イーサリアムでたまごっち!?卵を育てる「Aethia」がリリース予定

イーサリアムのブロックチェーンを利用した育成ゲームに、「たまごっち」に似たサービスAethiaがリリースされます。現在は登録のみですが、どのようなゲームなのでしょうか。

卵から孵化した生き物を育成するゲーム「Aethia」

ファンタジーな世界で、卵からかえった生き物を育成する、まさにたまごっちのような設定の「Aethia」。現時点ではユーザー登録のみの受付となっているようです。育成する卵は6時間ごとに30個ずつ放出される卵のなかから選ぶことができますが、数量限定で2月9日までの配布となっています。
また、無料の“アルファ卵”だけでなく“リフェラル(紹介)卵”も受け取れるそう。プロフィールページにある紹介リンクを仲間に共有することで、リフェラル(紹介)卵をアップグレードすることも可能です。
この卵を育てていくと、「CHI」というゲーム内で使えるトークンをゲットできるそう。

なつかしの育成ゲームがイーサで復活!?

かつては一世を風靡したたまごっち。公式サイトで「イーサゴッチ」とも呼ばれ、設定もほぼ同じなようです。どんな生物が孵化し、どのように育っていくのかが楽しみですね。
動作環境はChromeまたはFirefoxのブラウザが推奨で、イーサリアムのウォレットMetaMaskも必要です。

関連記事

DApps(分散型アプリケーション)とは?読み方や概要、おすすめのゲームを紹介。仮想通貨やイーサリアムの将来を担う!?

この記事に関連するタグ

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。