すき家、スマホで注文からキャッシュレス決済まで完結「モバイルオーダー」開始

ゼンショーホールディングスが展開する牛丼チェーン大手の「すき家」が本日7月5日(金)より、「モバイルオーダー」を開始しました。

【PR】PayPay、新規登録でもれなく500円相当のPayPay残高をプレゼント

すき家の牛丼の注文・決済をよりスピーディーに

「モバイルオーダー」ではスマートフォンアプリ「すき家公式アプリ」から商品を選び、店内テーブルにあるQRコードをスマートフォンから読み取ることで注文と支払いが完了できます。アプリに登録できる支払い方法はクレジットカードが対応しています。
食事を済ませた後はレジに並ぶ必要がなくすぐに退店できるため、ランチなど混雑時の店内の回転率が高まるほか、店員の作業をより効率化できるとみられています。

なおアプリ内では一度注文した商品を「お気に入り登録」することができるため、次回から簡単に注文できるようになっています。またLINE、メール、Sukipassで配信している一番お得なクーポンを自動で適用する機能も搭載されています。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。