余った外貨を電子マネーに交換「ポケットチェンジ」、イトーヨーカドーでサービス開始

海外旅行などで余った外貨を電子マネーなどに交換できる専用キオスク端末「ポケットチェンジ」が「イトーヨーカドー 曳舟店」「イトーヨーカドー あべの店」においてサービスを開始しました。

【PR】PayPay、銀行口座登録でもれなく1,000円相当のPayPay残高をプレゼント

外貨から交換したnanacoがイトーヨーカドーですぐ使える

イトーヨーカドー 曳舟店に設置されたポケットチェンジ
イトーヨーカドー あべの店に設置されたポケットチェンジ

ポケットチェンジは、旅行の際に使い切れなかった海外の通貨を簡単に電子マネーやギフト券と交換できるサービスです。米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円をSuicaなどの交通系ICカード、楽天EdyWAONnanaco、Amazonギフト券など多くのサービスへ交換可能であり、現在空港ターミナルビルや鉄道駅、商業施設など全国約40か所に導入されています。

今回ポケットチェンジはイトーヨーカドーに初導入され、曳舟店とあべの店においてサービスが開始されました。
曳舟店は東武スカイツリーラインの曳舟駅から徒歩2分で、スカイツリーからのアクセスが良く観光客の利用が非常に多い店舗です。あべの店は地下鉄谷町線の阿倍野駅直結の駅ビル内にあり、駅ビルに入ってすぐ目の前にケットチェンジ端末が設置してあるため、買い物や移動の際に立ち寄りやすくなっています。

なおイトーヨーカドーではnanaco(ナナコ)に対応しており、ポケットチェンジで外貨から交換したnanacoをすぐに買い物などで利用することが可能です。

おすすめ記事

この記事に関連するタグ

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。