その他(DApps)

ブロックチェーンで不動産王を目指す!?DApps「ETH.TOWN(イーサタウン)」の特徴と遊び方は?

ビットコインが利用可能なサービスは現在さまざまな分野に広がりを見せており、電気料金の支払いからEコマースや飲食店、家電量販店での買い物もビットコイン決済に対応したサービスが登場しています。
また、最近では不動産を購入する際にビットコインで決済可能なサービスが登場し、話題を集めました。
そんな中で、実物の不動産ではなく、ブロックチェーン上に仮想の不動産を作り出し取引する分散型アプリケーション「DApps」が登場しました。今回は、ブロックチェーン上の仮想不動産に投資できるDApps「ETH.TOWN(イーサタウン)」について紹介します。

▼DAppsについて詳しくはコチラ

関連記事

「DApps」という言葉、聞いたことがありますか?現在進行形で仮想通貨界を賑わしている、今注目のワードです。今回はこの「DApps」について概要や読み方、メリット・デメリット、活用事例、BITDAYS編集部がおすすめするDAppsゲームなど[…]

ゲーム開発スタジオによる本格的投資ゲーム!ETH.TOWN(イーサタウン)とは?

ETH.TOWNは、ブロックチェーン上に存在する「クリプトタワー」とよばれる不動産に投資を行い、利益を生み出すことが目的のDAppsです。プレイヤーはクリプトタワーで働く不動産投資家となり、クリプトタワー内のフロアを購入し利益を得ます。
さらに、「ヒーロー」とよばれるゲーム内キャラクターが存在し、所有し育てることで不動産から得られる利益を増やしたり、ミニゲームを行うことが可能になります。

ETH.TOWN(イーサタウン)の特徴について

ETH.TOWNの特徴は、老舗ゲーム開発スタジオが製作している点です。開発スタジオであるOn5は、AtariやEAといった巨大なゲームデベロッパーと協業してモバイルアプリゲームを作成しているスタジオで、これまですでに10本以上のモバイル向けゲームをリリースしています。また、コミュニティ運営にも力を入れており、リリース前ながら英語版公式Twitterのほか、日本語版Twitterを運用しており、着実にゲームコミュニティを育てています。
さらに、ロードマップではCryptoKittiesやCryptoCountriesといった有名なDAppsとのコラボレーションイベントも予定されており、今後の展開に期待できます。

ETH.TOWN(イーサタウン)の遊び方

ETH.TOWNを遊ぶためには会員登録が必要となります。
トップページから会員登録をすることが可能ですので、メールアドレスを入力し「てっぺんまで!」と書かれているボタンをクリックすると、認証メールが届きます。
また、メールアドレス入力欄の下にある「I want to join Alpha testing」をクリックするとテストに応募することができますので、一足先にゲーム内容を確かめたい方は登録することをおすすめします。

ETH.TOWN(イーサタウン)のクオリティはソーシャルゲーム並み!

ゲーム開発スタジオが開発しているため、DAppsのなかでもクオリティが高く、コミュニティ運営も活発なETH.TOWNですが、さらに注目すべき点はCryptoKittiesなど他DAppsとのコラボレーションイベントを予定している点です。今後DAppsの認知度が上がり、プレイ人口が増加すればソーシャルゲームのようにさまざまな媒体とコラボレーションすることが増えてくるかもしれません。ゲームのクオリティだけでなく、コミュニティ形成やイベント開催でユーザーを引きつける工夫を積極的に展開していますので、投資ゲームに興味のある方はもちろんのこと、ソーシャルゲームをプレイする目の肥えた方にもおすすめのDAppsといえます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!