その他(仮想通貨)

パワーレジャー(Power Ledger/POWER)の特徴や将来性は?

オーストラリアの「Power Ledger(パワーレジャー)」は、再生可能エネルギー市場へ参入した仮想通貨です。パワーレジャーは、電力とブロックチェーンの専門知識を駆使して構築したプロジェクトとして注目を集めています。新たな分野の仮想通貨として、パワーレジャーの主な特徴や将来性などを紹介します。

エネルギー市場に進出したパワーレジャー(Power Ledger/POWER)の特徴は?

オーストリア初のICOとなったパワーレジャーは、ソーラー関連のICOとしても初めてだったため、各国から注目を集めました。パワーレジャーはパブリックプレセールとプライベートプレセールと2回のICOをおこない、総額約1,700万豪ドル、日本円にして約14億円を調達。パワーレジャーの設立者はこれを「驚異的な数字」と述べています。プロジェクト側は、前例がない分野の仮想通貨なので予測がつかず、低く見積もりを立てていました。予想よりもはるかに大きい反応からは、ソーラー関連のニーズが高いことがわかります。パワーレジャーは、親サーバーを持たないP2P(ピア・ツー・ピア)の状態でエネルギー取引をおこなうプラットフォーム。取引参加者は余ったソーラーエネルギーを仲介者なしで売ることができるという特徴があります。このシステムを利用したい人は登録メールを受信し、簡単な手続きをすることでパワーレジャープラットフォームへリンクできます。ログインするだけでリアルタイムの取引状況や電力使用量などがわかることもパワーレジャーの特徴です。

各国の動きがパワーレジャー(Power Ledger/POWER)の将来性に影響?

パワーレジャーのICOでは、通貨の単位「POWR」のセールをおこないました。POWRは再生可能エネルギー市場の「SPARKZ」と交換することが可能なので、ユーザーは利用しやすいでしょう。パワーレジャーの最大供給量は10億POWRとされ、時価総額は約3億4800万POWRです。中国ではICOが全面規制されたことをきっかけに一斉に仮想通貨を売りに出したため、一時は価格が下落。しかし世界的に見れば、低コストの分散型再生可能エネルギーに対する期待は高まっています。オーストリアではパワーレジャーの影響もあり、仮想通貨の新たな取引所ができるなど盛り上がる動きが出ています。
日本国内でもエネルギー業界には変化する動きがあります。例えば、福島ではブロックチェーンの技術を利用したエネルギーシェアの実験準備がおこなわれ、東京電力はドイツのP2Pエネルギー取引プラットフォームに投資するなど、エネルギーエコシステムに対する期待が大きくなっています。パワーレジャーはエネルギー関連仮想通貨のパイオニアの一つとして、将来的に期待できるといえそうです。

パワーレジャー(Power Ledger/POWER)の時価総額は?

パワーレジャーの時価総額は、2018年2月時点で85位、2億1,100万米ドル(約230億円)に位置しています。2018年1月上旬に最高価格の約1.9米ドル(214円)に達し、現在は約0.57米ドル(63.5円)のあたりを推移しています。おおまかな価格の変動はビットコイン(BTC)に連なっているようです。

Power Ledgerを取り扱う取引所は?

Power Ledgerは、ほかの仮想通貨と同様にリスク面にも目を向けなければなりません。取引にはエネルギー関連の専門的な知識もある程度は必要です。しかし、将来性が期待できるパワーレジャーの動きには、今後も関心を向けておくといいかもしれません。パワーレジャーの取引は、主に「Bittrex(ビットレックス)」や「Binance(バイナンス)」といった取引所で行うことが可能です。そのなかで、Binanceの取引量は全体の半分くらいと最も多くなっています。

Bittrex(ビットレックス)
アメリカの大手仮想通貨取引所。アルトコインは200種類以上。

Binance(バイナンス)
中国の大手仮想通貨取引所。日本語にも対応しています。

エネルギー市場に影響する仮想通貨?Power Ledgerの動きに注目しよう!

パワーレジャーは、世界中で関心が高まっている再生可能エネルギー市場を開拓しているプロジェクトの一つです。低コストを実現できる仮想通貨の将来性は、エネルギー市場でも注目を集めています。パワーレジャーは、ICOにより集めることができた資金を、インドなどの新しいプラットフォームに開放することも計画しています。多くの人々に力(Power)を与えることを目指すパワーレジャーの将来は期待できそうです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。