからもメッセージが消える機能」「ログアウトするとすべてのメッセージが削除される機能」などがシークレットチャートモードだけに実装されています。

有用な情報をいち早く手に入れられるツール、Telegram(テレグラム)。今すぐ参加しておくべきおすすめチャンネルはこれだ!

ここでは新たにTelegramを使い始めた人のために、参加しておいたほうがいいおすすめチャンネルを紹介します。ここで紹介しているチャンネルに参加して、いち早く仮想通貨関連の有益な情報をキャッチしてみてはいかがでしょうか?

Bitpie_jp

スマホウォレットBitpie(ビットパイ)の日本語公式コミュニティ。Bitpieは2018年3月に日本語版がリリースされました。高いセキュリティ性、使いやすさ、対応通貨の豊富さなどBitpieにはさまざまなメリットがあります。今後はBitpie専用のハードウェアウォレットBITHD(ビットシールド)の発売も予定しており、最近のリリースでありながら、今後ソフトウェアウォレットの中で中心的存在になっていくことが期待されています。

Binance Japanese

もちろん取引所の公式情報もTelegramなら手に入れることができます。こちらは海外大手仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」の日本語コミュニティ。取扱通貨の拡充や、フォークコインの取り扱いなどではTelegramならではのスピード感が有利に働くことも多いのではないでしょうか。

Bitcoin Cash

2018年7月現在、時価総額4位ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)の公式グループ。6000人以上のメンバーが在籍しています。英語のグループなので日本人が利用するには少しハードルが高いですが、ここに参加すればいち早くビットコインキャッシュの情報をキャッチできるかもしれません。

Cardano Japan

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の日本公式グループ。日本語なので日本人でも安心して、ディスカッションに参加することができます。主要通貨からは一段落ちるものの、その他の通貨ではかなりの注目を集めているカルダノエイダコイン。取引に有用な情報もこのグループに参加すれば得られるかも。

Red Pulse Japan

こちらも主要通貨ではないながら、注目を集める通貨「レッドパルス(Red Pulse/RPX)」の公式グループ。日本語なので安心して参加することが可能です。現在は仮想通貨バブルと言われた2018年1月以前の水準まで落ち込んでいるレッドパルスの価格ですが、なにかのきっかけでまた高騰する可能性は十分にあります。このグループに参加すれば、きっかけとなる情報がキャッチできるかも?

COT – Cosplay Token JP

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)の日本語専用公式グループ。なんと参加者は35000人を超えています。他のグループと比較しても、この数は屈指。「テレグラムのグループってどんなもの?」というユーザーは、このグループに参加すればグループがどういうものなのか理解できるでしょう。もちろんチャンネルではなくグループなので、ディスカッションに参加することも可能です。

NEM JAPAN

仮想通貨ネム(NEM/XEM)の日本語コミュニティ。仮想通貨の世界では英語の情報を掴んでいる人と、そうでない人との間に大きな情報格差があります。このコミュニティなら英語がソースの話題もいち早く取り上げられる可能性があるため、英語がわからない人でも情報格差を埋められる可能性があります。

COMSA Japan

こちらはICOプロジェクトCOMSAの日本語コミュニティ。Telegramを使えばICOの情報もいち早くゲットすることができます。ICOの場合にはトークンセールに間に合わなければ手に入れられなくなってしまうことも。いち早く情報を手に入れるという意味ではTelegramが大きな意味を持つかもしれません。

Bitcoin Gold [Official]

こちらはビットコインゴールドのオフィシャルコミュニティ。ビットコインゴールドに限らず、仮想通貨の世界ではプロジェクトの主催者がTelegramを使って情報発信することがよくあります。「気になる通貨やトークンがあるけど、情報が集まらない」そんな場合にはTelegramのチャンネルを検索してみるのもいいかもしれません。

BITDAYS

BITDAYSに公式テレグラムチャンネルが誕生しました!

Telegram(テレグラム)のチャンネルの作り方についてはコチラ

Telegram(テレグラム)を利用して、投資・投機を有利に運ぼう

Telegramについてわかっていただけましたか?仮想通貨の世界では日々新しい情報が生まれ、今このときにも価格が変動しています。

投資・投機においてより有利に立つために、Telegramという便利なツールを使ってみてはいかがでしょうか?

あわせて読むとオススメ

国内の仮想通貨取引所おすすめランキング決定版

Telegram(テレグラム)関連記事

CATEGORY

Telegram(テレグラム)

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!