クレジットカード

マイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング

クレジットカードには様々な種類がありますが、旅行好きにおすすめしたいのがマイルが貯まるクレジットカードです。
今回は、マイルが貯まるクレジットカードをいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカードの仕組みは?種類、メリット、使い方、おすすめランキングも紹介

旅行好きならクレジットカードでマイルを貯めよう

各航空会社が運用しているマイレージサービスで貯まるポイントを「マイル」といいます。
マイルを貯めると、航空券や商品と交換できたり、座席のアップグレードなどに使うことができます。マイルは通常、飛行機に搭乗することで貯まりますが、普段の買い物でクレジットカードを利用することでも貯めることができます。
旅行が好きという方には、こうしたマイルが貯まるクレジットカードがおすすめです。

また、マイルを貯められるクレジットカードは航空会社発行のカードというイメージが強いかもしれませんが、一般的なクレジットカードでも貯まったポイントをマイルに交換することができます。年会費無料の一般的なクレジットカードでポイントを貯め、マイルに交換するのも一つの手です。

マイルが貯まるクレジットカードおすすめは?

マイルが貯まるおすすめのクレジットカードは、以下の7種類です。

JALカード

特徴

JALカードの特徴は、通常のフライトマイルに加え、JALカード会員限定のビッグなボーナスマイルをもらえることです。また、ショッピングでも利用額0.5%のマイルが貯まり、特約店の場合は2倍の1.0%にもなります。オプションの「ショッピングマイル・プレミアム」(有料)をつければ最大2.0%の還元が得られ、ショッピングでカード決済を活用される方には特にお得になっています。JALカードには充実した旅行保険も付帯しており、旅好きにおすすめのクレジットカードです。

JALカードのスペック

国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイントの種類JALマイル
年会費2,160円(初年度無料)
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な方
発行期間最短2〜3週間

JALカードについて詳しくはこちら

ANA JCBカード

特徴

ANA JCBカードは年会費がかかりますが、入会するだけでボーナスマイル1,000マイルがもらえ、翌年以降の継続時に1,000マイル付与されるようになっています。JCBならではの優待特典に加え、ANAグループ便搭乗時にボーナスマイルが獲得できます。通常、ANAのフライトに搭乗した際にもらえるフライトマイルの10%が搭乗ボーナスマイルとして加算されるのでお得です。また、国内線・国際線の機内販売でANA JCBカードを利用すれば、10%オフの価格で商品を購入することができます。

ANA JCBカードのスペック

国際ブランドJCB
ポイント還元率0.30%~1.00%
ポイントの種類ANAマイル
年会費初年度:無料
2年目以降:2,000円(税別)
申し込み資格18歳以上(学生不可)で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
発行期間最短3営業日

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントの特徴

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)は、年会費永年無料でポイント高還元率が魅力です。多くのカードが還元率0.5%なのに対し、オリコカード・ザ・ポイントは常に1%、最初の6ヶ月間はポイント還元率2%にまでアップするので大変お得。「価格.comクレジットカード人気ランキング2018下半期」では一般カード部門で第1位を獲得している、おすすめのクレジットカードです。

オリコカード・ザ・ポイントのスペック

国際ブランドJCB、Mastercard
ポイント還元率100円ごとに1ポイント(1.0%)
入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%
ポイントの種類オリコポイント
年会費永年無料
電子マネー「iD」と「QUIC Pay」をダブル搭載
審査基準(申し込み資格)原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)

オリコカードについて詳しくはこちら

エポスカード

特徴

エポスカード最大のメリットは、割引がある優待店が全国10,000店以上と非常に多いという点。飲食店や美容院、遊園地など、普段利用する店舗の多くで優待サービスを受けられます。また、年会費無料にも関わらず海外旅行傷害保険が自動付帯なので、旅行の際にも持っておきたいクレジットカードです。

エポスカードのスペック

国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%~1.25%
ポイントの種類エポスポイント
年会費永年無料
審査基準高校生を除く18歳以上
発行期間最短即日(マルイ店舗での受け取り)

エポスカードについて詳しくはこちら

JCBカード W

JCBカード Wの特徴

JCBカード Wは、従来のJCBオリジナルシリーズで1,000円ごとに1ポイント貯まっていたOkiDokiポイント(1ポイントで5円相当の価値)が常に2倍になります。JCBカード Wは充実の保険制度を兼ね備えているうえ、通常のお買い物で最大20倍のポイントを獲得することもできる非常に便利なカードです。国内・海外どこで利用してもポイント2倍、スターバックスやセブンイレブン、Amazonなどではさらに高還元率になるので、こういったお店をよく利用する学生の方におすすめです。

JCBカード Wのスペック

国際ブランドJCB
ポイント還元率1.0%~3.5%
年会費永年無料
審査基準18歳~39歳で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
発行スピード最短3営業日(通常1週間程度)

JCB CARD Wについて詳しくはこちら

dカード

特徴

dカードは、株式会社NTTドコモが提供しているクレジットカードサービスで、電子マネーやdポイント、クレジットカードが三位一体で利用できるとてもお得なカードです。
対応している国際ブランドはVISA、MasterCardで、いずれも日本国内外にて広く利用可能なカードです。ただし、Apple PayはVISAでは利用できないため、Apple Payを利用することの多い人はMasterCardを選ぶといいでしょう。
dカードはApple Payを設定して紐づけて使うことができ、iDにも対応しているため、普段からApple Payで支払いをすることによってより多くのポイントを貯めることができると人気です。

dカードのスペック

国際ブランドVISA、Mastercard
ポイント還元率通常:1.0%
ローソン:5.0%
ポイントの種類dポイント
年会費永年無料
審査基準満18歳以上の方(学生の方は除く)
発行期間最短一週間程度

dカードについて詳しくはこちら

ビックカメラSuicaカード

特徴

「ビューカード」とビックカメラが提携し、発行するSuica一体型クレジットカードです。ビックカメラでの買い物時にビックポイント10%還元となるので大変お得です。ビックポイントの使い道としては、1ポイント1円としてビックカメラでの買い物に使えるほか、ビックポイント1,500ポイントでSuicaに1,000円分チャージすることもできます。

ビックカメラSuicaカードのスペック

国際ブランドJCB、VISA
ポイント還元率1.0%
(カード利用1,000円につきビックカメラのビックポイント5ポイント(還元率0.5%)+JREポイント5ポイント(還元率0.5%))
なお、ビックカメラでの買い物時にはビックポイントを10%還元
ポイントの種類ビックポイント、JRE PONT
年会費初年度:無料
2年目以降:477円(税抜)
前年度にカード利用があった場合は2年目以降も無料
審査基準日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
発行期間最短1週間

ビックカメラSuicaカードについて詳しくはこちら

クレジットカードでマイルを貯めてお得に旅行

いかがでしたか?
マイルが貯められる航空会社発行のクレジットカード、そして、貯まったポイントをマイルに交換することができる一般的なクレジットカードを紹介しました。
普段の買い物でクレジットカードならではの恩恵を授かりつつ、飛行機に乗ってマイルを貯める…
このように、クレジットカードお得に旅行や買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYS編集部ディレクター・ライター。2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。最近は「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がなく、お得情報の配信に尽力しています。趣味は映画鑑賞、無類のネコ好きです。

- Asuka の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!