三井住友ゴールドカードの年会費、メリット、保険、ポイントは?ラウンジの使い方

三井住友カードの中でも、機能や特典がより充実しているのがゴールドカードです。
ここでは、三井住友カードのゴールドカードとして3種類のカードを紹介しながら、お得な内容について見ていきます。

三井住友ゴールドカードとは?

三井住友ゴールドカードとは、通常の三井住友カードの性能をさらに強化したクレジットカードです。ポイント還元率がより高くなっていたり、特典が追加されていたり、電子マネーが充実していたりと、一般カードより年会費が高くなりますが、その分便利になっています。また、使い方によっては、年会費以上のメリットを得ることもできるので、クレジットカードの利用頻度が高い方にはおすすめです。

三井住友VISAプライムゴールドカード

国際ブランド VISA
年会費 初年度無料、通常5,000円(税抜)
※翌年度以降年会費割引制度あり
家族カード年会費 1人目無料、2人目1,000円(税抜)
ポイント還元率 0.5%
コンビニやマクドナルドなど加盟店では2.5%
審査基準(申し込み資格) 満20歳以上30歳未満、本人に安定継続収入がある
電子マネー ID、Apple Pay、PiTaPa、WAON

三井住友VISAゴールドカード

国際ブランド VISA
年会費 10,000円(税抜)
※翌年度以降年会費割引制度あり
家族カード年会費 1人目無料、2人目1,000円(税抜)
ポイント還元率 0.5%
コンビニやマクドナルドなど加盟店では2.5%
審査基準(申し込み資格) 満30歳以上、本人に安定継続収入がある
電子マネー ID、Apple Pay、PiTaPa、WAON

三井住友VISA SMBC CARDゴールド

国際ブランド VISA
年会費 初年度無料、通常10,000円(税抜)
家族カード年会費 1人目無料、2人目1,000円(税抜)
ポイント還元率 0.5%
コンビニやマクドナルドなど加盟店では2.5%
審査基準(申し込み資格) 満30歳以上、三井住友銀行の普通預金口座を決済口座とし、本人に安定継続収入がある
電子マネー ID、Apple Pay、PiTaPa、WAON

三井住友ゴールドカードのメリットは?

三井住友ゴールドカードには、通常の機能に加えて以下のようなお得なメリットがあります。

  • インターネット入会で初年度年会費が無料
  • コンビニやマクドナルドではポイント5倍
  • 空港のラウンジが無料で使える
  • 海外・国内旅行保険が充実

それでは一つひとつ見ていきましょう。

インターネット入会で初年度年会費が無料

三井住友ゴールドカードは、インターネットから入会すると初年度年会費が無料になります。さらに、WEB明細書サービスの利用で翌年の年会費が1,000円割引になったり、マイ・ペイすリボの申し込みで年会費が無料もしくは半額になったりと、翌年以降の年会費割引特典も充実しています。ゴールドカードは年会費が高いというイメージがあるかもしれませんが、割引特典を積極的に活用していきましょう。

対象店舗はポイント5倍

三井住友ゴールドカードのポイント還元率は0.5%ですが、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでの支払いではポイントが5倍になります。つまり、2.5%のポイント還元率で買い物ができるようになります。通常のクレジット払いだけでなく、IDやApple Payでの支払いでもポイント5倍になるので、対象店舗をよく使う人にとっては非常にお得な特典です。

空港ラウンジサービス

三井住友ゴールドカードの会員になると、国内主要空港のラウンジが無料で利用できるようになります。飛行機が出発するまでの待ち時間を快適に過ごすことができるので、ぜひ活用したい特典です。
また、宿泊予約サービス「Relux」を使うと、最低価格から初回7%、2回目以降は5%の割引特典を得ることもできます。航空機利用に伴う宿泊もお得になるので、頻繁に利用する人には嬉しいサービスですね。

海外・国内旅行保険が充実

三井住友ゴールドカードは、海外・国内旅行保険も充実しています。傷害治療、疾病治療、賠償、携行品損害など、一般的な旅行保険を備えていることはもちろん、最高補償金額が5,000万円と非常に高額になっています。
また、家族への保険も充実しており、三井住友ゴールドカード1枚で安心して旅行や出張に行くことができます。

三井住友カードのキャンペーン

三井住友カードでは、現在3つのキャンペーンが行われています。

まず、三井住友カードに新規入会し、3ヶ月後までにVpassアプリにログインして支払いをすると、利用額の20%(最大10,000円)がプレゼントされます。

次に、50回に1回の確率で10万円までの支払いがタダになるキャンペーン「タダチャン」です。三井住友ゴールドカードに新規で入会し、Vpassアプリにログインすると参加できます。このキャンペーンは毎週行われるので、何度も抽選のチャンスがあります。

最後は、マイ・ペイすリボへの登録&利用で1,000円がプレゼントされるというキャンペーンです。参加条件は、インターネット申し込みによる入会、マイ・ペイすリボ払いへの登録、3ヶ月以内に30,000円以上の支払いがあることです。ただし、リボ払いには必ず利子が伴うことを忘れないようにしましょう。

三井住友ゴールドカード、ラウンジの使い方

三井住友ゴールドカードを使った空港ラウンジの使い方は非常に簡単です。
三井住友ゴールドと当日の搭乗券をラウンジの受付に提示すると、すぐに利用できます。
ただし、Apple Payの画面上のカードでは利用できないので、必ずリアルカードを提示するようにしてください。

三井住友カードならゴールドがおすすめ!

三井住友カードの中でも、ゴールドカードは特典が非常に充実しているカードとしておすすめです。還元率アップ、旅行保険、空港ラウンジ無料、宿泊割引、年会費割引特典など、多くのお得な特典があります。三井住友ゴールドカードを上手に活用して、快適な毎日を送りましょう。

Asuka

Asuka

BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 最近は「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がありません。 趣味は映画鑑賞、無類のネコ好きです。