海外旅行に持っていきたいおすすめクレジットカードとその理由は?

久しぶりの海外旅行。
日常から離れて、楽しいひと時を過ごせる貴重な時間と言えるでしょう。

しかし、料金の支払いや突然の怪我や病気などのトラブルがないとは言い切れません。

近年のクレジットカードは、より海外旅行などで使える補償が充実。
さまざまな恩恵を受けられるようになっています。

そこで今回の記事では、海外旅行に持っていきたいおすすめのクレジットカードをご紹介します。
この記事を読んで頂ければ、数あるクレジットカードの中から、より海外旅行に適したクレジットカードを選ぶことが可能です。

是非、最後までご覧下さい。

海外旅行で役に立つクレジットカードとは?

海外旅行で役立つクレジットカードの選定基準として、以下のものがあります。

海外旅行傷害保険が付帯されている

日本のように国民健康保険を使えない海外では、病院代は海外旅行傷害保険で賄うのが一般的。
クレジットカードに付帯されているものも充実してきたので、チェックしておきましょう。
また保険には、海外旅行の費用をクレジットカード決済しないと保険適用にならない「利用付帯」と、クレジットカードを持っているだけで保険適用となる「自動付帯」に分かれますので、この点には注意してください。

海外旅行での買い物のポイントアップ

クレジットカード会社によっては、海外で買い物をすると追加ポイントを付与する場合もあります。
このような海外でのポイント還元率もチェックしておきましょう。

海外のホテルやレストランを予約するコンシェルジュサービス

基本的にはゴールドカード特典ですが、あると便利なコンシェルジュサービス。
観光案内をしてくれたり、ホテルや有名レストランの予約を代行してくれるなど、心強いサービスと言えるでしょう。

海外旅行に持っていきたいおすすめクレジットカード

Yahoo!(ヤフー)カード

ヤフーカードの特徴

カード決済をすることでTポイントが貯まります。
海外旅行でおすすめの補償として、「海外アシスタントサービス ハローデスク」が有能。

ホテル・レストラン・チケットの手配はもちろんのこと、パスポートをなくした場合の対応から病院の紹介まで、旅に必要なあらゆる項目をサポートしてくれるのです。

海外旅行をより便利にする必携の一枚と言えるでしょう。

ヤフーカードのスペック

国際ブランド JCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率 100円につき1ポイント(1%)
年会費 永年無料
審査基準 満18歳以上(未成年の場合は保護者の同意書が必要)
発行期間 約2週間
キャンペーン 最大10,000円相当の期間限定Tポイントプレゼント

楽天カード

楽天カードの特徴

国内No.1の発行枚数を誇る楽天カードは、海外旅行でも力を発揮。
海外旅行傷害保険が利用付帯で付いている点、突然の病気やケガがあった場合に緊急医療をサポートする「海外アシスタントサービス」などが便利。

海外利用でも通常通りポイントも貯まり、受け取れるメリットがたくさんあるクレジットカードと言えるでしょう。

楽天カードのスペック

国際ブランド JCB、VISA、mastercard、アメリカンエキスプレス
ポイント還元率 100円につき1ポイント(1%)
年会費 永年無料
審査基準 満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く
発行期間 約1週間
キャンペーン 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードの特徴

一般のクラシックカードにおいても海外旅行保険が手厚く補償されています。
最高2,000万円の傷害死亡・後遺障害保険が付帯されているうえ、24時間365日、日本語でサポートしてくれるので、万が一の事故でも安心と言えるでしょう。

また、VISAカードという国際ブランドもあり、カードが使える場所であれば問題なく利用可能。
海外旅行先での支払いにも大活躍するカードと言えます。

三井住友VISAカードのスペック

国際ブランド VISA
ポイント還元率 100円につき1ポイント(1%)
年会費 初年度:無料
翌年度以降:1,350円(1回以上のカード利用で無料が継続)
審査基準 満18歳以上の方(高校生は除く)
審査状況はこちらから確認可能。
発行期間 約1週間
キャンペーン 50回に1回の確率でお買物のご利用金額が無料(上限10万円)

リクルートカード

リクルートカードの特徴

リクルートカードが海外旅行先でおすすめの理由は、充実の付帯保険。
旅行損害保険では病気やケガ、事故以外にも携行品の破損から損害まで幅広く補償します。

また、ショッピング保険も海外購入商品にも適用。リクルートカードで購入されたものであれば、購入日より90日間、年間200万円が補償されるのです。

リクルートカードのスペック

国際ブランド JCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率 1,000円につき12ポイント(1.2%)
リクルートのサービスを使うと+1~3%
年会費 永年無料
審査基準 満18歳以上(未成年の場合は保護者の同意書が必要)
発行期間 約2週間
キャンペーン 新規入会&利用で最大6,000ポイントプレゼント

クレジットカードにこだわり、海外旅行をより便利に楽しもう!

いかかでしたでしょうか?
今回は、海外旅行に持っていきたいクレジットカードを紹介しました。
クレジットカードの発行を検討している方を参考にしてみてください。
是非、こちらでで紹介したクレジットカードをお供に海外旅行を楽しんでいただければ幸いです。

Asuka

Asuka

BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 趣味は映画鑑賞。無類のネコ好きです。