イオンカード

イオンカードの解約方法とは?電話番号や解約証明書についても紹介

イオンカードは数あるクレジットカードの中でも魅力的なカードの一つですが、中には解約したいと考えている方がいらっしゃるかもしれません。
そこで今回はイオンカードの解約方法についてまとめました。解約を考えている方は参考にしてみてください。

イオンカードについて詳しくはこちら

イオンカードは特典満載!

イオンカードはイオングループのお店をよく使う方におすすめのクレジットカードです。
イオングループの対象店舗ならいつでもときめきポイント2倍。また、「ときめきポイントTOWN」を経由してネットショッピングをすれば、ときめきポイントが最大21倍貯まります。

その他のメリットは以下の通りです。

・ポイントがザクザク貯まるキャンペーンが常に行われている
・ゴールドカードの切り替えが無料でできる
・イオン銀行ATMなら手数料無料でキャッシング利用できる
・デザインの種類が豊富で、ミニオンやトイストーリーなど可愛いカードがある
・貯まったポイントは電子マネー「WAON(ワオン)」に交換できる
・無料でETCカードを発行できる

このようにたくさんの特典があり、イオンカードは人気のあるクレジットカードの1つに挙げられます。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトの特徴

イオングループでお得に使えるクレジットカードです。毎月20日と30日は買い物代金が5%オフ、電子マネーはWAONに対応しています。イオングループでの買い物がポイント2倍になる他、映画鑑賞割引などの優待があります。年会費も無料なので、生活圏にイオンモールがあるなどイオン系列を使用している方におすすめです。

イオンカードセレクトのスペック

国際ブランドJCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率0.50~1.33%
ポイントの種類ときめきポイント
年会費無料
申し込み資格18歳以上で電話連絡可能な方(未成年の場合は保護者の同意書が必要)※高校生不可

イオンカードについて詳しくはこちら

イオンカードのメリットをおさらい

イオンカードは魅力的な特典が数多くあるクレジットカードです。イオンカードの解約を考えている方、以下の内容を踏まえてもう一度解約するかどうか考えてみてはどうでしょうか?

感謝デーがお得!

イオンカードは、カード会員向けにさまざまなキャンペーンを行なっていますが、その中で代表的なものが「感謝デー」です。
毎月20日・30日の買い物代金が5%になる「お客さま感謝デー」や、55歳以上の方を対象に買い物代金が5%オフになる「G.G感謝デー」など魅力的な感謝デーがあります。どちらもお得に買い物できるチャンスなので、イオンカードを継続する十分な理由になるでしょう。

ポイントが貯まりやすい!

イオンカードは通常200円利用につき1ポイント貯めることができます。200円で1ポイントと聞くとあまり良くないのでは?と思われるかもしれませんが、イオンカードにはポイント倍率が高くなるキャンペーンがたくさんあり、比較的ポイントを貯めやすいカードだと言えます。

・イオングループの対象店舗ならいつでも2倍
・毎月10日は「ときめきWポイントデー」でポイント2倍
・ときめきポイントTOWN経由の買い物でポイント最大21倍

映画割引や旅行割引も!

イオンカードは旅行やレジャーでもおトクに使えるカードです。旅行割引やポイントが貯まる「トクする旅行案内板」、世界中でトラべルサポートが受けられる「トラベルサポート」、イオンシネマの映画が一律300円安くなる「映画鑑賞割引」など旅行をより楽しめるサービスがたくさんあります。

もう一度イオンカードのサービスを考えてみて、そこから解約するかどうか決めてみてはどうでしょうか?

イオンカードの解約方法

ここからはイオンカードの解約方法について解説します。
ここまでの内容を踏まえ、やっぱりイオンカードを解約したいという方は以下の手順を参考に解約手続きを進めてください。

手続き

イオンカードの解約手続きは以下の手順で行うことができます。

①暮らしのマネーサイト内にある検索画面より「退会」を検索し、検索結果から対象のページをクリック
②退会受付の注意事項を確認の上「次へ進む」をクリック
③画面の案内に沿って退会するイオンカードの情報を入力
④内容を確認して問題がなければチェックを入れて「次へ進む」をクリック
⑤アンケートを入力し「次へ進む」をクリック
⑥入力した情報に間違いないか確認して「お手続きを完了する」をクリック

クレジットカード退会手続きは原則として名義人本人しかできません。本人による手続きができない場合は、コールセンターに連絡しましょう。

イオンカードコールセンター

0570-071-090

イオンカードで解約証明書を発行するには?

住宅をローンの契約の際、カードローンやキャッシング枠を持っていると審査に当たり不利になることがあります。そのため、場合によってはクレジットカードの解約もしくはキャッシング枠の解約を行う必要が出てきます。
以下、イオンカードの「解約証明書」を発行する手続き方法を紹介します。

イオンカード解約証明書の発行方法

イオンカードの解約証明書は、退会後にコールセンターに電話して発行の旨を伝えると無料で発行できます。その際、クレジットカードの番号等の情報が必要になるのでしっかりとメモしておきましょう。

イオンカードコールセンター

0570-071-090

イオンカードを解約するときの注意点

イオンカードを解約する際、いくつか気をつけておかなければいけないポイントがあります。
ここではイオンカードの解約で気をつけるべき3つのポイントを紹介します。

WAON残高

クレジットカードは解約後にセキュリティの観点からカードを破棄するのが基本です。WAON残高はカード解約後も利用可能ですが、原則として解約前に使い切る、もしくはクレジット機能のないWAONカードを発行し残高を移行しておきましょう。

ポイント

WAONポイントはWAON残高と同じ考え方です。解約後も利用可能ですが、原則解約前に使い切るもしくは移行するようにしましょう。
ときめきポイントは解約と同時に失効してしまうため、解約前に使い切るもしくは移行しておきましょう。

解約金

イオンカードは解約金がないため、好きな時にいつでも解約できます。ただし年会費の返金はないので、解約する時期はしっかりと考える必要があります。

イオンカードの一部機能のみ解約する方法

イオンカードは、エクスプレス予約やETCカードなど、一部機能のみを解約することもできます。一部機能を解約することで問題が解決するケースもあるので、イオンカードの解約を行う前にぜひチェックしてみてください。

エクスプレス予約

エクスプレス予約は、東海道・山陽新幹線をチケットレスで乗車できるサービスです。エクスプレス予約を解約手続きはコールセンターに電話して行います。

イオンカードコールセンター

0570-071-090

ETCカード

ETCカードのみを解約することもできます。
ETCカードの解約は、カード名義人本人がコールセンターに電話して行ってください。

イオンカードコールセンター

0570-071-090

イオンカードを解約・退会する前によく考えよう

イオンカードには、お客様感謝デーやG.G感謝デーなど持っているだけで受けられる特典がたくさん用意されています。また、ときめきポイントTOWN経由の買い物でポイント最大21倍など、ポイントがザクザク貯まるサービスも充実しています。
イオンカードは、キャッシング枠の解約やエクスプレス予約の解約など、不必要な機能のみを解約することもできるので、カードごと解約する前に本当にイオンカードが必要がないのかよく考えてからにしましょう。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。