仮想通貨取引所とは?仕組みを分かりやすく解説

仮想通貨取引所とは何か、仕組みについてどうなっているのか詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。

確かに、仮想通貨投資を始めるうえでも仮想通貨取引所とは何か理解するのは重要です。

この記事では、仮想通貨取引所や仕組みについて、説明します。

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめランキング

                                       

仮想通貨取引所とは

仮想通貨取引所」とは、仮想通貨を売却したい人と購入したい人との間に入って仲介することにより、合理的かつ円滑な取引を支援してくれる場所のことです。

具体的には、仮想通貨と別の種類の仮想通貨との交換、法定通貨を仮想通貨への交換などの際の仲介業務を行っています。

仮想通貨取引所ごとによって、オプションや機能が異なっているという特徴を持っており、ビットコインによるFXトレードに特化している取引所や、補償までもが完備されている取引所などに分かれているようです。

仮想通貨取引所の仕組み

仮想通貨取引所の仕組みは、実際どのような仕組みで成り立っているのか、具体的には以下のようになります。

オークション方式

オークション方式」とは、最も高い価格で買い注文の提示を行った人が優先的に購入でき、最も安い価格で売り注文の提示を行った人が優先的に売却できるという、仮想通貨取引所における取引の仕組みのことです。

この「オークション方式」に基づき、特定の仮想通貨を買いたい人と売りたい人をマッチングさせ、取引を成立させた場合に発生する手数料が取引所の利益になります。

販売所との違いは?

販売所とは、仮想通貨を売買する場所のことで、販売会社から仮想通貨を売買することになります。

取引所場合には利用者である個人との間で仮想通貨を売買する点が販売所とは異なる点です。

また、取引所と販売所のメリットとデメリットは、以下のようになります。

販売所のメリット

販売所のメリットは以下のようなものです。

注文が確実に通ること

販売所は仮想通貨をいつも指定した価格で販売しているため取引所のように注文を確実に通すことができます。

取引所のように相場の荒れや取引の出来高の少なさから取引ができない場合がなく、確実に購入したい利用者にとって販売所は重要な場所です。

販売所のデメリット

販売所のデメリットは以下のようなものです。

スプレッドが大きいこと

販売所の場合には、売買手数料が基本的に無料になっているので、収入源がスプレッドのみとなり、その分だけスプレッドが取引所よりも高くなっています。

取引所のメリット

取引所のメリットは以下のようなものです。

スプレッドが小さいこと

取引所は個人同士で取引を行うため、取引価格は市場の需給で決定されることや、売買手数料が基本的に無料でなく、収入源がスプレッドのみに頼っていないことから販売所と比べてスプレッドが小さくなります。

取引所のデメリット

取引所のデメリットは以下のようなものです。

注文が通らない場合があること

取引所は販売所と違い、相場の荒れや取引の出来高の少なさから取引ができない場合があり、確実に売買注文を通すことができない場合もあります

                                         

仮想通貨取引所によって価格が違うのはなぜ?

い、仮想通貨取引所によって価格が違うのはなぜか、結論から言ってしまうと、取引所によって「スプレッド」が異なっているからです。

「スプレッド」とは何か、具体的な内容について以下で説明していきます。

スプレッドとは

「スプレッド」とは、仮想通貨の買値と売値の差額のことで、この差額分が手数料として、運営の方に支払われることになるので、スプレッドが大きいと、利用者は利益を出すのが難しくなります。

また、取引所と販売所ではスプレッドが異なっており、基本的に販売所の方が取引所よりもスプレッドが高くなる傾向にあるようです。

利益を多く出したい人は、「スプレッド」の大きさが重要になるので、スプレッドが狭い取引所で売買する方が利益を多く出すことができます。

アービトラージ(裁定取引)とは

2つの商品や、市場の間に生じた価格差を利用して、売り注文と買い注文を同時に行う事によって、利益を得ることを目的とする取引のことです。

仮想通貨取引の場合、価格が安くなっている取引所で特定の仮想通貨を購入し、価格が高くなっている取引所でその仮想通貨を売却します。

その際に、2つの取引所の間で生じる「価格差」を利用して利益の獲得を目的とするのが、仮想通貨取引におけるアービトラージ(裁定取引)になります。

仮想通貨取引所おすすめランキング

おすすめの仮想通貨取引所は、以下のようなものがあります。

bitpoint(ビットポイント)

BITPoint(ビットポイント)の「BITPoint Lite」は、株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所アプリのことです。

BITPoint(ビットポイント)の「BITPoint Lite」は、ユーザーインタフェースが優れているので、トレードを簡単に行える点が特徴になっています。

メリットとしては、以下のようなものがあるようです。

  1. 取引量の多い通貨を扱うことで、流動性の高い取引を提供しているので、取引の成立がさせやすいこと
  2. 仮想通貨初心者でも操作が簡単なので、急な価格変動時や空き時間でもすぐに売買することができるので利便性が高い
  3. 独自のウォレットの仕組み「ウォームウォレット」を構築し、高いセキュリティを実現していること

キャンペーン

ビットポイントMT4 BCH取扱記念、建玉管理料・スワップ料 全額キャッシュバック キャンペーンがあります。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin は、動画販売やFXなど幅広い分野で事業展開している国内大手のインターネット企業であるDMM.comが運営している仮想通貨取引所のことです。

DMM Bitcoinは、トレード画面が見やすく機能も使い勝手が良いです。また、スマホから素早く本格的に取引を行える点が特徴になっています。

メリットとしては、以下のようなものがあるようです。

  1. ビットコインを含め、7種類もの仮想通貨取引が可能になっていること
  2. 入出金手数料や、取引手数料などのさまざまな手数料が無料であること
  3. メールやLINEを利用して、土日祝も含めた365日対応サポート体制が受けられること

キャンペーン

新規口座開設完了で、もれなく1,000円プレゼントのキャンペーンがあるようです

詳しくは以下のサイトを参考にしてください。

GMOコイン

GMOコインとは、GMOインターネット(東証一部上場) グループ傘下であるGMOコインが運営する仮想通貨取引所のことです。

GMOコインは、トレード画面の見やすさや、使いやすさが好評で、スマホからスピーディかつ本格的に取引を行える点が特徴になっています。

メリットとしては、以下のようなものがある。

  1. GMOインターネット(東証一部上場)グループで蓄積された金融サービス提供のノウハウを基に、堅牢なセキュリティと管理体制の整備が可能なので、安心して仮想通貨の取引かできること
  2. 仮想通貨の価格変動を活かして収益を狙えるレバレッジ取引も利用できるという点があること
  3. 販売所では、手軽に仮想通貨を購入でき、仮想通貨FXでは、アルトコインのレバレッジ取引も可能、また、取引所では最大レバレッジ4倍の取引ができること

キャンペーン

サービス開始2周年記念 最大20万円キャッシュバックキャンペーン、仮想通貨FX BTCスプレッド大幅縮小チャレンジ、もれなく20,000 Satoshi プレゼントキャンペーン、などがあるようです。

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)は、コインチェック株式会社が運営している仮想通貨取引所のことです。

Coincheck(コインチェック)は、取引画面が見やすく、機能も豊富で、スマホを利用すれば、初心者でも簡単にトレードができる点が特徴になっています。

また、メリットとしては、以下のようなものがあるようです。

  1. 全12種類もの仮想通貨の取り扱いをしていること
  2. 公共料金(電気料金)のビットコイン支払いに対応していること
  3. 店舗でのビットコイン決済の導入にも対応していること

キャンペーン

2019年6月現在では、取引手数料無料キャンペーンがあるようです

新規口座開設と取引で最大20,000円キャッシュバックキャンペーン中!

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)とは、ビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所のことです。

bitbank(ビットバンク)は、アプリでも豊富なテクニカル分析を利用してトレードできる点が特徴になっています。

メリットとしては、以下のようなものがあるようです。

  1. 入出金手数料や、口座開設費用、口座維持費用が無料であること
  2. 豊富なテクニカル分析を備えたTradingViewが利用できることから、高いレベルでのトレードができること
  3. オフラインのコールドウォレットやマルチシグにより高いセキュリティを実現していること

キャンペーン

毎月の合計売買金額が1億円を超えた人を対象に、集計期間内の全取引のTaker手数料の20%をキャッシュバックするキャンペーンがあるようです

仮想通貨取引所の仕組みを理解しておくと上手くいく

今回の記事ポイントは

  • 「仮想通貨取引所」とは、仮想通貨などを売りたい人と買いたい人の間に入って仲介することにより合理的かつ円滑な取引を支援してくれる場所のこと
  • 仮想通貨取引所は、オークション方式に基づき、特定の仮想通貨を買いたい人と売りたい人をマッチングさせ、取引を成立させた場合に発生する手数料を主な利益にしていること
  • 「スプレッド」とは、仮想通貨の買値と売値の差額のことで、この差額分が手数料として、運営の方に支払われることになるので利益を多く出したい人は、「スプレッド」の大きさが重要になるので、スプレッドが狭い取引所を選ぶことが重要になること

この記事をご覧の皆さんは、上記のポイントに注意して、仮想通貨取引所の利用の検討をすると良いのではないでしょうか。


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

BD編集部
フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信