JALカードで家族カードに申し込むメリット、デメリットは?

JALカードは家族入会ができるカードです。
家族で入会してマイルをたくさん貯めたいと思っている方も多いと思います。
家族入会におけるメリット、デメリットについて調べてみました。

JALカードの特徴やメリット・デメリット、マイルを貯める方法は?登録情報の変更やe JALポイントについても解説!

JALカードの家族カードはメリットたくさん!

JALカードには、普通、CLUB-A、CLUB-Aゴールド、プラチナの4種類のカードがあります。サービスの概要をまとめました。

JALカード 普通カード CLUB‐A CLUB‐Aゴールド プラチナ
サービス内容 ・初年度会費無料
・JALマイルがたまる
・ショッピング保険付帯
・JALビジネスカウンターの利用可能 ・空港ラウンジ利用可
・補償額充実の国内、海外保険
・国内線手荷物優待宅配サービス付き
世界の空港ラウンジが無料で利用可能
・最上級のステータスカード

本会員とほぼ同等のサービスが受けられる

家族会員の年会費は本会員の年会費の半額以下で、フライトのボーナスマイルやカード付帯保険など本会員と同等のサービスが適用され、大変お得です。

カード ※普通カード CLUB‐A CLUB‐Aゴールド JALダイナース プラチナ
家族会員 1,080円
(アメリカン・エキスプレス2700円)
3,780円 8,640円 9,720円 1,6740円
本会員 2,160円(アメリカン・エキスプレス6,480円) 10,800円 17,280円
(アメリカン・エキスプレス20,520円)
30,240円 33,480円

※普通カードは本会員も家族会員も初年度に限り1年間無料です。

本会員がショッピングマイル・プレミアムに加入していれば家族会員もマイル2倍

ショッピングマイル・プレミアムは、カードの会費とは別に年会費3,240円でショッピングマイルが通常の2倍付加されるサービスです。年会費は本会員のみの支払いで、家族会員は必要ありません。本会員がショッピングマイル・プレミアムに入会していれば、家族会員も自動的にサービスの対象となります。家族全員のショッピングマイルを合算して使うことができるうえ、家族会員は無料でサービスを受けられ大変お得です。

お買い物でマイルが2倍×家族会員分、たまります。

家族会員が利用したショッピングマイルは本会員のマイル口座への積算となります。
(搭乗によるマイルはそれぞれのマイル口座に積算されます)

支払いは本会員の利用料金と合算

利用代金の引き落としは本会員の金融機関口座からの引き落としとなります。
家族会員全員分のショッピングマイルが積算され、たまったマイルの把握ができ、使い道の幅も広がります。また、家庭の支出が一括管理できます。
更に「JALカード家族プログラム」への登録で家族がそれぞれためていた有効マイルを
合算することができ、合算したマイルを特典航空券などに変えて利用できます。
登録手数料は無料となっています。
登録できるのは親会員1名に対して、子会員は9名までとなります。
登録資格・条件は、親会員、子会員、それぞれ以下の通りです。

登録資格・条件
親会員 20歳以上で、JALカード個人本会員であること。(JALnaviカード除く)
子会員 親会員と生計を同一にする配偶者および一等身の家族
18歳以上:JALカード個人本会員(JALカードnavi会員を含む)または家族会員
18歳未満および18歳の高校生:JMBカード会員

家族カードは審査なし

JALカードの家族会員になる場合は、家族カードを申し込む人の審査はありません
本会員のみ審査があり、本会員の信用情報が良好であれば、問題なく家族会員になれます。

JALカードの家族カードのデメリットは?

  • 支払いは本会員の口座にまとめられるので利用内容は本会員の知るところとなります。
  • 本カードと同じデザインのカードが家族カードになりますのでデザイン優先で検討する人には向いていません。
  • お店やサービスもJALカードの決められた範囲のものとなります。
    • 本会員カードと同じカードしか作れない

      家族会員は本会員と同ランクの家族会員カードしか作ることができません。
      デザインなどが気になる方は家族カードを作る前に確認してください。
      また、サービス内容、特定の店舗、範囲が決まっていますので、自分にとって家族カードを持つことが便利であるか、使いやすさの点で検討してみることをおすすめします。

      家族会員になれないJALカードもある

      「学生専用JALカードnavi」は
      家族カードが作れません。本会員が学生の場合は、家族会員申し込みができません。

      JALカードの家族カードに申し込む方法は?

      「MYJALCARD」からオンラインで申し込む方法専用の入会申込書で手続きを行う方法があります。

      ウェブから申し込む

      「MYJALCARD」からログインすることでWEB申し込みができます。

      1. MYJALCARDからログイン
      2.                        

      3. MYJALCARD「カードの切替・追加」クリックします。
      4.          

      5. カードの切替・追加。「オンラインで申し込む」より手続きしてください。
      6. 入会審査(約2週間)、家族会員カードの到着をもって入会完了です。

      入会申込書を郵送する

      1. 資料請求
        ・MYJALCARDからログインし資料請求をクリック。
        ・または会員専用24時間音声情報サービスより「家族会員入会申込書」を請求する。
      2. 家族会員入会申込書を記入し(JALカード家族プログラム登録申込書も同時に送られてきます)
        希望の場合同時に2通の申込書を
        (株)JALカードまで返送します。※家族プログラム申込書だけでは家族会員カード入会ができませんのでご注意ください。
      3. 入会審査後(約2週間)で家族会員カードの到着をもって入会完了となります。

      必要に合わせて家族カードを検討しよう!


      家族カードを使うと普段のお買い物で、家族みんなでマイルをためることができます。
      それぞれが別のカードで貯めていくより効率的です。

      魅力的な家族カードですが、サービス内容が家族それぞれのライフスタイルに合っていないと使えないまま持っているだけになりかねません。サービス内容をしっかり把握して、それぞれにとって利用価値のあるサービスかどうか考えて入会することをおすすめします。
      家族カードの利用で、JALカードのメリットを最大限に生かせるかどうか、検討されてはいかがでしょうか。

この記事に関連するタグ

BD編集部
フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信