JCB CARD(カード)W/plus Lの特徴、メリット、ポイント還元率、キャンペーンについて徹底解説!

JCB CARD(カード)W

JCB CARD(カード)Wおすすめポイント

  • WEBからの申し込みのみで、39歳以下限定で入会できる
  • ポイント2倍!JCBカードの中でも特に高還元率
  • 年会費は永年無料

編集部によるJCB CARD(カード)Wのレビュー

評価項目BITDAYS編集部おすすめ度
総合
ポイント還元
年会費
入会キャンペーン
サーポート体制
セキュリティ

JCB CARD(カード)Wのスペック

スペック項目詳細
年会費永年無料
国際ブランドJCB
ポイント還元率1.0%
ポイント交換先ANAマイル、JALマイル、スカイマイルなど
電子マネー機能なし
スマホ決済Apple Pay、Google Payに対応

目次

JCB CARD(カード)Wの入会特典

以下は、2019年9月30日(月)カード入会受付分まで行っているキャンペーンです。

インターネット新規入会限定キャンペーンで最大15,000円分プレゼント

  • インターネット新規入会でもれなく2,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • JCB ORIGINAL SERIES の対象カードと、その家族カードの新規入会で最大2,000円分キャッシュバック
  • カード入会後、お友達紹介で最大6,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • スマリボ誕生!登録&利用でもれなく最大5,000円分キャッシュバック

JCB CARD(カード)Wのキャンペーン

JCBカード Wで開催しているキャンペーンは以下のようなものがあります。

ポイント10倍キャンペーン

2019年7月1日から2019年12月31日までの期間限定キャンペーンです。
新規入会すれば、入会後3ヶ月間は、利用金額の5%がポイントとして付与されます。さらにAmazonでの利用で、ポイントは13倍になります。

スターバックスドリンクチケットプレゼント

初めてスターバックスカードへ3,000円以上オンライン入金・オートチャージをすれば、Starbucks eGift 500円分がプレゼントされます。

キャンペーン期間

2019年7月16日~2019年9月30日

最大5,000円分のnanacoギフトをプレゼント

OkiDokiポイントをnanacoカードに商品交換すると、nanacoカード1枚の申し込みにつきnanacoギフトを最大で5,000円分(nanacoカード40,000ポイント付きの場合)プレゼントするキャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間

2019年5月8日~2019年8月30日

ApplePay、GooglePayの利用で全員に20%キャッシュバック

JCBカードで次の3つのステップを満たすと、もれなく20%キャッシュバックされます。

  1. ApplePay、またはGooglePayをスマートフォンに設定
  2. キャンペーン参加登録をする
  3. ApplePayまたはGooglePayを使う

  ※カード1枚あたりのキャッシュバック上限は1万円です。
  ※すでにApplePay、GooglePayを設定済みの方もキャッシュバック対象となります。

キャンペーン期間

2019年8月16日(金)~2019年12月15日(日)

JCB CARD(カード)W の特徴・メリット

JCB CARD Wの最大の特徴は、39歳以下の方のみが申し込めるということ。また、ポイント還元率は常に通常のJCBカードの2倍で、1,000円=2ポイント付与されます。

貯まったポイントは「JCB プレモカード OkiDokiチャージ」にチャージすれば、1ポイント=5円で使えるので還元率は1.0%となります。

また、他のポイントプログラムに交換する場合のレートは、1 OkiDokiポイント=3円~5円に相当。つまり、1,000円(税込)=6円~10円相当の還元率(0.6%~1.0%)ということになります。多くのクレジットカードが還元率0.5%であることを考えるとお得だと言えるでしょう。

その他のメリットについても紹介します。

月間の購入額でポイント換算される

これは大きなメリットと言えます。たとえば毎回の買い物でポイントが付与されるとなれば、1,000円に満たない金額にはポイントが付きません。しかし月間の合計金額であれば、端数の購入金額も足し合わせることでポイント付与される金額になります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーで買い物をするとポイントアップ

JCB ORIGINAL SERIESパートナーはJCBカードで買い物をするとポイントが多く付与される優待店です。
JCB CARD(カード)W の優待店には次のようなお店があります。(カッコ内はポイント倍率)

・昭和シェル石油 (2倍)
・Amazon (3倍以上)
・スターバックス (10倍)
・ビックカメラ (2倍)
・セブンイレブン (3倍)
・一休.comレストラン (3倍)
・小田急百貨店 (3倍)
・ワタミグループ (3倍)
・ニッポンレンタカー (2倍)
・高島屋 (3倍)
・AOKI (5倍)
・箱根小涌園 天悠 (2倍)
・ホテル椿山荘東京 (5倍)
・ドミノピザ (2倍)
・洋服の青山 (5倍)
・一休.com (3倍)
・オンデーズ (3倍)
・モザイクモール港北 (2倍)
・タイムパーキング (2倍)
・OkiDokiランド (2倍)

OkiDokiランドでショッピング

OkiDokiランドはJCBが運営するネットサイトです。このサイトを経由してネットショッピングすることで、ポイントが2倍以上付与されます。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
JCB CARD W(JCBカードW)の特徴、メリット・デメリットは?

JCB CARD(カード)Wの基本情報

発行会社株式会社ジェーシービー
年会費永年無料
国際ブランドJCB
ポイント還元率1.0%
ポイントの種類Oki Dokiポイント
申し込み資格18歳以上39歳以下で本人または配偶者に安定継続収入があること
または高校生を除く学生
発行スピード最短3営業日
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠 0円~50万円
リボ払い金利13.0%~15.0%
キャッシング金利15.0%~18.0%
支払い方法ショッピング1回払い
ショッピング2回払い
ボーナス1回払い
ショッピングリボ払い
ショッピング分割払い
ショッピングスキップ払い
キャッシング1回払い
キャッシングリボ払い
締め日・支払日15日月締め・翌月10日払い
ETCカード年会費無料
発行手数料無料
家族カード年会費無料
生計を同一にする配偶者・親子ども(高校生を除く18歳以上)
電子マネーQUICPay
スマホ決済Apple Pay、Google Pay

JCB CARD(カード)W の付帯保険

JCBカード Wの付帯保険の内容です。

海外旅行保険補償対象旅行期間は3ヶ月
・死亡後遺障害 最高 2,000万円
・障害疾病治療費用 1回の事故につき100万円限度
※事故の日から180日以内に要した費用のみ
・賠償責任 1回の事故につき2,000万円限度
・携行品損害 1旅行中20万円限度
・救援者費用など 100万円限度
国内旅行保険なし
ショッピング保険・海外:最高100万円
・国内:なし

JCB CARD(カード)W の付帯サービス

JCB CARD(カード)W に付帯するサービスの一覧です。

会員専用WEBサービス「MyJCB」

カード利用代金明細情報やポイント確認などのサービスが利用できます。

MyJチェックサービス

毎月の支払い内容の確定をメールで送ってもらいます。

JR東海「エクスプレス予約」サービス

東海道・山陽新幹線(東京~博多間)のネット予約&IC乗車サービス「エクスプレス予約」を会員価格で利用できます。ただしサービス年会費1,000円(税別)が必要です。

JCB CARD(カード)W の口コミ・評価

JCB CARD(カード)W の口コミや評価を抜粋しました。

Amazonよく使うし、JCB CARD Wで行こうかな。
新規入会で13,000円分プレゼントはすごい。
入会後3ヶ月間はポイント10倍だから、欲しかったものをまとめて買っておこう~
女性向けのJCB CARD W plus Lは保険料が安く済むから嬉しい。
JCBカードって意外と優待店が多いのね。
通常のJCBカードよりポイント2倍になるのに年会費はずっと無料はお得!
Apple Payで使えて便利。

JCB CARD(カード)W の作り方・申し込み方法

JCBカードの作り方を説明します。

申し込み時に必要なもの

申し込み時に必要なものは以下のとおりです。

  • 支払い口座として設定する金融機関の口座
  • 本人確認書類(必要な場合があります)
  • (日本国内発行の運転免許証・パスポート・在留カードなど)

  • 収入証明書書類(キャッシングサービス利用の場合)
  • (源泉徴収票・確定申告書・給与明細書など)

申し込み手順

JCBカード Wはネットでの申し込み限定です。公式サイトからカードの申し込みを選び、事前確認すべてで「はい」を選択します。

続いて個人情報を入力しオンライン口座設定その他の入力を済ませます。
最後に「OK」を押せば申し込み完了です。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
JCB CARD W(plus L)に入会するならお得なキャンペーンを利用しよう!

JCB CARD(カード)W はこんな人におすすめ

キャッシング枠が少なくポイント還元率が高いので、不足する生活費をキャッシングで補う目的ではなく、普段の買い物などで利用する人におすすめです。

またポンパレモールやリクルートがサービス提供するじゃらんやホットペッパーを使う人にも、多くのポイントが付与されるのでおすすめします。ホットペッパーやじゃらんの利用者層は若い年代が多いことや、ホットペッパービューティーなど女性の利用者が多いことから、年代の若い女性に特におすすめです。

JCB CARD(カード)W のポイントのお得な貯め方・使い方

JCBカード Wのお得なポイントの貯め方と使い方を説明します。

JCBカード Wのポイントを効率良く貯める方法

JCBカード Wのポイントを効率よく貯めるならば、何と言っても優待店で使用することです。

特にAmazonやセブンイレブンは3倍のポイントが付くので、積極的に利用したいところです。またネットショッピングをする場合には、必ずOkiDokiランドを経由するようにしましょう。効率よくポイントを貯めることができます。

JCBカード Wのポイントの使い方

JCBカード Wのポイントの使い方を説明します。

商品と交換する

JCBカード Wで貯めたポイントは商品と交換できます。OkiDokiポイントプログラム2019として、商品カタログが用意されているので、その中から選べます。

ポイントで買い物をする

Amazonで1ポイント=3.5円換算で、そのまま買い物に使用できます。

Yahoo!ショッピングなどTポイント提携サービスで使う

OkiDokiポイントを1ポイント=1円換算で、Tポイント提携先のサイトで使用できます。

商品券に交換する

ポイントを百貨店や商業施設で使用できる商品券と交換できます。

JCBカード Wのポイントの交換方法

JCBカード Wで貯めたポイントの交換先は以下のようになります。

交換レート1ポイント=5ポイント相当

・nanaco (200ポイント以上1ポイント単位)
・ビックポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・ビックネットポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・ベルメゾンポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・Joshinポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・セシールスマイルポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・JCBプレモカードバリュー (200ポイント以上1ポイント単位)

交換レート1ポイント=4ポイント(円)相当

・dポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・auWALLET (200ポイント以上1ポイント単位)
・楽天スーパーポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・カエトクマネー (200ポイント以上1ポイント単位)
・スターバックスカード (200ポイント以上1ポイント単位)
・Tポイント (500ポイント以上100ポイント単位)
・WAONポイント (200ポイント以上1ポイント単位)
・Pontaポイント (250ポイント単位)

交換レート1ポイント=3ポイント(マイル)相当

・楽天Edy (200ポイント以上1ポイント単位)
・JALマイル (500ポイント以上1ポイント単位)
・ANAマイル (500ポイント以上1ポイント単位)
・ANA SKYコイン (500ポイント以上1ポイント単位)
・デルタ航空スカイマイル (500ポイント以上1ポイント単位)

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
JCB CARD W(JCBカードW)でお得にポイントを貯める方法は?還元率の良さを利用しよう

JCB CARD(カード)W のキャッシング方法は?

JCBカード Wのキャッシングの方法を説明します。

JCBカード Wのキャッシングの手順

事前にJCBカード Wにキャッシング機能をつけて限度額設定をしておく必要があります。審査が通れば、キャッシングを利用できるようになります。

キャッシングの方法は、ATMやCDでの借り入れか、インターネットや電話での申し込みのふたつの方法があります。インターネットか電話での申し込みの場合、すぐに支払い口座へお金が振り込まれます。

JCBカード Wでキャッシングができる場所

全国の金融機関や提携クレジット会社のATMとCD、またはコンビニのATMでキャッシングができます。

JCBカード Wのキャッシングの利息・手数料

利息は年率15.0%〜18.0%、手数料はATMとCDを利用する場合に発生します。

JCB CARD(カード)W の紛失・盗難に遭ったら?

JCBカード Wの紛失・盗難時の手続きについて説明します。

JCBカード Wの緊急連絡先

JCBカード Wを紛失や盗難によって無くしてしまったら、すぐに「紛失・盗難ダイヤル」に連絡します。警察や交番にも届出をしましょう。ショッピングガード補償を適用するとためには、届出のコピーが必要になります。

国内の紛失・盗難ダイヤルは年中無休で受け付けています。海外の場合は国によって番号が違うので、ホームページでの確認が必要です。

JCBカード Wの再発行の手続き

JCBカード Wの再発行は、紛失・盗難ダイヤルとは別に連絡が必要となります。マイページやコレクトセンターから申し込みをします。再発行手数料は税抜で1,000円です。

JCBカード Wの問い合わせ先

普段の問い合わせは「JCBインフォメーションセンター」に電話します。

JCB CARD(カード)W の解約方法は?

JCBカード Wの解約方法について説明します。

JCBカード Wの解約前に気を付けるべきこと

ネットで解約する場合には、会員専用サービスの「MyJCB」で行うことになります。そのため、登録していない場合には解約前に登録する必要があります。

JCBカード W解約の手順

ネットで解約する場合には、まず「MyJCB」にログインします。そして「JCBカードの退会に関するご案内」をクリックすれば手続きできます。

電話で手続きをする場合には、JCBインフォメーションセンターにて行います。自動音声なので、指示に従って入力を進めてください。

「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」の違いは?

「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」は基本的な機能は同じですが、「JCB CARD W plus L」には「JCB CARD W」の機能に加えて女性に嬉しい多様なサービスが付与されています。

女性特有の病気にも対応した充実の保険制度

万が一の病気時にもしっかりとサポートを行ってくれる充実の保険制度が用意されています。入院日数に関わらず保険が適用されるのが、「JCB CARD W plus L」の特徴の一つ。日帰り入院から最長180日の長期入院まで手厚い補償を受けることが可能です。さらに、海外での入院も適用対象となっているため、海外旅行や出張の際に思わぬ病気にかかったとしても保険金を受け取ることができ安心です。

入院のみならず、手術も補償の対象となっているのも嬉しいポイントです。公的保険の対象となる約1,000種類をカバーと非常に幅広い種類に対応しているため、疾病時には高い確率で補償を受けることができるでしょう。

また、乳がんや子宮がんなど女性特有の病気も補償対象となっているため、お金の心配をすることなくしっかりと治療に専念することができます。女性特有の疾病を発症した際に支払われる保険金額は通常の疾病時に支払われる額よりも高くなっており、入院時は通常の倍額、手術保険金は上乗せされて支払いが行われます。

18歳から69歳までが保険の加入対象となっており、保険料は年齢によって金額が決められています。最低月々290円、最高でも2,780円と手頃な金額で加入することができます。詳しい保険料は以下の通りです。

満年齢保険料(月額)
18~19歳290円
20歳~24歳290円
25歳~29歳540円
30歳~34歳670円
35歳~39歳710円
40歳~44歳740円
45歳~49歳890円
50歳~54歳1,040円
55歳~59歳1,430円
60歳~64歳1,860円
65歳~69歳2,780円

選べる多彩な保険プラン

先ほど紹介した保険制度以外にも多様な保険プランが用意されています。どのプランも非常にお手頃な値段で加入することができます。

プランA 女性特定がん補償

乳がんや子宮がんなど女性特有のがんを発症してしまい、手術を受けた時に最大50万円の保険金を受け取ることができる制度です。加入対象となるの満20歳から満79歳の女性となっており、掛金は年齢により以下のように定められています。

満年齢掛金(月額)
20歳~24歳30円
25歳~29歳60円
30歳~34歳110円
35歳~39歳190円
40歳~44歳340円
45歳~49歳480円
50歳~54歳600円
55歳~59歳630円
60歳~64歳560円
65歳~69歳560円
70歳~74歳520円
75歳~79歳420円

プランB 天災による傷害補償

地震や津波などの天災によって傷害を負い、手術や入院が必要となった場合に保険金が支払われる制度です。入院の場合は日額5,000円、手術の場合は手術内容により5万円、10万円、20万円の保険金を受け取ることができます。満20歳から満70歳の方が加入対象となっており、掛金は月々60円となっています。

プランC 犯罪被害補償

万が一犯罪に巻き込まれ被害にあってしまった場合に保険金が支払われる制度です。ひったくり被害にあった場合はひったくり損害保険金として最大50万円、空き巣被害に遭い家の鍵を交換する必要が生じた場合には鍵取り替え費用保険金として最大3万円、ストーカー被害により防犯強化のために防犯機器の取り揃えが必要となった場合はストーカー行為等対策費用保険金として最大50万円が支払われます。満20歳以上の方が加入対象となっており、掛金は月々100円となっています。

プランD 傷害入院補償

外来の事故による怪我で入院が必要となった場合は、入院保険金として日額5,000円が支払われます。ただし天災による怪我は補償の対象となりませんのでご注意ください。満20歳から満70歳の方が加入対象となっており、掛金は月々390円となっています。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
JCB CARD W plus L(JCBカードW プラスL)の女性限定特典、メリットは?

JCB CARD(カード)Wでお得な生活を

「JCB CARD W/JCB CARD W plus L」は年会費無料のクレジットカードでありながら、保険制度やキャンペーンが充実しており持っているだけで非常にお得な1枚となっています。
国際ブランドJCB が発行しているカードとあって、海外でのショッピングや旅行に対しても保険がきくのは嬉しいポイントです。

毎日のお買い物時に支払いをカードで行えばポイントを貯めることができ、現金で支払いを行うよりお得にショッピングを楽しむことができます。

また、可愛らしいピンクのデザインが特徴的な「JCB CARD W plus L」は女性向けのカードとなっており、女性に嬉しい保険制度やキャンペーンが充実しています。女性特有の疾病も保険対象として手厚いサポートを受けることができます。

今ならお得な入会キャンペーンも実施されていますので、この機会に「JCB CARD W/JCB CARD W plus L」を発行してみてはいかがでしょうか。

CATEGORY

JCBカード W