くりぷ豚のレース結果を予想してWINSチップをゲットしよう!やり方・コツまとめ

こんにちは。「SHIMAUMA DAPPS!」の運営者、垂水ケイ(@tarumi_kei)です。

前回くりぷ豚について紹介した記事では、アプリの使い方やレースで勝つためのポイントについて書きました。

▼関連記事
くりぷ豚の専用アプリがリリース!使い方・遊び方まとめ

実際にレースで勝つためには、コツコツ育成する必要がありますが、育成が苦手という方もいると思います。そんなプレーヤーにオススメしたいコンテンツが新しくリリースされました!

それが、レースの結果を予想して賭けることのできる「WINSセンター」です。

この記事では、WINSセンターの遊び方について、詳しく紹介していきますね。

WINSセンターとは?

くりぷ豚のこれまでの主なコンテンツは、トン(豚)の育成・繁殖・レースでした。今回のWINSセンターでは、「レースへの賭け」が新コンテンツとして加わりました。

イメージとしては、競馬に近いです。レースの結果を予想して、馬券ならぬトン券を購入し、レースの結果が当たっていれば、オッズに応じた配当が手に入るというゲームです。実際のお金を賭けるわけではなく、ゲーム内だけで利用できる「WINSチップ」というチップを用いるので安心してください。

WINSセンターの実装で、くりぷ豚の遊び方の幅がぐっと広がりました。レースに自分の育てたトンを参加させるだけではなく、他人のレースの予想をするというコンテンツも加わったことで、プレーヤーの増加が期待できそうですね!

WINSチップの入手方法・使い道

WINSチップの入手方法は、主に以下の4パターンです。

・ログインボーナスで獲得
・各種レースでの報酬
・トン券が当たったときの配当
・イベントなどでのプレゼント

ログインボーナスだけでも毎日コツコツ集めれば、遊ぶのに十分なWINSチップがもらえるのでオススメです。ただし、くりぷ豚のゲーム内通貨「コインク」やETHでの購入はできないのでご注意ください。一気に賭けて一気にすってしまっては、すぐに遊べなくなってしまいます。

イベントなどでのプレゼントは、メニューの「マイページ」にある「プレゼント」から受け取ることができます。

貯めたWINSチップをコインクへと交換することはできるようになっています。メニュー「ショップ」の「WINSチップをコインクに交換」からアクセスしてください。

現在のレートは1,000コインク=10,000WINSチップとなっていますが、注意書きで「WINSチップとコインクの交換レートは、事前告知無しで、不定期に変動することがございます。」「WINSショップのコインク交換機能については、運営の判断により事前告知無しで、停止をさせていただく場合がございます。」と記載があります。

WINSセンターでの遊び方

ログインボーナスやプレゼントなどでWINSチップをゲットしたら、実際にレースを予想してWINSチップを賭けてみましょう。

まずはWINSセンターでレースの予想結果を記した「トン券」を購入します。

メニュー「WINSセンター」から「レース一覧」を選択すると、賭けることのできるレースの一覧を確認することができます。ベットできる時間は決まっており、「ベット受付中」となっているレースを選択してください。

ベットするレースを決めた後は、どのトンに賭けるかを決めます。

ベット画面では、トンの名前、オッズ(予想が当たった時にもらえる配当の割合)、人気を確認することができます。当然勝ちそうなトンには人気が集まるため、オッズは低くなります。逆に、大穴狙いでオッズの低いトンに賭けてそれが当たれば、一気にWINSチップを稼ぐことができます。

トンのステータスや戦歴などは、画面上部の数字をクリックすることで確認できます。特に見ておくべきポイントは、コースの特徴としてどんな障害物があるかと、トンのステータス・スキルです。障害物に応じて得意なステータス傾向があるので、過去のレースを何度も見ておくと当たる確率を上げることができそうです。

レース結果の予想は「単勝」と「豚単」の2種類があります。単勝では、1着になるトンを予想し、豚単は1着と2着の予想をします。1着と2着の両方を当てなければいけないため、当たった時の配当は豚単の方が大きくなっています。

こちらが、実際のトン券購入画面(単勝)です。

「トンの番号」「金額」「単位」を塗りつぶして、トン券を購入します。


豚単では、1着と2着のトン番号を塗りつぶす必要があります。

購入したトン券は、メニュー「WINSセンター」の「購入トン券」から確認することができます。

あとはレースが実際に行われるのを待ちましょう。リアルタイムで見逃してしまっても、あとからレースの様子を見ることはできるので安心してくださいね。レース画面では、コメント機能が実装されており、みんなでレースを観戦しながら盛り上がることができるようになっています。

レースの予想が当たれば、配当としてWINSチップが自動的に払い戻しされます。

予想を当てるためのコツは?

現在WINSセンターをプレイしているのは、実際にレースに自分の育てたトンを参加させているプレーヤーたちです。そのため、どのトンがレースで勝ちやすいのかをよくわかっています。

最初のうちは、1番人気、2番人気を中心に予想をしていくことが無難です。

また、単勝と豚単では当然単勝の方が当てやすいので、一気にWINSチップをすってしまうリスクを減らすという意味でも、単勝で何度か購入してレースの雰囲気をつかむことをオススメします。

実際に自分のトンをレースに参加させるようになり、レースの条件とトンのステータスを見てどのトンが勝ちやすいようになってきたら、高配当を狙っていくのもアリです。運の要素もありますが、やはりレース経験者の方がレース結果を当てやすいつくりになっています。

コンテンツの増えてきたくりぷ豚の今後が楽しみ!

今回の記事では、レース結果を予想して賭ける新コンテンツ「WINSセンター」についてまとめました。

くりぷ豚はこれまでは、トンを繁殖するだけのゲームでしたが、堅実に開発が進んできてレースや賭け事のコンテンツが増えてきています。プレーヤーとのコミュニケーションも盛んで、5月1日に行われた福岡のミートアップでは、さらなるコンテンツの実装も予定していると発表されました。

ユーザー数も徐々に増えてきており、今後も楽しみな国内DAppsです。

今はくりぷ豚専用のアプリもでているため、METAMASKやウォレットといった複雑な手順がなくてもゲームをプレイすることができるようになっています。

詳しい始め方は、「くりぷ豚の専用アプリがリリース!使い方・遊び方まとめ」にまとめてあります。

くりぷ豚はマイクリ(マイクリプトヒーローズ)のように重課金しなくてもコンテンツを楽しむことのできるゲームとなっています。まだプレイしたことのない方は、この機会にはじめてみてはいかがでしょうか。

 垂水ケイ

 垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れてます。