Apple Card(アップルカード)とは?日本上陸前に使い方やメリット、申し込み方法をチェック!

2019年にサービスが開始されたばかりの「Apple Card」は、今後世界中で人気を高めていくことが予想されるクレジットカードです。
こちらでは、Apple Cardの基本情報やメリット、使い方や利用できるようになる店舗について確認し、その魅力に迫っていきます。
スマホやタブレットでお馴染みのAppleが提供するApple Cardに興味があるという方は、ぜひチェックしてみてください。

Apple Card(アップルカード)とは?

Apple Cardは開始したばかりのサービスであるため、まだまだ世間に認知されていない面があります。
まずはApple Cardの詳細を確認して、なぜ多くの場所で話題となっているのか把握していきましょう

Apple社が提供する期待のクレジットカード

Apple Cardはその名の通り、株価の時価総額が世界トップクラスの企業である「Apple」が提供するクレジットカードです。
iPhoneなどで有名なAppleが、大手金融会社ゴールドマンサックスと、マスターカードと提携したことから、2019年の発表時には大きな話題となりました。

従来のクレジットカードのように使える物理カードだけでなく、Apple Payと連動したデジタルデータでの利用もできる点が特徴。
チタン製の物理カードには、カード番号などの重要情報が記載されていないため、より安全性が高い仕様となっています。
もちろん保持されているカード情報も、高いセキュリティ設定によって守られているため、安心して普段の買い物に利用できるでしょう。
Appleの高い技術力と、スタイリッシュな使い心地が合わさっていることから、これまでにないクレジットカードとして広まっていくことが予想されます。

Apple Card(アップルカード)のメリットとは

手数料が無料

Apple Cardの利用時にかかる手数料は、基本的にすべて無料となっています。
発行手数料、キャッシング手数料、年会費といったものに対して費用が発生しないので、気軽に利用を開始できるでしょう。
手数料が気になるのは、分割払い等のサービスを使うときだけとなるので、ストレスの少ない状態でクレカでの支払いが行えます。
初めてクレジットカードを持つという人も、Apple Cardなら手数料に悩まされることなく安心して利用可能です。

お得なキャッシュバックを受けられる

Apple Cardはユーザーの使い方に応じて、利用額の1〜3%をキャッシュバックしています。
使えば使うほどメリットが大きくなるので、日常的な利用が推奨されるでしょう。

Appleに関係する製品やサービス(Apple Store、iTunes、Apple Musicなど)の購入時には3%、Apple Payに登録して購入したものは2%、物理カードを使って買い物をした場合には1%のキャッシュバックとなります。

使いすぎを防げるカードの利用状況把握機能

Apple Cardで支払った履歴の詳細は、iPhoneなどにインストールされているWalletアプリから簡単に確認できます。
使いすぎを心配する人も、Apple Cardならこまめに利用状況を確認できるので、自己管理しながらの買い物が行えるでしょう。

支払い内容のカテゴリー化や、決済現場のマップ表示機能など、便利なシステムが複数搭載されています。
日々の出費を分析して節約したい人などは、Apple Cardの利用から理想的なクレジットカードの使い方を見つけられるかもしれません。

関連記事

2019年8月からアメリカで提供が始まっている「Apple Card」は、多くの魅力を持つクレジットカードとして日本からも注目されています。こちらで具体的なメリット・デメリットを確認し、なぜApple Cardが期待を集めているのか把握し[…]

Apple Card(アップルカード)にもデメリットはある?

Apple製品が必要

今のところApple Cardを利用するには、対応しているApple製品の利用が不可欠となっています。
そのため、Androidスマホやwindowsパソコンしか所有していないという場合には、別途Apple Cardが利用できる端末を用意する必要があるでしょう。

日本でのサービス開始時期は未定

2019年10月現在、Apple Cardはアメリカでのみ利用できるサービスとなっています。
日本での開始時期は未定となっているので、今すぐには利用を開始できない点がデメリットになるでしょう。
Appleは今後、Apple Cardを世界的に普及させていく意欲があるようなので、日本にその波がくるのもそう遠くはないと思われます。
いずれにせよしばらくの間は、Apple Cardの動向に注目して、日本進出のニュースを待ち望む時間が必要でしょう。

Apple Card(アップルカード)の申請方法と使い方

アメリカで実施されたApple Cardの申請方法と使い方は、とても簡単な内容となっています。
日本での利用が解禁される未来に備えて、今から基本的な流れを確認しておくのもおすすめです。

Apple Card(アップルカード)の申請方法

Apple Cardの申請を行うには、まず以下の条件を満たしておく必要があります。

・18歳以上であること(場所によって異なる)
・アメリカに住所を持つこと(2019年10月時点)
・最新のiOSバージョンと互換性のある端末があること
・Apple IDで2段階認証とiCloudの設定を行なっていること

これらの条件を確認後、以下の手順に沿って申請を行います。

  1. iCloudにサインインし、端末のWalletアプリを開く
  2. 「+」マークの追加ボタンをタップ
  3. Apple Cardを選択して「続行」
  4. 必要情報の入力
  5. 利用規約への同意を行う
  6. 申請の承認と、Appleからのオファーを待つ
  7. オファーに同意してApple Cardを端末のWalletに追加

アメリカで行われた申請方法は、このような流れとなっています。
Apple CardはiPhoneの他にも、iPad、Apple Watch、Macで利用ができるので、申請の完了後は使いたい端末で同じiCloudにログインし、情報を紐づけましょう。

Apple Card(アップルカード)の使い方

Apple Cardをクレジットカードとして使うためには、Appleの支払いサービス「Apple Pay」にカード情報を登録するか、チタン製の現物カードを手に入れる必要があります。
以下ではApple Payを経由しての使い方を確認し、実店舗とオンライン決済の2パターンを把握していきます。

実店舗の場合

実店舗でApple Cardを使うには、基本的にその店のレジシステムがApple Payに対応している必要があります。
Apple Payの対応を確認した後は、端末上でApple Cardを表示して、支払い専用端末に近づけるだけでOK。
キャッシュレスによる簡単決済が行えるので、時間短縮や現金の受け取りの省略といったメリットを体感できるでしょう。

オンラインの場合

インターネットブラウザのSafariを使って買い物をする場合、サイト側がApple Payに対応していれば、Apple Cardを利用することができます。
決済画面でApple Payによる支払いボタンをクリックして、端末側で承認すれば購入は完了。
Apple Cardの持つ高い安全性と簡易性をオンラインの決済にも応用できるので、よりネットでの買い物が身近なものとなるでしょう。

関連記事

2019年8月にアメリカでサービスが開始された「Apple Card」は、iPhoneなどのApple製品を利用しているユーザーにとっては、特に魅力的なクレジットカードです。現在わかっている申し込み方法や使い方を確認し、いつ日本国内でサー[…]

Apple Card(アップルカード)が使える店の特徴

まだ日本国内ではApple Cardの利用が開始されていないため、具体的に利用できる店舗はまだわかりません。
しかし、システムの特徴などからある程度絞り込むことはできるので、以下を参考にApple Cardが使える店の特徴を想定しておきましょう。

Apple Pay(アップルカード)のマークが基準になる

Apple Cardは基本的にApple Payと紐づけて使うクレジットカードになるため、店舗にApple Payのマークがあるかどうかが基準となります。
各店舗のレジ回りを確認して、該当するマークがあれば、将来的にApple Cardを使える可能性があるでしょう。
Apple Payは既に多くの企業で採用されていて、コンビニ、飲食店、書店、家電量販店、スーパー、その他サービス業などで利用が進んでいます。
今後もその勢力範囲は拡大していくことが予想されるので、Apple Cardが日本に進出する頃には今よりも多くの店舗で使えるようになるかもしれません。

関連記事

iPhoneなどでお馴染みのAppleが提供する「Apple Card」は、今アメリカを中心に注目を集めているクレジットカードです。2019年10月時点で日本でのサービス開始はまだですが、将来に備えてApple Cardが使える店を確認し[…]

Apple Card(アップルカード)への期待は高まるばかり!日本上陸を待とう

今回ご紹介した通り、Apple Cardは非常に魅力的なクレジットカードとなっています。
まだ日本での利用開始日は決まっていませんが、今からその特徴やメリットをチェックして、期待しておくだけの価値はあるでしょう。
そして実際に日本での利用が解禁されたときには、その魅力を存分に堪能しながら買い物をしてみてください。

CATEGORY

Apple Card(アップルカード)

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!