Orico(オリコ)カードの評判、口コミは?良い評判も悪い評判も徹底的にご紹介!

近年注目を集めているクレジットカードとして、「割安な年会費」と「高いポイント還元率」が強みであるオリコカードが挙げられます。

そんな人気が集中するオリコカードですが、評判や口コミなどをチェックすることで機能の素晴らしさだけでは見えないメリット・デメリットも見えてきます。

今回の記事では、オリコカードの使いやすさ、特典、ポイントなどを含めた評判を紹介します。

新しくオリコカードの申し込みを検討している方は必見です。

Orico(オリコ)カードの特徴、審査の難易度、評判は?明細の確認やローン、キャッシング、ポイント交換についても解説

オリコカードのスペックは?

この項目では、オリコカードのスペックについて見ていきます。

オリコカードの還元率は?

オリコカードの還元率は、通常利用においても1.0%という高い還元率を維持しています。

決済を行うことで、「オリコポイント」がたまり、AmazonギフトやTポイント、航空マイル、金券などに交換が可能です。

しかし、オリコカードの強みはそれだけではありません。
基本の1.0%に加えて「オリコモール」を利用することでポイントの更なる上乗せが期待できます。

オリコモールについては、後の項目で説明します。

オリコカードの入会特典

オリコカードのラインアップの中でも有名な「オリコカード・ザ・ポイント」では、入会特典が充実しています。

オリコカードは常時、入会時のポイントプレゼントキャンペーンを実施しています。

現在行われているキャンペーンのポイントプレゼント条件を見ると、

  1. クレジットカード入会で1,000ポイント
  2. Start THE POINTキャンペーン参加で最大7,000オリコポイント
  3. (カード発行後に、エントリーが必須)

と表記されています。
Smart THE POINTキャンペーンについて更に詳しく解説します。

10万円以上の利用が必須

本キャンペーンのポイント付与条件として、キャンペーン期間終了3ヶ月後までに10万円以上の利用が必須となります。

この金額は税抜きではなく、税込みなのが大きなメリットです。

また、クレジットカードの決済情報を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があるため、期限ギリギリではなく余裕をもって利用するのが無難です。

対象の携帯電話料金の支払い

オリコカードザポイントで携帯電話料金を支払うと、1,500ポイントを獲得。

キャンペーンで支払いの対象となる携帯電話料金は、ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの4社のみとなります。

キャンペーン期間中に支払い登録を行い、キャンペーン期間終了の3ヶ月後までに利用代金明細書に記載されたものがプレゼント対象です。

対象の電気料金の支払い

電気料金を支払った場合でも、1,500ポイントがプレゼントされます。

携帯電話と電気料金のどちらか片方でOK。
両方支払ったとしても、3,000ポイントではなく1,500ポイントとなります。

オリコモールの利用

オリコモールとは、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ロハコなどの通販サイトが掲載されているポイントモール。

このオリコモールでYahoo!ショッピングもしくは楽天市場を利用すると、1,000円相当のオリコポイントがプレゼントされます。

キャッシング利用枠の設定

キャッシング利用枠の設定は、カード入会と同時だけではなく、キャンペーン期間中にキャッシング利用可能枠に申し込んだ場合も対象。

最終的にキャッシング利用可能枠を設定したカードが発行された方であれば、ポイントがプレゼントされます。

オリコアプリダウンロード&ログイン

キャンペーン期間中にオリコアプリから「オリコポイントゲートウェイ」にログインする作業が必要。

オリコアプリのダウンロード・インストールのみで、ログインがない場合はポイントプレゼントの対象外です。

iD/QUICPayの利用

オリコカードザポイントには後払い型の電子マネーiDとQUICPayが搭載。
カードと一体型なので便利です。

キャンペーン期間中にiSまたはQUICPayの利用で、1000ポイントがプレゼントされます。

家族カードの入会

キャンペーン期間中に手続きして、キャンペーン期間の翌月末までに発行手続きが完了した分が対象。

加速カードに複数枚入会した場合も、500オリコポイントのプレゼントとなります。

オリコカードの使いやすさは?

オリコカードはVISA、Masterなどの大手国際ブランドに対応しているために、海外でも安心して使うことが可能です。

また、ポイント還元率が高いために、引越し費用や入院代などの大きな支払いに使うことで効率的にポイントを貯められるのはメリットと言えます。

それ以外にも、少額決済でも気兼ねなく使える「iD」や「QUICPay」などの後払い方式の電子マネーを取り入れていることで、日常使いにも便利です。

オリコモールって?

ネットショップでオリコカードザポイントを使う場合は、専用サイト「オリコモール」を経由するとポイント還元率がさらにアップ

ポイントアップ率は対象サイトによって変動します。
Amazonから楽天まで豊富に揃っているために使い勝手が良く、便利に感じるでしょう。

ただでさえポイント還元率が高いオリコカードにおいて、ポイントがさらに上乗せされる点はとても強力な武器になります。

オリコカードの悪い評判は?

ポイント還元率と持ちやすさから圧倒的な支持を得ているオリコカード。
しかし、全てのクレジットカードはメリット以外にも必ずデメリットも存在します。

ここでは、オリコカードを実際に利用している方が感じる悪い評判を取り上げます。

■買い物をあまりしない私にとっては、特筆すべき点はない
ポイントの貯まりやすさは素晴らしいですが、「ポイントの貯まりやすさ」以外の特徴がないことを挙げている方は少なからずいます。買い物をあまりしない方は、別のクレジットカードを検討するのも良いでしょう。

■付帯保険がない
多くのカードに付帯されている旅行保険・ショッピング保険が付かないのはマイナス。
ネットショッピングや普段の買い物用としてのサブカードとして持っておく使い方が賢いと言えるでしょう。

それでも、他社のクレジットカードと比較すると圧倒的なポイント還元率は、高いことに越したことはないでしょう。

審査のハードルもそこまで高くない点を踏まえると、新しくクレジットカードを持つ方にはおすすめです。

オリコカードは高評価!まずは申し込んでみよう

今回はオリコカードの全体の概要から、評判や口コミに焦点を当てて解説しました。

オリコカードはクレジットカードの中では審査基準は高くないため、加入しやすい上にメリットが多いカードでもあります。

また高還元率のポイントが付与されるのも、オリコカードの大きな魅力と言えます。

クレジットカード業界において高評価を受けているオリコカードを上手に利用して、是非、生活をより充実したものにして下さい。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ayaya

ayaya

BD編集部のニュースを担当。ファッションレンタル無料体験利用中。日々キャッシュレス決済のお得情報を集めています。