子育て層が最も利用したいキャッシュレス決済は「クレジットカード」 割引・ポイント特典でスマホ決済も注目集める アクトインディ調査

アクトインディが運営する国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」が、12歳以下の子どもを持つ保護者647名を対象に「キャッシュレス決済に関するアンケート」を実施しました。

【PR】PayPay、銀行口座登録でもれなく1,000円相当のPayPay残高をプレゼント

子育て層からのキャッシュレス決済の評価集まる

「普段の支払いで決済方法が選べる場合、最も利用したい手段」として一番多く集まった回答は「クレジットカード」で54%でした。次いで「現金」が34%、PayPay(ペイペイ)楽天ペイなどの「QRコード決済」は7%と少ないながらも3位となっています。

「現金を最も利用したい」と回答した理由として「管理しやすいから」「慣れているから」が多く上がる中、「他の決済ではセキュリティ面に不安があるから」といった回答も見受けられており、ほかの決済方法に馴染みが薄いため現状を維持したい様子がうかがえます。

クレジットカードやQRコード決済を利用したいと答えた理由では「割引やポイント等の特典があるから」が最も多くともに70%以上の割合となりました。ほかには「やりとりがスピーディだから」「明細などで履歴が残るから」「財布を持ち歩くのが嫌だから」といった、クレジットカードやQRコード決済ならではの利便性の高さを評価する回答も上がっています。

おすすめ記事

この記事に関連するタグ

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。