クレジットカード「楽天カード」の特徴、メリット、年会費は?

現金での支払いが面倒くさいと感じたことありませんか?
お財布からお金を取り出したり、ATMにお金をおろしに行ったり、意外と手間や時間がかかってしまうものですよね。
最近では、現金を持たないキャッシュレスに多くの人が興味を持つようになりました。現金をクレジットカードに変えたなら、現金を持つ手間を省くことができるだけでなく、費用を一括で管理できるメリットもあります。

この記事では、楽天カードの特徴、メリット、年会費、その他お得な情報などを紹介しています。どのようなクレジットカードを選んだらいいのかでお悩みでしたら、参考にして頂けると幸いです。

楽天カードの特徴は?

特徴

楽天カードは、貯まったポイントをそのまま楽天市場での買い物に使用できるのが大きな特徴です。
楽天カードの種類の多さからは、自分に合ったカードを選ぶことができます。また、楽天カードは入会金・年会費無料で作成できるカードが多いです。そのためクレジットカードを持ったことがない人でも、比較的気軽に持ち始めることができるカードでもあります。

運営会社

楽天カードは、楽天グループの楽天カード株式会社によって発行されている日本のクレジットカードです。もともとは株式会社あおぞらカードとして、あおぞら銀行とオリックスと共同で設立された会社でした。
そこへ楽天が子会社化を行ったことで、楽天クレジット株式会社になり、後に楽天カード株式会社へと社名変更がされました。

VISA、Mastercard、JCB、アメックスに対応

楽天カードは、VISAやMastercard、JCB、アメックスと幅広いブランドに対応しています。自分の好きなブランドを選択できることも、楽天カードの良い点です。
既に持っているクレジットカードと違うブランドを選択すれば、1つのカードが対応不可の場合、別ブランドのカードを使用することができたりと、状況に合わせて使い分けをすることもできます。アメックスについては、本来のアメックスのサービスが全てついているわけではないので、注意が必要です。

審査

楽天カードは他のクレジットカードと比べて、審査が通りやすいといわれています。
具体的な審査の基準は公開されていませんが、公開されている範囲での楽天カード申し込み基準は、高校生以外の満18歳以上の方です。
主婦、アルバイト、パート、学生でも、申し込みをすることができますし、審査を通って所持している人も多くいます。

手数料

楽天カードは年会費・入会費無料で作成できますが、発行手数料や事務手数料もかかりません。またカード輸送費も無料なので、お金をかけずにクレジットカードを所有することができます。

キャンペーン情報

楽天カードを申し込むと、高確率でキャンペーンの割引きを受けることができます。
楽天カード・PINKカード・楽天カード(ディズニーデザイン)などの入会金・年会費が無料のカードでも、入会特典として2000ポイント、初回カード利用で3000ポイントのポイントが付与されます。
その他、お得なキャンペーン情報についてはこちらからご確認ください

楽天カードの種類や特典の違いは?

楽天PINKカード

楽天PINKカードの入会費・年会費、特典、ポイント還元率の特徴です。

・入会費:無料
・年会費:無料
・特典:
①新規入会特典 2000ポイント + カード初回利用特典 3000ポイント
②有料のカスタマイズサービスをつけることができる(申し込まないことも可能)
・ポイント還元率:通常1%

通常の楽天カードと同様に、入会費・年会費無料で作成することができます。
楽天PINKカードでは、月額324円(税込)で女性ならではのカスタマイズサービスに申し込むことができることが特徴です。飲食店や映画チケット、習い事・介護・育児サービス等の割引きを受けることができたり、女性病気のための保険「楽天PINKサポート」をつけたりすることができます

楽天カード(ディズニーデザイン)

楽天カード(ディズニーデザイン)の入会費・年会費、特典、ポイント還元率の特徴です。

・入会費:無料
・年会費:無料
・特典:新規入会特典 2000ポイント + カード初回利用特典 3000ポイント
・ポイント還元率:1%

可愛いディズニーキャラクターがデザインされている楽天カード(ディズニー・デザイン)ですが、楽天カードと同様に入会費・年会費無料で作成することができます。
ディズニー・デザインカードは、JCBブランドのみで作成できるカードなので、クレジットカード会社を選択する際は、JCBカードを選択する必要があります。

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブカードの年会費、特典、ポイント還元率の特徴です。

・年会費:年1回の利用で年会費無料(初年度は無料。翌年以降はカードを1回利用すると無料。
・特典:
①新規入会特典 2000ポイント + カード初回利用特典 3000ポイント + 期間内ANA楽パック予約で4000円クーポン
②貯まった楽天スーパーポイントをマイルに交換可能
・ポイント還元率:1% (1マイルは0.5%)

楽天ANAマイレージクラブカードの特徴は、貯まった楽天スーパーポイントをマイルに交換できるところにあります。
航空機を使った出張・旅行をする機会が多い方にとって、お得に旅をする手助けをしてくれます。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの年会費、特典、ポイント還元率の特徴です。

・年会費:2,160円(税込)
・特典:
①国内空港ラウンジや一部の海外空港ラウンジが年2回まで無料
②楽天市場で買い物後のポイントが、最大5倍になる
③ETCカードの年会費が無料
④利用額が最高200万円
⑤海外のトラベルデスクが無料で利用可能
・ポイント還元率:通常1 %(最高5%)

年会費が2,160円(税込み)かかる楽天ゴールドカードですが、空港ラウンジの使用やETCカードの年会費が無料とお得なサービスを受けることができます。
最大5倍のポイント受けることができたりと、利用頻度が高い人にとってお得な買い物をすることに繋がります

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの年会費、特典、ポイント還元率の特徴です。

・年会費:10,800円(税込み)
・特典:
①楽天市場の特別会員プログラム (楽天プレミアム)が1年間無料
②世界120カ国400以上の地域で、900カ所以上の海外空港ラウンジサービスを利用可能
③プライオリティ・パス会員カードの無料発行
④充実した保険内容
⑤誕生日月のポイント最大6倍
⑥海外のトラベルデスクが無料で使用可能
・ポイント還元率:通常1% (最大7%)

年会費が10,800円(税込み)かかる楽天プレミアムカードですが、楽天ゴールドカードよりもリッチな特典を受けることができます。海外で使用できるラウンジも900以上、ドリクサービスやインターネットサービスを無料で受けることができるプライオリティ・パス館員カードの発行が無料で行えたりします。

楽天ブラックカード

楽天ブラックカードの特徴ですが、ブラックカードは招待され人しか使用できないカードなので、正しい情報は不明です。

・入会費:不明
・年会費:不明
・特典:不明
・ポイント還元率:不明

楽天ブラックカードは、一定の基準をクリアした人しか手にすることができないカードです。
楽天カード株式会社から、認定された人だけが楽天ブラックカードを獲得することができます。具体的な基準は明確ではありませんが、楽天プレミアムカードを持っている人・利用金額が高い人が選ばれる可能性が高いと言われています。

楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカードの年会費、特典、ポイント還元率の特徴です。

・年会費:個人口座: 10,800円(税込み) / 法人口座2,160円(税込み)
・特典:
①経費処理がスムーズなサービス
②ポイント最大 5倍
③ETCカード複数枚発行可能 (2枚目より1枚につき年会費540円(税込み)が必要)
④ビジネスで利用できるブランド優待利用
⑤楽天プレミアムカードと同様の特典     
・ポイント還元率:通常1%(最大5%)

楽天ビジネスカードは、経費処理の見える化を行ったり、ETCカードを複数枚発行可能にしたりと、ビジネスパーソンならではのお得な特典を得ることができます。
また、楽天プレミアムカードの子カードでもあるため、楽天プレミアムカードの特典を受けることができることも特徴です。

楽天カードのメリットは?

年会費無料

楽天カードは、楽天カード・楽天PINKカード・楽天カード(ディズニーデザイン)のカードを年会費無料で作成することができます。
楽天ANAマイレージクラブカードも、年1回の利用で翌年の年会費が無料となるので、カードを利用さえすれば年会費はかかりません
クレジットカードを持ったことがない人でも、導入として持ちやすいカードですし、カードの利用頻度が少なくても損をすることがない点にメリットがあります。

ポイント還元率1%、加盟店ならポイント2~3倍!

楽天カードのポイントは通常還元率1%で付与されます。100円で1ポイントのポイントがつくということです。
しかし、楽天カードは楽天トラベルや楽天市場、楽天Rakko、その他加盟店で利用することで、2〜3倍のポイントを受けることができます。加盟店での買い物が多い方には、よりお得に買い物をすることが可能です。

楽天市場での買い物がお得

楽天カードを使って、楽天市場でお買い物をすると、最大3倍のポイントをもらうことができます。楽天市場をよく使用する方にとっては、現金払いをするよりも、楽天クレジットカードを使用する方が、とてもお得に買い物を楽しむことができるわけです。

クレジットカード、共通ポイント、電子マネーが三位一体

175
楽天カードは、クレジットカード以外の機能がついていることも嬉しいポイントです。共通ポイントである楽天のスーパーポイントは幅広い範囲でのポイント使用を可能にしています。また、楽天Edy機能がついているので、電子マネーでの決済もできます。

使い方いろいろ!「楽天カード」が便利


楽天カードなら、様々な種類のカードを選ぶことができますし、豊富な特典やポイントを受けることができます。入会費・年会費が無料なことからも、導入として持ちやすいカードです。クレジットカードでお悩みなら、自分に合った楽天カードをクレジットカードに選んでみませんか?

この記事に関連するタグ

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰