クレジットカード「dカード」のメリット、年会費、ポイント還元率、キャンペーンは?

dカード

dカードおすすめポイント

・年会費は永年無料

・ローソンで最大5%お得に

・「dカードケータイ補償」で最大1万円の携帯補償あり

dカードのお得なキャンペーン情報

新規入会&利用で最大8,000円相当プレゼント

目次

dカードの基本情報

発行会社株式会社NTTドコモ
年会費 永年無料
国際ブランドVISA、MasterCard
ポイントの種類dポイント
ポイント還元率1.0%~4.0%
申し込み資格 以下の条件を満たすこと

  1. 満18歳以上であること(高校生を除く)
  2. 個人名義であること
  3. 本人名義の口座を支払い口座にすること
発行スピード最短5営業日
ショッピング利用可能枠5万円~90万円
キャッシング利用可能枠5万円~90万円
リボ払い金利実質年率15.0%
キャッシング金利18.0%
支払い方法1回払い
2回払い
ボーナス払い
リボ払い
分割払い(3回~24回)
※50,000円以上の利用で一括払いをあとから分割払いに変更可能)
締め日・支払日15日締め・翌月10日払い
ETCカード年会費は初年度無料
2年目以降も、前年度(本会員のdカード契約月から1年間)に一度でもETCカード利用の請求があれば無料
家族カード永年無料
電子マネー機能iD
スマホ決済Apple Pay、楽天ペイに対応

dカードの特徴・メリット

dカード最大の特徴は高い還元率でポイントが貯まるお店が多いということです。さらに貯めたdポイントが使えるお店も多いので、使い勝手が良いことがメリットと言えます。
ドコモのケータイを使用していればケータイ料金の支払いにも使えますが、それ以外の人でも十分にメリットを享受できるでしょう。
ローソンやマツモトキヨシといった、誰もがよく利用する店舗で還元率が高いのは嬉しいものです。それゆえに、あらゆる人にとって使い道のあるカードと言えます。

関連記事

最近ではクレジットカードやポイントカードは様々な会社から発行されており、どれが自分に合ったカードなのか、このカードにはどういった特典があるのかがわかりにくくなっています。そこで今回は「dカード」のメリットとデメリットについて紹介していき[…]

ローソンでの使用で最大5%お得に

ローソンでの買い物時にdカードを提示すれば1%ポイント還元、dカード決済でさらに1%ポイント還元、そしてカード請求時にローソンでの買い物金額が3%オフになるので、合計5%お得になります。

dカード特約店でお得

dカード特約店で買い物をすれば、通常の1%とは別にポイントが貯まります。特約店にはdポイントか付与されるほかに、割引があるお店やギフトがもらえるお店もあります。
例えば以下のような店舗が特約店となっています。

ルートインホテルズ

100円で1ポイント追加

オリックスレンタカー

100円で3ポイント追加

JAL

100円で1ポイント追加

JTB

100円で2ポイント追加

高島屋 伊勢丹 三越

100円で1ポイント追加

マツモトキヨシ

100円で2ポイント追加

スターバックスカード ドトールバリューカード

100円で3ポイント追加

その他多数

dカードケータイ補償

利用中の携帯電話端末が購入から1年以内(dカード GOLD会員の方は3年以内)に、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップなどでdカードを利用して購入した場合、購入費用の一部を補償する「dカードケータイ補償」というものがあります。
購入後1年間で最大1万円まで補償してくれます。

dカードお支払割

定期契約なしの「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」ご契約し、ドコモの利用料金の支払い方法をdカードまたはdカード GOLD(家族カード含む)に設定した場合、月額170円の割引があります。
また、この「dカードお支払割」の適用によって、解約金不要で2年定期契約と同じ月額料金で利用できるようになります。

dカードでiD払い!Apple Payにも対応

dカードには、電子マネー「iD」という機能が付いています。
クレジットカード決済の場合、MasterCardやVISAの加盟店で利用できますが、iD払いをする場合は「iD」マークがあるお店でないと使えません。
しかし、iD払いに対応する店舗数はかなり多いですし、クレジットカードと違って利用明細へのサインや暗証番号の入力が不要なので便利です。Suicaのように読み取り機にかざすだけで決済完了となります。

また、iD機能があることから、dカードはApple Payと紐づけて使うことが可能。高額なiDキャッシュバックキャンペーンもあるのでおすすめです。

関連記事

キャッシュレス後進国とされてきた日本も、いよいよ本格なキャッシュレス時代に突入です。2019年10月から、中小企業店舗におけるキャッシュレス還元も始まりました。クレジットカードのdカードを持っている人なら、電子マネーのiD(アイディ[…]

dポイントは様々なポイントと交換可能

dポイントは提携している店舗で使えるのはもちろん、JALマイルや商品券、Pontaポイントへ交換など、様々なアイテムとポイントを交換することができます。
また、iDへのキャッシュバックもおこなっています。

さらに、ドコモユーザーであればスマホ料金やデータ、スマホが壊れた時の修理代などに使うこともできます。
ちなみにポイントは、使った分の利用合計額に対して毎月まとめて付与されます。

ポイントの有効期限

通常クレジットカードはポイントの有効期限が1年と短いことが多いですが、dカードのポイント有効期限は4年もあるため、長いスパンでポイントを貯めることも可能です。

dカードの付帯保険

dカードには旅行保険は付帯しません。その代わりにショッピング保険や紛失・盗難による補償があります。

ショッピング保険

  • リボ払いあるいは3回以上の分割払いが条件
  • 購入した商品が購入日を含めて90日以内に盗難、あるいは破損により損害を被った場合に補償
  • 年間100万円まで( 自己負担3,000円)

カードの紛失・盗難の補償

紛失・盗難の届け出日の90日前から損害を補償

BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア

dカードGOLD(ゴールド)は、海外旅行に適したクレジットカードです。海外旅行保険が充実していることはもちろん、家族カー…

dカードの付帯サービス

保険以外の付帯サービスには、以下のようなものがあります。

dカードケータイ補償

利用中の携帯電話端末が購入から1年以内に紛失・盗難あるいは修理不能となった場合、同一機種・同一カラーをdカードで購入する場合に購入費用の一部を負担するサービスです。(最大10,000円)

旅のサポート(VJデスク)

世界各地のデスクで日本語フタッフが安心できる旅をサポートします。

海外緊急サポート

海外でのdカードの紛失・盗難をサポートしてくれるので安心です。

海外レンタカー優待サポート

海外のハーツレンタカーで割引といった優待もあります。

dカードのリボ払い、分割払いの違いは?

dカードの支払いには、「一括払い」の他に「リボ払い」と「分割払い」を設定することができます。どちらも支払いを何か月かに分けて払っていく方法になりますが、リボ払いと分割払いは一体何が違うのでしょうか?

dカードのリボ払い

リボ払いの場合は、事前に設定した支払い額だけ支払います。設定額を超えた分は翌月の支払い額に上乗せされます。つまり、利用額に関わらず毎月の支払い限度額が一定であるということです。これによって高額の買い物でも、少しずつ支払いをすることができますが、支払いを延期している分、手数料がかかることに注意しなくてはなりません。

dカードの分割払い

分割払いの場合は、dカード利用時に決めた分割回数に応じて支払い額が決定します。例えば、3回分割の場合には、利用額の3分の1を3ヶ月かけて支払うのです。しかし分割払いにも支払いを延期した分の手数料がかかるので注意しましょう。

BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア

dカードの支払いには、リボ払いと分割払いを設定することができます。そこで今回は2つの支払い方法の違いやメリット・デメリッ…

BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア

引き落とし口座の支払日にお金が足りない、という経験はありませんか。クレジットカードには「締め日」「支払日(引き落とし日)…

dカードの口コミ・評判

dカードの口コミ・評判を紹介します。

docomoユーザーなら持っておくべきクレジットカード。
スターバックスのチャージでの還元率が高いのとローソンでの3%オフがありがたい!
dポイントは使い道があるので便利。
ローソンはもちろん、大型家電などでかなりの値引きがあります。
他ポイントへの移行はPontaだけのはずなのでdポイントに価値を見出せる人には有益。
JALの成田ラウンジが当選した時は嬉しかった!

dカードはこんな人におすすめ

ドコモユーザーなどdポイントを使う人におすすめのカードです。dポイントは他社ポイントからの交換もできるので、これからどのポイントを貯めようか考えている人も検討の価値はあるでしょう。

またローソンで使用すると実質的に5%還元となるので、普段からローソンで買い物をすることが多い人におすすめです。

ほかにもdカード特約店で買い物をすると、基本の1%に加えてさらにポイント追加などの特典があります。対象となっているお店での買い物が多い人にもおすすめします。

BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア

dカードを上手く使うと、dポイントをザクザク貯めてお得な生活を送ることができます。また電子マネーiDも使えるので、スマー…

dカードのお得な最新キャンペーン情報

dカードに関するキャンペーンは以下の通りです。

dカードの入会特典

dカードに新規入会すると、最大で8,000円分のポイントがプレゼントされます。

・入会するだけで2,000円分のiDキャッシュバック
・新規申し込み時にドコモのケータイ料金をdカード払いに設定すると1,000円分のiDキャッシュバック
・入会翌月末までに20,000円(税込)以上の利用で4,000円分のiDキャッシュバック
・ご入会の翌月末までにエントリーし、ご入会の翌々月末までに「こえたらリボ」の設定で1,000円分、「キャッシングリボ」の設定で1,000円分、合計2,000円分のiDキャッシュバック

dカードお支払割 5%還元キャンペーン

期間

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)

内容

「dカードお支払割」適用者を対象に実施。dカード/dカード GOLDによるクレジットカード決済金額に対する通常時の100円(税込)につき1%のdポイント還元に加えて、キャンペーンでの決済金額の4%分のdポイント(期間・用途限定)を追加し、計5%が還元されます。
なお、国が実施するキャッシュレス・消費者還元事業の登録加盟店での決済の場合には、同事業における最大5%還元と本キャンペーンの5%還元を合わせてご利用いただけるため、最大10%の還元を受けられることになります。

BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア

最近ではクレジットカードやポイントカードは様々な会社から発行されており、どれが自分に合ったカードなのか、このカードにはど…

dカードの作り方・申し込み方法

dカードの作り方を説明します。

申し込み時に必要なもの

dカードを申し込む際に必要な書類などは以下のとおりです。

・dアカウント
(dアカウントを持っていない場合は開設が必要です。)

・支払いに指定する口座情報

・勤務先情報
(勤務先会社名や住所、電話番号など)

・本人確認書類
(運転免許証やパスポートなど。オンラインでの申し込み後に、返送依頼文書が届いた時に必要になります。)

・年収を証明する書類
キャッシングを希望する場合、dカードでの借入希望枠と、すでにある無担保借入残高の合算が100万円を超える時に必要になることがあります。

年収を証明する書類

・源泉徴収票
・給与の支払明細書(直近2か月分)
・確定申告書あるいは青色申告決算書、または収支内訳書(税務署の受領印のあるもの)
・納税通知書(年収もしくは所得金額記載のあるもの)
・年金証書(年金額の記載のあるもの)
・年金通知書(年金額の記載のあるもの)

申し込み手順

オンラインでdカード入会の申し込みをする場合は以下の手順で行います。

  1. パソコン・スマートフォンからdカードの公式サイトにアクセス
  2. dアカウントとパスワードでログイン
  3. 必要事項を入力をすると最短5分で受付メールが届く
  4. 入会審査
  5. 審査の結果がメールで届いたのち、最短5日でカードが届く

dカードが届いたら、使用するための確認と設定作業が必要です。

・カード内容の確認
・dポイントご利用開始の手続き
・電子マネー「iD」の設定
・dカードサイトへのログイン(利用明細の照会など)
・お得情報メールの設定
・海外におけるdカード利用
・そのほかのご注意事項
関連記事

クレジットカードの申し込みをするときに気になるのが「審査」です。クレジットカードは申し込めば必ず作れるというわけではなく、審査に落ちてしまうとカードを作ることができません。そこで今回はdカードの審査の基準や申し込み資格について紹介します[…]

関連記事

dカードを上手く使うと、dポイントをザクザク貯めてお得な生活を送ることができます。また電子マネーiDも使えるので、スマートな支払いも可能になります。dカードを利用するには、まずは申し込みと利用手続きをしなくてはなりません。ここではdカー[…]

関連記事

クレジットカードを利用する際に、「どこまで買い物ができるか」つまり限度額が気になる人もいるでしょう。日常生活では大きな買い物をしなくても、海外旅行などの際にはクレジットカードを利用する機会が増えます。dカードの限度額と利用可能額につ[…]

関連記事

dカードの利用期間中に、引っ越しや転職によって登録情報を変更しなくてはならない場合があります。そのときには、ウェブサイトや郵送にて手続きを行うことができます。またdカードからゴールドカードへの切り替えなどにも手続きが必要です。そこで今回[…]

dカードのポイントのお得な貯め方・使い方

dポイントは使い方によってお得にポイントを貯めることができます。その方法と使い方を説明します。

dポイントを効率良く貯める方法

dポイントを効率良く貯める方法を説明します。

ローソンで買い物をする

dカードの提示で1%、dカード決済で1%と合わせて2%のポイントが付くほかに、カードの請求時に購入金額から3%が割り引かれるので、実質的に5%お得になります。

dカード特約店で買い物をする

dカード特約店での利用により、高い還元率でポイントが付与されます。下記はその一例です。

4%付与

スタバカードへのチャージ
オリックスレンタカー代の支払い
サカイ引越センターでの支払い

3%付与

マツモトキヨシ
東急ホテルズ
JTB専用ナビダイヤルから旅行の申込
コナカ(紳士服)
フタタ(婦人服)

2%付与

ドコモショップオンライン
ENEOS
三越伊勢丹
ショップジャパン
JAL国内線航空券
中部電力の電気料金自動支払い
洋服の青山
THE SUIT COMPANY

ポイントUPモールを活用する

dポイントのポイントUPモールを経由してショッピングサイトで買い物をすると、dポイントが通常の数倍多く付与されます。もちろん決済時にはdカードを利用します。

たとえばAmazonで使用すれば「Amazon Mastercardクラシック」を使用する時と同じ1.5%のポイントが付きますし、楽天市場ならdポイント1.5%と楽天スーパーポイントも別に1.0%付与されます。

dポイントの使い方

dカードで貯めたポイントの使い方をご紹介します。

dマーケットで使う

dマーケットには、以下のようなさまざまなコンテンツがあります。

ショッピング
ゲーム
デリバリー
ブック
ファッション
トラベル
ミュージック
dTV
アニメ
フォト
エンジョイパス
カーシェア
ミールキット

ドコモのケータイ料金に使う

d払い対応サイトで使う

dポイントでの支払いに対応するお店で使う

ローソンのお試し引換券に使う

AppStoreでの支払いに使う

iTunesギフトカードを購入する

iDキャッシュバックに使う

2,000ポイントで2,000円分値引き

dポイント投資に使う

投資信託などで運用を任せることができる「ポイント投資」に利用できます。

スターバックスカード

3,000ポイントを3,000円分に交換

ドトールコーヒーバリューカードへのチャージ

3,000ポイントを3,000円分に交換

dポイントの交換方法

dカードで貯めたポイントをほかのポイントサービスに交換できます。交換は「dポイントクラブ」から対象を選ぶことで、簡単に行えます。

Pontaポイント

5,000ポイントを5,000Pontaポイントに
※250ポイントの手数料が必要

JALマイル

5,000ポイントを2,500マイルに

関連記事

共通ポイントでは後発組である「dポイント」ですが、今やすっかりメジャーになり、加盟店は増え続けています。dポイントを効率的に貯めるためには、クレジットカードが1枚欲しいところです。今回は、クレジットカードの「dカード」で、dポイント[…]

dカードのキャッシング方法は?

dカードでのキャッシングの方法を説明します。

dカードキャッシングの手順

まず事前にキャッシングの「利用枠の設定」が必要です。インターネット上で手続きができるので、先に済ませておきましょう。審査もあるので、その分の日数がかかることも頭に入れておく必要があります。

キャッシングの方法は、ATMやCD(キャッシュディスペンサー)で行うか、あるいはWebサイトやdカードセンターから申し込んで口座に振り込んでもらうかのふたつがあります。

口座への振込を依頼した場合には、申し込みから3営業日後に支払い口座へお金が振り込まれます。

dカードキャッシングできる場所

ATMとCDはコンビニか提携金融機関、あるいは提携会社のCDが利用できます。

dカードキャッシングの利息・手数料

dカードによるキャッシングの利息は、実質年率で18.0%です。ATMとCDを利用する場合には、それぞれ手数料がかかります。

関連記事

dカードで使えるキャッシングサービスは、利用や返済方法が他のクレジットカードと少し異なります。事前に注意点を心得ておかないと、返済時に苦労することになるので気をつけましょう。そこで今回はdカードでキャッシングする方法とその注意点について紹介[…]

dカードが使えない?原因と対処法

dカードに限りませんが、クレジットカードを利用している中で急に使えなくなることにも遭遇します。
その一般的な理由として「ユーザーのカード利用状況の問題」と「カード券面(磁気)の物理的な問題」が挙げられます。
以下の記事で詳しく見ておきましょう。

関連記事

数あるクレジットカードの中でも、dカードは、貯まるポイント(dポイント)の利便性と還元率の高さに定評があります。そのdカードが突然使えなくなると、快適なキャッシュレス生活に著しい支障をきたしてしまいます。dカードが使えない理由と、そ[…]

dカードの紛失・盗難に遭ったら?

dカードを紛失あるいは盗難にあった場合の対処方法を説明します。

dカード緊急連絡先

まずはカード会社と警察に連絡します。紛失や盗難に気づいたら、すぐにドコモショップあるいはドコモインフォメーションセンターへ電話して、その旨を伝えます。続いて警察や交番にも連絡をしましょう。

ドコモインフォメーションセンターは、ドコモの携帯電話からであれば「151」へ、ドコモユーザーでなければ所定の番号へ電話します。受付時間は午前9:00から午後8:00です。受付時間外にも対応している番号があります。

海外で紛失あるいは盗難により無くしてしまった場合には、10,000円(税抜)の手数料を支払って緊急カードを送ってもらいます。

もし不正使用されてしまった場合には、紛失・盗難の届け出日の90日前までさかのぼって、損害の補償をしてくれます。

dカード再発行の手続き

紛失あるいは盗難によって失くしたdカードを再発行してもらうには、緊急連絡をした際にその旨を伝えれば手続きをしてくれます。再発行の手数料は1,000円(税抜)です。

dカード問い合わせ先

緊急時以外のdカードに関する問い合わせは、dカードセンターに電話します。受付時間は午前10時から午後8時で年中無休です。

関連記事

現金を持ち歩かなくていいキャッシュレス決済は便利なものですが、ちょっとしたことでトラブル発生に巻き込まれてしまいます。電子マネーやQRコード決済も多くの場合、クレジットカードがあってこそ便利なアイテムです。キャッシュレス生活の芯にな[…]

dカードの解約方法は?

dカードの解約方法について説明します。

dカード解約前に気を付けるべきこと

dカードを解約する前に注意することがふたつあります。

まずひとつは、dポイントがまだ貯まっているのであれば、dポイントクラブに移行する必要があるということです。

スマホ・ケータイでドコモを使っている人であれば、自動的にdポイントクラブに残っているdポイントは移行されます。それ以外でdポイントクラブに加入していない人は、解約前に加入する必要があります。dポイントクラブはドコモユーザーではなくても入会できるので、事前に加入しておいたほうがよいかもしれません。

そしてもうひとつ大事なことは、おサイフケータイでiDを使っている場合には、退会前にカード情報を削除しておくということです。

そこでiDアプリで事前にカード情報を削除しておくようにしましょう。

dカード解約の手順

dカードを解約する方法は、電話連絡のみとなっています。サイトから申し込んだり郵送で手続きをしたりといった方法がとれないので注意しましょう。

dカード会員用の番号に電話をすると、まず本人確認を行います。クレジットカードの番号など質問に答えていると10分ほどは経過するので、時間が取れる時に手続きすることをおすすめします。

電話での手続きが完了したら、即日でdカードは使用できなくなります。

関連記事

使用しなくなったカードを解約するというのはよくあることですが、解約するタイミングややり方を間違えてしまうと思いがけず損をしてしまうことがあります。せっかく貯めていたポイントが消滅してしまったり、不必要な年会費が取られてしまったりすること[…]

dカード関連クレジットカード一覧

dカードに関連するクレジットカードは以下のものがあります。

dカードゴールド

ワンランク上のdカードがdカードゴールドです。
年会費10,000円(税抜)で、ケータイ補償3年間で最大10万円などのサービスが受けられます。また、国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用でき、毎月のドコモのケータイまたはドコモ光の利用料金をカードで支払えば10%のポイント還元があるのがメリットです。

BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア

携帯会社のdocomoが発行しているdカードには大きく分けると「dカード」と「dカードGOLD」の2種類があります。ただ…

dカード 家族カード

dカード会員の方は、年会費無料で家族カードを作ることができます。
家族みんなでdポイントを貯めることができ、支払い口座も一つにまとめて管理できるので便利です。
クレジット機能はもちろん、ドコモならではの「dカードケータイ補償」や「お買物あんしん保険」などのサービスも本会員と同様に利用できます。

dカード ETCカード

dカード ETCカードは初年度年会費無料。2年目以降も、前年度に一度でもETCカード利用の請求があれば無料となります。
ETCの利用でも100円(税込)ごとにポイントが貯まるほか、利用実績に応じて割引される「ETCマイレージサービス」もおすすめポイントです。

編集部のdカードおすすめ評価

評価項目BITDAYS編集部おすすめ度
ポイント還元率

1.0%~4.0%

年会費

永年無料

入会キャンペーン

新規入会&利用で最大6,000円相当プレゼント

ポイント交換先

Pontaポイント、JALマイルなど

電子マネー機能

iD

総合

dポイント特約店やdカードポイントアップモールを利用するとポイントが貯まりやすく、PontaポイントやJALマイル、商品券や素敵な商品と交換することができるので使い勝手もいいです。購入から1年以内なら新しい携帯機種代金を最大1万円まで補償してくれるのも嬉しいですね。

dカードでお得な生活を

dカードは使い方によっては高い還元率でポイントが貯まっていきます。たとえばコンビニで買い物をするのであればローソンを選び、生活エリアの中でdポイント加盟店があればチェックしておくといった工夫で、効率的にポイントを貯めることができます。

さらにポイントUPモールを経由してネットショッピングをすれば、さらに高い還元率でポイントが貯まります。このように日常の買い物やショッピングでどんどんポイントが貯まり、しかもdポイントの使い勝手もよいので、かなりお得な生活になるかと思います。

CATEGORY

dカード