クレジットカードの仕組みは?種類、メリット、使い方、おすすめランキングも紹介

日本でも浸透しつつあるキャッシュレス。
電子マネーやスマホ・QRコード決済が話題になっていますが、キャッシュレスで最も代表的なのはクレジットカードです。
多くの方が利用しているかと思いますが、実は仕組みが分かっていなかったりしますよね。今回はクレジットカードを持っているけど今さら聞けない疑問にお答えします。
まだクレジットカードを持っていないという方は、ぜひこちらを参考にして初めてのクレジットカードを作ってみてください。

目次

クレジットカードの仕組み

クレジットカードは、買物の支払いを後払いにできるカードのことです。店頭での支払いはもちろん、ネットショッピングや電気・ガスなどの公共料金の支払いにも幅広く利用できます。

クレジットカードの基本的な仕組みは「建て替え払い」です。
利用者がお店やオンラインショップでクレジットカード払いを利用すると、カード会社が一時的に代金を建て替えてくれることになります。
このカードの利用代金を一ヶ月ごとに集計し、翌月の引き落とし日にまとめて支払うのです。
クレジットカード利用者には限度額が与えられ、その限度額の範囲内で利用します。

ほとんどのクレジットカードにはポイント還元制度があり、各還元率に応じてポイントがもらえ、次回の支払いに使うことができるのでお得というメリットがあります。

関連記事

普段のお買い物や海外旅行、オンラインなどいろいろな場所で使えて便利なクレジットカード。ポイント還元などメリットが多い支払い方法ですが、後払いで決済するサービスなのでちゃんと使いこなせるかという不安もありますよね。毎月の支払いについてや、[…]

クレジットカードの種類とステータス

国際ブランドの種類

VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ

クレジットカードステータス

普通カード(シルバーカード)

最も一般的なカードです。
最近では多くの普通カードが年会費無料となっており、初めてクレジットカードを持つという方が作りやすいカードと言えます。

ゴールドカード

ゴールドカードは年会費が10,000円程度かかりますが、特典や付帯保険が充実しています。

プラチナカード

ゴールドカードのサービスをさらに手厚くしたのがプラチナカードです。
その分年会費も高くなりますが、よりステータス性の高いカードということになります。

ブラックカード

ブラックカードはクレジットカードにおける最上位と言えます。基本的に招待制となっており、あまり表には出ません。クレジットカード会社から特別に招待された方しか持てないカードです。

関連記事

クレジットカードをランクで表すと、審査に通りさえすれば誰でも保有できる一般カードから、クレジットカード界の最上位に君臨するブラックカードなどカードの年会費や条件等によって分かれます。各カード会社によって異なっていますが、だいたい3種類から[…]

初めてのクレジットカードの選び方

ここでは、初めてクレジットカードを作る方のタイプ別におすすめのカードの選び方を紹介していきます。

クレジットカードにはそれぞれ、国際ブランド、グレード、発行会社の違いがあります。
また、年会費やポイント還元率、付帯保険や特典も重要となりますので、細部までチェックしましょう。

VISAカード

VISAカードは、国際ブランドの中でも特に人気です。世界200以上の国と地域で使えるので大変便利です。

関連記事

クレジットカードの主要国際ブランドの一つであるVISAは、世界200以上の国と地域で利用することができ、日本でも多くの人が保有しているカードです。これからVISAカードへの申し込みを検討している方のために、おすすめのVISAカードをご紹介[…]

信販系クレジットカード

審査にあまり自信がない方やキャッシングを利用する可能性がある方には信販系クレジットカードがおすすめです。

関連記事

クレジットカードには、さまざまな種類があります。VISAやMASTER、JCBなどの国際ブランドの違いは一般的に知られています。しかしクレジットカードを発行する会社によっても違いがあることをご存知でしょうか?クレジットカードは、発行す[…]

流通系クレジットカード

流通系クレジットカードは、特定のお店で買い物するケースが多く、高いポイント還元率を期待したい方、年会費をお得にしたい方におすすめです。

関連記事

クレジットカードには、さまざまな種類があり、発行元によって銀行系、信販系、流通系のクレジットカードに分けることができます。今回は、流通系のクレジットカードについて解説します。クレジットカードの仕組みは?種類、メリット、使い方、おすすめラン[…]

銀行系クレジットカード

銀行系クレジットカードは、キャッシュカードとクレジットカードの機能が1枚に集約されています。ATM手数料をお得にしたい方、お金を下ろす機会が多い方におすすめです。

関連記事

クレジットカードは、非常に便利なものです。日本クレジット協会によると、1人当たり約3枚のクレジットカードを保有しています。今後、キャッシュレス化が進むことで、よりクレジットカードの需要は高まっていくのではないでしょうか?クレジットカードに[…]

クレジットカードの作り方・申し込み方法

クレジットカードの作成方法には、「店頭申し込み」や「郵送申し込み」、「オンライン申し込み」などがあります。
最近では多くのクレジットカードが24時間いつでもオンライン申し込みできるようになっており、必要事項を入力して本人確認書類の画像をアップデートするだけで簡単に作成できます。
審査に通れば1~2週間ほどで自宅に届きます。

クレジットカード作成に必要なもの

本人確認書類

審査で本人確認が必要になりますので、免許証やパスポート、マイナンバーカードなど顔写真付の身分証明書を準備しておきましょう。
身分証明書の提出方法は、オンライン申し込みの場合スマホで写真を撮って画像データを送信するだけ。郵送で申し込む場合は、本人確認書類のコピーを取って申し込み書に同封して送りましょう。

銀行口座

クレジットカードで支払った代金を引き落とすための銀行口座が必要となります。キャッシュカードや通帳など、口座番号が分かるものを用意しておきましょう。

電話番号

固定電話である必要はなく携帯電話NFCお番号でも問題ありません。
不正利用などのトラブルがトラブルが発生した場合や本人確認の意味でも申し込み時に電話番号が必要となります。

カードを受け取るための住所

クレジットカードは、発行手続きが完了して審査に通過すると郵便で配送されるため、カードを受け取るために住所も必要です。
クレジットカードを受け取るまでの間に、引っ越しや長期旅行があると受け取ることができませんので注意しましょう。

関連記事

海外旅行で使いたい、ポイントを貯めたいなど、クレジットカードに興味がある人は多いのではないでしょうか?しかし今まであまりクレジットカードを利用してこなかった人からすると、カードの選び方や申し込み方法など、わからないこともありますよね。今[…]

クレジットカードの審査

クレジットカードを作成したいという場合に、気になるのが申込資格や審査基準ですよね。
審査の難度は、クレジットカードを発行している会社やカードのグレードによって大きく変化します。

審査に落ちる原因とは

審査基準は明確に公表されていないため、原因として考えられるものを抑えておきましょう。

安定した収入がない

審査においては、安定した収入があるのか、ないのかということが大きな判断のポイントになります。安定した収入がない場合、しっかりと返済されないのではないかという疑いから審査で落ちることがあります。主婦や学生の場合は家族に収入があれば大丈夫。申し込み条件に年収についての条件が記載されていない場合でも、安定した収入があるかどうかは非常に重要です。

過去に滞納したことがある

クレジットカードの審査で最も重要視されるのがクレジットヒストリーです。
これは過去にクレジットカードの支払いやローンの支払いの滞納があった場合に個人信用情報に残ります。
この情報をクレジットカード審査のタイミングで照合した時に、審査に落ちるケースがあるのです。

自己破産・債務整理などの金融事故を起こしている

過去に自己破産・債務整理、長期間の延滞など金融事故を起こしている人の場合は、ほど審査に落ちると考えた方がよいでしょう。このような場合は、ライフカードだけでなく他のクレジットカード会社でも審査に通る可能性は低くなります。金融事故を起こしてしまった方はしばらく申し込みを控えるのがよいでしょう。

同時に複数のクレジットカードに申し込んでいる

複数のクレジットカードを持つことは悪くないのですが、同時に複数のクレジットカード会社に申し込みを行うと審査に落ちる可能性があります。
これは、「非常にお金に困っているために同時に複数の会社に申し込みを行なっているのではないか?」とクレジットカード会社は判断してしまうためです。クレジットカードを持ちたい場合は、同時に複数の申し込みを行うのはやめましょう。

クレジットカードの使い方

クレジットカードでの支払い方法

店頭で使う場合

クレジットカードを店頭で使うときは、レジで店員さんにカードの現物を渡すだけです。
カードの裏に磁気ストライプという部分があり、ここにカード番号や名義などの情報が記録されていますので、店員さんが決済端末にカードを通せば決済完了。端末によっては、自分でカードを差し込んで暗証番号を入力することもあります。

オンラインで使う場合

オンライン決済でクレジットカードを使うときは、パソコンやスマホの画面でカード番号を入力します。
手元にクレジットカードを用意し、表面に記載されているカード番号と有効期限、カード名義、そして裏面のセキュリティーコードを入力してください。
決済が完了するとメールなどで明細が届きます。

リボ払いの使い方

リボ払いとは、利用の件数や金額にかかわらず、毎月の支払額が一定になる支払い方法です。
毎月の支払い金額を一定にすることで家計管理がシンプルになるというメリットがあります。
ただし、利用枠はだいたい0~200万円まで、手数料は実質年率15.0%ほどかかります。

クレジットカードでキャッシングする方法

クレジットカードには基本的に「キャッシング機能」があり、現金を引き出すことができます。ただし、キャッシングとはあくまでも「借り入れ」なので、返済計画を立てたうえで利用してください。

このキャッシングには、「ATM」と「銀行振込」の2種類があります。

ATMでのキャッシングは銀行のキャッシュカードを使うときとよく似ており、ATMにクレジットカードを通して暗証番号と利用金額を入力するだけ。返済方法を「1回払い」か「リボ払い」から選択し、借り入れ金額を入力すれば現金を受け取ります。
銀行振込でのキャッシングは、インターネットの会員サイトでキャッシング金額を入力するか、またはコールセンターに電話してキャッシングの利用申請をします。クレジットカードのキャッシングは1万円単位での利用となりますので注意しましょう。

クレジットカードおすすめランキング

還元率が高いクレジットカード

クレジットカードを持つならお得感のあるものがいいですよね。
クレジットカードを選ぶ基準として、やはり「還元率の高さ」が挙げられます。

リクルートカード

リクルートグループのサービス(じゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなど)を利用している方におすすめなカードです。
リクルート以外のサービスの使用でも1.2%が還元されるため、年会費無料のクレジットカードでは高い還元率です。Pontaなど他のポイントサービスへの交換をする際にもお得なカードです。

国際ブランドJCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率1.2~3.2%
年会費永年無料
審査基準(申し込み資格)満18歳以上(未成年の場合は保護者の同意書が必要)
発行スピード約2週間

リクルートカードについて詳しくはこちら

▼詳しくはこちら
ポイント還元率が1.0%以上のものを紹介しています。

関連記事

クレジットカードを持つならお得感のあるものがいいですよね。今回は、ポイント還元率が高いクレジットカードをいくつか紹介するので参考にしてみてください。クレジットカードの仕組みは?種類、メリット、使い方、おすすめランキングも紹介([…]

マイルが貯まるクレジットカード

旅行好きにおすすめしたいのがマイルが貯まるクレジットカードです。
JALやANAなど航空会社が発行するカードでマイルを貯めるイメージが強いかもしれませんが、年会費無料の一般的なクレジットカードで貯めたポイントをマイルに交換するという方法もあります。

JALカード

JALカードの特徴は、通常のフライトマイルに加え、JALカード会員限定のビッグなボーナスマイルをもらえることです。

また、ショッピングでも利用額0.5%のマイルが貯まり、特約店の場合は2倍の1.0%にもなります。オプションの「ショッピングマイル・プレミアム」(有料)をつければ最大2.0%の還元が得られ、ショッピングでカード決済を活用される方には特にお得になっています。

JALカードには充実した旅行保険も付帯しており、旅好きにおすすめのクレジットカードです。

国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイントの種類JALマイル
年会費2,160円(初年度無料)
審査基準(申し込み資格)18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な方
発行期間最短2〜3週間

JALカードについて詳しくはこちら

▼ランキングはこちら

関連記事

クレジットカードには様々な種類がありますが、旅行好きにおすすめしたいのがマイルが貯まるクレジットカードです。今回は、マイルが貯まるクレジットカードをいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。クレジットカードの仕組みは?種類、メ[…]

学生向けのクレジットカード

学生になると、買い物はもちろん、旅行に行ったりやインターネットショッピングをする機会が多くなります。
学生でもポイントがお得にためられるカードや、比較的審査に通りやすいカードについても紹介します。

セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!の大きな特徴は、イオン、ダイエー、セブンイレブンで支払いをするとポイントが3倍になることです。イオンやダイエーは普段の買い物だけでなく、家具や電化製品といった比較的高額な商品も取り扱っているので、セディナカードJiyu!da!で支払いをすることで、お得なポイント還元が受けられるでしょう。
さらに海外ショッピングでもポイント3倍。国内旅行傷害保険も充実しているので学生に特におすすめです。

国際ブランドJCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率200円につき1ポイント(0.5%)
年会費永年無料
審査基準(申し込み資格)満18歳以上(未成年の場合は保護者の同意書が必要)
発行期間約2週間
キャンペーン新規入会&利用で6,000円相当のわくわくポイントプレゼント

▼ランキングはこちら

関連記事

学生になると、買い物をする機会とそのジャンルが大きく広がります。一万円単位の支払いをすることも増えれば、インターネットショッピングをする機会も増えるでしょう。その時にクレジットカードを持っていると支払いが非常に楽になります。そこで今回は、[…]

主婦向けのクレジットカード

審査に通りづらい専業主婦の方でも発行可能なクレジットカードを紹介します。
また、ポイント還元率が高いクレジットカードを作って、日常生活の買い物の利用でお得にポイントを貯めることも可能です。

オリコカード・ザ・ポイント

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)は、年会費永年無料でポイント高還元率が魅力です。多くのカードが還元率0.5%なのに対し、オリコカード・ザ・ポイントは常に1%、最初の6ヶ月間はポイント還元率2%にまでアップするので大変お得。
「価格.comクレジットカード人気ランキング2018下半期」では一般カード部門で第1位を獲得している、おすすめのクレジットカードです。

国際ブランドJCB、Mastercard
ポイント還元率100円ごとに1ポイント(1.0%)
入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%
ポイントの種類オリコポイント
年会費永年無料
電子マネー「iD」と「QUIC Pay」をダブル搭載
審査基準(申し込み資格)原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)

オリコカードについて詳しくはこちら

▼ランキングはこちら

関連記事

キャッシュレスが叫ばれている現代、男女・職業・立場関係なく持っていて損がないのがクレジットカードです。今回は、審査に通りづらいと言われている専業主婦の方でも簡単に発行でき、お得に利用できるクレジットカードを紹介します。(adsb[…]

電子マネーと合わせて使うとお得なクレジットカード

クレジットカードを電子マネーと組み合わせて利用するとお得にポイントが貯められます。
その中でも、電子マネーと相性の良いクレジットカードを紹介します。

「ビュー・スイカ」カード

JR東日本グループの株式会社ビューカードが発行するクレジットカードです。
自動改札を通る際に残高不足だった場合のオートチャージ設定が可能。Suicaチャージ・定期券の購入の度に通常の3倍のポイントが貯まるので、電車を頻繁に利用する人には非常にお得なカードです。
もちろん電車の乗車だけでなく日常の買い物でもポイントを貯めることができ、JRE POINT加盟店でクレジットカード決済をすると、ポイント還元率は2倍になります。
貯まったポイントは、Suicaにチャージ、JRE POINT加盟店での利用、商品券やクーポンに交換などに活用することができます。
さらに、海外旅行の際に必要な海外旅行傷害保険や、きっぷや旅行商品をビューカードで購入すると、改札を入ってから出るまでをワイドに補償してくれる国内傷害保険など付帯サービスも充実しています。

国際ブランドJCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率通常の買い物・公共料金の支払い:0.5%
JR東日本での定期券購入・Suicaオートチャージ・切符購入:1.5%
ポイントの種類JRE PONT
年会費本人会員:477円(税抜)
家族会員:477円(税抜)
審査基準(申し込み資格)日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
発行期間最短1週間

「ビュー・スイカ」カードについて詳しくはこちら

▼ランキングはこちら

関連記事

キャッシュレス化が進み、現金よりも電子マネーを使う方が増えています。電子マネーは支払いがスムーズになるだけでなく、ポイント還元があるのでお得です。今回は、電子マネーとクレジットカードを合わせて使うメリットや、よりお得になるおすすめのクレ[…]

クレジットカードの特徴・メリットを理解して自分に合うものを選ぼう

今回はクレジットカードの基本知識からメリットや選び方、おすすめのクレジットカードランキングまで紹介しました。
中には複数のクレジットカードを持ってシチュエーションごとに使い分けている方もいらっしゃいます。
キャッシュレス化の波に乗り遅れないためにも、ぜひこの機会にクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか。自分に合ったクレジットカードを見つけてくださいね。

CATEGORY

クレジットカード