レバレッジ最大200倍!アルトコインFXするならCryptoGT(クリプトジーティー)がおすすめ!

海外の仮想通貨取引所でありながらも日本語に対応し、最大200倍ものレバレッジ取引が可能と国内でも人気の「CryptoGT(クリプトジーティー)」。
アルトコインのFXトレードをしたい方には特におすすめです。
2018年に設立され大きな話題を集めた仮想通貨取引所CryptoGT(クリプトジーティー)が人気の理由について解説します!

話題の仮想通貨取引所「CryptoGT(クリプトジーティー)」とは?


2018年に設立され、マーシャル諸島に拠点を置く仮想通貨取引所。
日本語にも対応したチャットサポート55種類の仮想通貨ペア最大200倍のレバレッジなど多くの魅力があるため、開設後は日本国内でも大きな注目を集めています。

CryptoGTの前身はCryptoCM(クリプトシーエム)という取引所でしたが、名前の変更とともに取引ツールMeta Trader5(MT5)を始め新システムの導入なども実現。
これまでよりもユーザーにとって使いやすい取引所としてリニューアルされています。

取引所名 CryptoGT(クリプトジーティー)
運営会社 Hatio.LTD
所在地 マーシャル諸島
運営開始 2018年6月
通貨ペア 55種類
レバレッジ取引 最大200倍
追証 なし
サポート 日本語対応(チャットツール・メール)

メリットの多い仮想通貨取引所!

レバレッジ最大200倍!CryptoGT(クリプトジーティー)の特徴


CryptoGTはレバレッジ最大200倍、豊富なアルトコインの仮想通貨ペア、MetaTrader5(MT5)によるトレードなどが大きな特徴です。

レバレッジ最大200倍

これまで海外でレバレッジの高い取引所でも100倍ほどでしたが、CryptoGTは世界最大の200倍。しかもBTCをはじめ、すべての取扱アルトコインに対して200倍のレバレッジをかけることが可能です。
しかし少ない証拠金でレバレッジ200倍に設定してしまうと、スプレッドだけでロスカットされる可能性もあるため注意が必要。
レバレッジ200倍ということは、10倍の取引所よりも少ない証拠金で大きなチャンスにつながる取引ができ、さらにCryptoGTは追証がないため急騰や暴落があった場合も借金を背負うリスクがないのも安心できるポイントです。
とはいえ高倍率のレバレッジ取引はリスクが伴うため、慣れるまでは低い倍率で取引するのが良いでしょう。

取扱通貨55ペア


CryptoGTで取り扱っている仮想通貨は8種類、通貨ペアは55種類と豊富。日本円(JPY)や米ドル(USD)などの法定通貨建てで取引することもできます。
主要通貨に加えイオス(EOS)やトロン(TRX)、カルダノ(ADA)、ビットコインのハードフォークで誕生したビットコインキャッシュサトシヴィジョン(BSV)、ビットコインキャッシュABC(BAB)も取り扱っています。

入金可能な仮想通貨

ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ダッシュ(DASH)
モネロ(XMR)
カルダノ(ADA)

これらの仮想通貨を「証拠金」として入金可能です。
特にCryptoGTでは人気のリップル(XRP)を使った入金が多いようで、これまでには2日で20,000XRPも増やした方もいるそう
トレードで利益を得たうえに仮想通貨の値上がりでも利益を得るということも期待できます。

スマホアプリはプロも利用するMetaTrader5(MT5)


スマートフォンからの取引はすべてアプリを使用します。
国内の取引所ではそれぞれの取引ツールやアプリを開発しリリースしていますが、CryptoGTはFX取引で世界的に利用されるMetaTrader5(MT5)の最新アプリで取引
世界で最も使われている信頼性の高いプラットフォームでFXに特化し使いやすく設計されているため、世界中のFX投資家も使うプロ仕様です。MT5の魅力である自動トレードも行えます。

すべてのアルトコインで最大倍率200倍が可能

CryptoGT(クリプトジーティー)のメリット

手数料無料(スプレッド方式)

CryptoGTは入出金手数料・取引手数料が無料。手数料はスプレッドとスワップの2つのみでシンプルなシステムになっています。

スプレッド

売値と買値の差額を指すスプレッド。CryptoGTはおよそ0.09%〜0.1%となっており他のスプレッド方式の取引所と比較しても格段に安く設定されています。特にアルトコインのスプレッドが狭いのも人気の理由です。

スワップ手数料

スワップ手数料はポジションを持ち越した際に発生し、CryptoGTの場合は日本時間の3時・7時・11時・15時・19時・23時にポジションを持ち越していると発生しその金額はおよそ0.012%。一日合計でも0.07%となります
他の国内外の取引所と比較するとそこまで大差はありませんが、上記の時間帯をまたがないなどの工夫をすることでお得に取引できます。

追証なし・ゼロカット方式


最大200倍のレバレッジが設定できるCryptoGTは追証なし、ゼロカット方式なので安心して取引ができます。

追証(おいしょう)・ゼロカット方式とは?

追証:「追加証拠金」の略語、預け入れていた証拠金よりも損失額が上回ったときに追加で預ける証拠金こと。
ゼロカット方式:最大損失額を口座に預けている金額以下に制限する損害補填のサービス。

つまり追証なし、ゼロカット方式を採用しているCryptoGTでは、万が一急騰や暴落によって必要証拠金を下回る損失が出た場合でも、借金を背負う必要ながないことが大きなメリットとなります。

最低購入金額は0.01BTC

レバレッジ取引は自分の資産に合わせて無理のない範囲で行うことがマスト。
CryptoGTの最低購入金額は0.01BTC(2019年1月時点で4000円程)となっているため、少額から始めやすくなっています
いきなり大きな額を投資するのは不安な人とりあえず仮想通貨FXを始めてみたいという人にもおすすめです。

さらに少ない金額で購入するならレバレッジ200倍でBTC/JPYを購入

CryptoGTでは、BTC/JPYを選択すれば最低ロットは0.06ロット。レバレッジが高いほど証拠金が少なくて済むため、レバレッジ200倍に設定しておけば【0.06BTC÷200=0.0003BTC】となり、たった120円にも満たない額から購入できることになります。

※ただし、証拠金が少ない場合は相場が少し動いただけでも大きく含み損を持つ可能性もあり、ロスカットになりやすいので注意は必要です。

日本語サポート


CryptoGTの魅力は、海外の取引所でありながら取引画面、問い合わせともに完全日本語対応な点。
問い合わせはメールまたは公式サイト内のチャットツールから行えて、回答の早さにも定評があります。
問い合わせ対応のスピードは以下のルールがあるとのこと。
・チャットの返信は30秒以内
・9時〜24時までのメールは1時間以内に返信

早いだけでなく一つひとつの問い合わせに丁寧に対応してくれることもユーザーにとって大きな魅力となるでしょう。

迅速丁寧なサポートで安心・安全の取引

BitMEX(ビットメックス)との違いは?


海外の取引所でいえばBitMEXが人気ですが、CrytpGTとの違いはどのような点にあるかを見てみましょう。

レバレッジ倍率

レバレッジが最大100倍のBitMEXに対し、CryptoGTは200倍
また、高レバレッジを掛けられる通貨の種類も大きく異なり、BitMEXはビットコイン(BTC)のみですがCryptoGTはアルトコインすべてに200倍を掛けることができます。

通貨ペア

レバレッジ取引が可能な通貨ペアについては、CryptoGTの方が圧倒的な多さを誇ります。
BitMEXの8種類に対しCryptoGTは米ドルや円建てなどのペアを合わせれば55種類、さらにビットコインがハードフォークして誕生した通貨も取り扱っています。

取引方法

ユーザーが「誰と取引をするか」という点で両者は大きく異なりBitMEXは板取引、CryptoGTはスプレッド(2wayプライス)方式
そのためBitMEXは手数料0.15%に対してCryptoGTはスプレッドが0.7%とBitMEXの方が安くなっています。
CryptoGTも他のスプレッド方式の取引所に比べれば格安の数値です。

板取引とスプレッド(2wayプライス)方式

板取引:ユーザー対ユーザーが直接取引を行う方法。売りと買いの注文価格がマッチングすれば取引が成立し、手数料が安いなどのメリットがあります。
スプレッド(2wayプライス)方式:仮想通貨交換業者(販売所)を対象に、決められた価格に基づいて売買できる方法。売り・買いの2つの価格が表示され、ユーザーは数量を指定して購入します。買値と売値の差をスプレッドと呼びます。

CryptoGT(クリプトジーティー)の口コミは?


CryptoGTを実際に利用しているユーザーの口コミを集めました。

・スマホでサクッと注文・利確できるしスプレッドは為替で慣れてるから違和感もない。CryptoGTは板取りする時間がない自分にはありがたい存在
CryptoGTはスプレッドが狭い。他の取引所と比べても全然違う。
・CryptoGTにEOS/JPYが追加。取扱通貨はユーザーアンケートの声を反映しているようですごくいい。
・CryptoGTの価格異常でロスカットされた人への対応が神だった

スプレッドの狭さやスマホで手軽に取引できる点、対応の早さなどが評価されているようです。

CryptoGT(クリプトジーティー)のお得なキャンペーンを利用しよう!

CryptoGTは時期によってお得なキャンペーンを実施しています。口座開設、取引をするならお得なキャンペーンの期間を狙うのもおすすめです。

20%入金ボーナスキャンペーン

期間中にトレーディングアカウントに入金すれば何度でも20%ボーナスが付与される嬉しいキャンペーン。
通貨によって付与されるボーナスには制限があるため、詳しくは公式サイトをご覧ください。
キャンペーン期間は1/17(木)〜2/12(火)まで

キャンペーン情報は要チェック!

CryptoGT(クリプトジーティー)の登録はメールアドレスだけでOK!


CryptoGTは登録も簡単。本人確認不要、入力項目は名前と国、メールアドレスだけでOKなのでたった1分もあれば登録できます。
登録・口座開設までしておけばいつでも取引がスタートできるため、大きなチャンスがきても逃しません。

世界の仮想通貨投資家が注目の取引所!

レバレッジ最大200倍のCryptoGTは、少ない証拠金で大きなチャンスが狙えます。変動の大きさによってはリスクもありますが、追証がないため負債を負う心配はありません
スマホからも最先端の取引ツールMT5で気軽に取引可能なCryptoGTで、レバレッジ取引を始めてみてはいかがでしょうか?

まずは少ない倍率から始めてみよう

レバレッジ最大200倍!アルトコインFXするならCryptoGT(クリプトジーティー)がおすすめ!

登録された記事はありません。