Coincheck(コインチェック)

Coincheck、マインクラフトで利用できるNFTを取扱いへ Enjinと連携開始

暗号資産取引所のCoincheckを提供するコインチェックが、NFTマーケットプレイス事業においてシンガポールのEnjin Pte Ltd.と連携を開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

大人気ゲームのNFTをCoincheckで取扱いへ

Enjinは、EthereumのERC-1155トークン規格を用いたブロックチェーン資産発行プラットフォーム「Enjin Platform」を提供しており、開発者は同サービスを使うことで単一のスマートコントラクトでファンジブルトークン、NFTを発行できるようになっています。

今回2社の連携により、「Enjin Platform」を通じて発行された大人気ゲーム「マインクラフト」で利用可能なNFTを、CoincheckのNFTマーケットプレイスにおいて取扱いを目指すことが発表されました。

CoincheckのNFTマーケットプレイスは、2020年度内のサービス開始を予定しており、現在NFTマーケットプレイスへ参加する企業を募集しています。

NFTを発行する企業などはCoincheckのNFTマーケットプレイスへ参加することで、登録ユーザー数208万超・アプリダウンロード数国内トップの「Coincheck」にて、さらなるNFTの流通促進が期待できるとみられています。

最新情報をチェックしよう!
WRITER
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。