カルダノ専用ウォレット「Yoroi Wallet(ヨロイウォレット)」のダウンロード方法と使い方は?

オンラインカジノのカルダノで遊ぶ仮想通貨として支持されている仮想通貨「カルダノ(ADA)」は、2017年11月より爆発的な価値の上昇をみせています。

正式名称はカルダノ・エイダコイン(CardanoADA)であり、カルダノを保管するためのウォレットとしてYoroi Wallet(ヨロイウォレット)が注目されています。

Yoroi Walletは日本語にも対応しており、私たち日本人でも扱いやすいです。デスクトップウォレットなので、セキュリティ面でも優れています。オンラインカジノのカルダノはユーザーが不利になる設定がされていないので、誰でも公平な条件で楽しめます。

カジノに興味がある人にとって、カルダノとYoroi Walletはおすすめのコインとウォレットになります。

まずは「Yoroi Wallet(ヨロイウォレット)」をインストール!

まずはYoroi Walletの公式サイトにアクセスして、ダウンロード用のchrome ウェブストアにアクセスをしましょう。

chromeに追加をクリックして、Yoroiのアイコンが追加されたらクリックしましょう。

まずは利用する言語を選んで『Continue』をクリックしてください。

Yoroi Walletにて必要な利用規約が表示されるので、全てに目を通して把握したら『利用規約に同意します』にチェックを入れて、続けるをクリックしましょう。

Yoroi Walletが利用可能となるので『新しいウォレットを作成する』を選んでください。

ウォレット名とパスワードを入力しましょう。この時、ウォレット名とパスワードを忘れないように、しっかりとメモに残すことをおすすめします。

ウォレットの設定が完了した後、ウォレットのバックアップに必要な15個の単語がランダムで表示されます。リカバリーフレーズもパスワードと同様、外部でメモに残すことが必要です。

リカバリーフレーズの保管が完了したら、設定された順番通りにリカバリーフレーズの入力が求められます。単語の順番を正確に入力しなければいけないので、外部でメモ書きは必ず残すべきです。忘れてしまうと、全ての資産を失います。

完了したら、最後に確認ボタンを押しましょう。

「Yoroi Wallet(ヨロイウォレット)」の使い方

ウォレットの作成と初期設定が完了したら、実際の使い方も把握しておきましょう。

Yoroi Walletは操作性もシンプルなので、初心者でも安心してADAの送金と受け取りを行うことができます。

ADAを送金する方法

Yoroi Walletの送金にはバックアップの作成と、ADAの保管が必要です。ADAは国内の取引所で取り扱っていないので、まずはBinance(バイナンス)などの海外の取引所で購入しましょう。

Yoroi Walletの『送金』ページにアクセスして、相手先のアドレスと必要な金額を入力すれば可能です。手数料も自動的に計算されるので、予想外の出費に悩むことも無くなります。

安全かつ迅速にADAの送金を行えるので、誰でもすぐに送金することができます。

ADAを受け取る方法

Yoroi WalletでADAを受け取りたい場合は『受信』のページにアクセスをして、自分のウォレットアドレスとQRコードが表示されます。外部の取引所またはウォレットから、アドレスまたはコードを利用すればADAを受け取れます。

『新しいアドレスを生成する』をクリックすれば、また新たにYoroi Walletの受け取り用アドレスが作れます。セキュリティの強度を上げるためにも、積極的なアドレス変更の機能が用意されています。

ADAに特化した仮想通貨ウォレット「Yoroi Wallet(ヨロイウォレット)」を使いこなす

仮想通貨ADAはオンラインカジノのカルダノで遊ぶための通貨として知名度を上げており、2017年末には爆発的に価格を上げて、Binanceでも上場が決定しています。

ADAを保管するために必要なYoroi Walletも需要が高まっており、シンプルな操作性とセキュリティの高さによって、初心者から経験者まで幅広く利用されています。

ADAはブロックチェーンの採用によって公平性が保障されており、カルダノのギャンブルにおいて誰でも同じ条件でゲームを楽しめるようになっています。仮想通貨とブロックチェーンの技術は、公平なギャンブルを運用する段階にも突入しつつあります。

今後、オンラインカジノであるカルダノの利用者が増えれば、ADAとYoroi Walletの利用も増えることが期待されます。

この記事に関連するタグ

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。