イーサリアムでヒーローバトル!?DApps「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」の特徴と使い方は?

戦国時代や三国志など、歴史を題材にしたゲームはたくさんありますが、そのヒーローが同じゲームで遊べるものはなかなかありません。
織田信長や張飛だけでなく、ナイチンゲールやライト兄弟まで、歴史上のヒーローが勢ぞろいした「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」をご紹介します。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)とは?

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)は、織田信長やナポレオンなど、歴史上に実在したヒーローを戦わせて育てていくRPG型のDAppsです。
ヒーローでチームを編成して行なうダンジョン探索や、ヒーローの画像をプレイヤーが変更して能力アップができるなどのシステムが特徴的です。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の遊び方

ゲームを始める前に、まずイーサリアム(Ethereum/ETH)ウォレットのMetaMask(メタマスク)をダウンロードしてください。

バトルβの遊び方

バトルβをプレイするには、マイクリプトヒーローズの公式HPから「Loom Network」にログインしてください。

チームは最大3人編成で、プレセールで購入していなくても、無料で入手することができます。
画面上部の「インベントリ」をクリックすると所有しているヒーローが表示され、さらにそのヒーローをクリックするとステータスや、バトルでの行動を示す「アクティブスキル」が表示されます。

上記画面右側に表示されているアクティブスキルは並べ替えることができるので、バトルを通して勝ちパターンを発見していきましょう。
なお、ヒーローはそのレア度に応じて「Legendary」や「Common」等のランクに分かれています。ランクが高いほど、高性能なアクティブスキルを備えているようです。

インベントリ画面右側の「エクステンション」はヒーローの装備品のことで、ステータスを上昇させるなどの効果があります。バトルβでは最初から用意されており、正式版ではダンジョンで敵を倒すことで入手したり、マーケットで他のプレイヤーと売買することができます。

アクティブスキルとエクステンションを決めたら、さっそくバトルに参加してみましょう。画面右上の「バトル」を選択すると、バトルβに参加しているプレイヤー一覧が表示されます。
対戦したい相手をクリックし、そのヒーローのアクティブスキルやステータスを確認したら、「Battle Start」をクリックしてください。ヒーローはAGI(素早さ)をベースにして、順番が来るたびに自動的にアクティブスキルを上から順に発動していきます。

なお、現時点ではβ版となるバトルβが提供されており、正式版は2018年中に展開予定です。バトルβではプレイヤー同士で対戦することが可能で、プレセールで購入したヒーローを使用することができますが、正式版にデータを引き継ぐことはできません。

正式版について

現在のバトルβではプレイヤー同士の対戦のみができますが、正式版では下記の遊び方が追加されます。
1,ヒーローがダンジョン探索を行なう「Quest Battle」
2,ヒーローの画像をプレイヤーが変更してパワーアップができる「アートエディット」機能
3,プレイヤー同士のヒーローやエクステンションの取引
4,所有権を持つだけでプレイヤーが収入を得られる「ランド(領地)」システム

ランドは他のプレイヤーに勝利することで買収することができるらしく、ランドを集めることが本作の最終的な目的になるそうです。

ランド(領地)システムに期待!

戦国武将や歴史上の人物を題材としたゲームはジャンルを問わず人気が高いので、お気に入りの人物はつい育てたくなってしまいます。
本作「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」はバトルを通してヒーローをレベルアップさせるだけでなく、ランド(領地)というシステムを取り入れていることで、奥行きの感じられるゲームとなっています。
バトルβでしっかりと練習をしてから、正式版を楽しんでみてください!

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

イーサリアムでヒーローバトル!?DApps「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」の特徴と使い方は?