海外旅行保険が充実したクレジットカードは?編集部おすすめ3社を比較!

近年、年会費無料のクレジットカードをさまざまな会社が提供していることで、クレジットカード特典などで各社が凌ぎを削っています。

カード利用者には便利になった反面、多種多様なカードが出回り過ぎて、カード選定に明確な基準が必要。
「どんな補償を重視したいか」がより、選択基準として必要になっています。

今回は、クレジットカードの補償にある「海外旅行保険」にフォーカスを当てて、解説をして参ります。
各クレジットカード会社の「海外旅行保険」の差を知り、自分に合ったクレジットカードを選んでくださいね。

海外旅行保険の内容は大きなポイント

「海外旅行保険ってそこまで必要なの?」

そう思う方も多いのではないでしょうか?

しかし、海外での治療の場合は、海外旅行保険がないと高額な治療費を請求されることも珍しくありません。
そして、海外旅行保険の補償内容は、怪我などの治療費から病気の治療費、交通事故などの賠償補償、携行品の盗難や破損まで多岐に渡ります。
各カード会社によって補償額などは大きく変わるため、必ずチェックしておきましょう。
海外に頻繁に渡航するという方は、海外旅行保険が充実したカードを選ぶことがおすすめです。

海外旅行保険が充実したクレジットカードは?

海外旅行保険が、いかに海外旅行中に重要であるかは理解できたと思います。
では、実際にどのクレジットカードが海外旅行保険の面で強いのでしょうか。

この項目では、編集部おすすめの海外旅行保険が充実したクレジットカードを紹介します。

楽天カード

楽天カードの特徴

「楽天カードマーン!」のテレビCMでおなじみのクレジットカード。
ポイント還元率が常時1%とお得なことで人気の高いカードです。

また、クレジットカードの国際ブランドに応じてお得な優待も利用可能。
楽天トラベルでホテルを予約すればポイント5倍などのメリットも多いので、海外旅行の際には持っておきたい、おすすめのカードです。

海外旅行保険の内容

保険適用 利用付帯
条件:自宅から出発空港までの交通費 or 海外旅行代金を楽天カードで決済していること
携行品損害 20万円まで
免責金額は3000円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
救援者費用 年間200万円まで
キャッシュレス診療 対応(国、病院による)
引受保険会社 三井住友海上火災保険株式会社

楽天カードのスペック

国際ブランド JCB、VISA、mastercard、アメリカンエキスプレス
ポイント還元率 100円につき1ポイント(1%)
年会費 永年無料
審査基準 満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く
発行期間 約1週間
キャンペーン 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードの特徴

国内大手の三井住友グループが発行するクレジットカードです。
カードの紛失・盗難などにも対応するサポートサービスが充実しており、クレジットカード初心者でも安心。旅先で万一アクシデントに遭った場合は、三井住友海上の「緊急アシスタンスサービス」を利用でき、24時間365日、日本語でサポートしてくれます。
海外旅行には必須のクレジットカードと言えるでしょう。

海外旅行保険の内容

保険適用 利用付帯
条件:事前に旅行代金を当該カードでクレジット決済していること
携行品損害 15万円まで
自己負担:1事故3,000円
傷害・疾病治療費用 50万円まで
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
賠償責任 1事故2,000万円まで
救援者費用 年間100万円まで
キャッシュレス診療 対応(国、病院による)
引受保険会社 三井住友海上火災保険株式会社

三井住友VISAカードのスペック

国際ブランド VISA
ポイント還元率 100円につき1ポイント(1%)
年会費 初年度:無料
翌年度以降:1,350円(1回以上のカード利用で無料が継続)
審査基準 満18歳以上の方(高校生は除く)
※審査状況はこちらから確認可能。
発行期間 約1週間
キャンペーン 50回に1回の確率でお買物のご利用金額が無料(上限10万円)

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの特徴

前述した楽天カードに、より便利なサービスが付与したクレジットカードです。
一番のメリットは、世界にある1,200以上のエグゼクティブ・ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」。待ち時間が生まれやすい空港で食事やアルコールが無料提供されたり、場所によってはシャワーを浴びれることも。トランジットなどの空き時間などに重宝する特典と言えるでしょう。

また、「海外トラベルデスク」も便利。世界38拠点の現地デスクがホテルやレストランの予約、チケット手配まで行います。言語の通じない国でも安心ですね。

海外旅行保険の内容

保険適用 自動付帯
携行品損害 50万円まで
免責金額は3000円
傷害・疾病治療費用 1事故300万円まで
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
賠償責任 免責なし、3,000万円まで
救援者費用 年間200万円まで
キャッシュレス診療 対応(国、病院による)
引受保険会社 三井住友海上火災保険株式会社

楽天プレミアムカードのスペック

ポイント還元率 JCB、VISA、Mastercard、アメリカンエキスプレス
ポイント還元率 1%(100円につき1ポイント)+カード決済で最大ポイント4倍=最大5%
年会費 10,800円(税込)
審査基準 原則として20歳以上の安定収入のある方
発行期間 約1週間
キャンペーン 新規新規入会&利用で15,000ポイントプレゼント

海外旅行保険付帯のクレジットカードを準備して旅行を楽しく!

いかがでしたか?
今回は海外旅行保険が付帯されているクレジットカードを紹介しました。
それぞれに微妙な補償額の違いがあることもご存知いただけたと思います。
海外旅行に行く際に充実した保険が付いたクレジットカードがあれば安心です。
ただし、クレジットカードの保険ではカバーしきれない部分もありますので、不安な方はメインでもう一つ海外旅行保険を持っておくといいかもしれません。

Asuka

Asuka

BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 趣味は映画鑑賞。無類のネコ好きです。