三井住友カード

三井住友カードでキャッシングするには?返済方法やATMの使い方

三井住友カードでキャッシングをすることで、ATMやCDからすぐに現金を用意することができます。
しかし、すぐにキャッシングをするには事前の申請が必要だったり、メリット・デメリットも存在したりします。
そこで三井住友カードを使ったキャッシングの返済方法やATMの使い方について見ていきましょう。

三井住友カードのメリット、年会費、保険、ポイント還元率は?

三井住友カードとは?

三井住友カードは、多様な種類のカードがそろい、それぞれの機能や特典がとても充実したクレジットカードです。
学生向けのカードや航空機利用に適したANAカード、基本機能をグレードアップさせたゴールドカードやプラチナカードなど、初めてクレジットカードを作る人から、さまざまな場面でクレジットカードを活用したい人まで、幅広い層に対応していることが特徴です。

特にカードそれぞれの特典は魅力的で、学生向けなら年会費無料や高いポイント還元率、ゴールドカードやプラチナカードでは空港ラウンジ無料、安心の旅行傷害保険など、利用者のニーズに合わせた特典がついています。

三井住友カードでキャッシングするメリットは?

三井住友カードでキャッシングをするメリットは、こちらの2つです。

  • 急に現金が必要になったときの用意
  • 海外でATMから現地通貨を引き出せる

キャッシングは普段の生活だけでなく、海外でも活用できるサービスなので、一つひとつ見ていきましょう。

急な飲み会で現金が必要になったとき

普段の生活の中で、急に現金が必要になってしまうことは多々あります。突然飲み会が入ってしまったり、予想よりも教育費が多くかかってしまったりと、現金がすぐに必要なのに手持ちが足りず、口座から引き出すこともできないときには、キャッシングを使ってみましょう。

キャッシングを使えば、三井住友カードで支払いをするのと同じ原理で現金を引き出すことができます。ただし、キャッシングはクレジットカードを使っているのと同じことなので、使いすぎには注意が必要です。

海外でATMから現地通貨を引き出せる

2つ目のメリットは、海外でATMから三井住友カードを使って現地の通貨を引き出せることです。この方法を使えば、わざわざ両替所で通貨を交換する必要はありません。旅行前に両替しなくてもよくなりますし、旅行先で急に現地通貨が必要になってもすぐに用意することができます。

海外キャッシングの引き落としは、三井住友カードの引き落とし口座になるので、外貨と日本円で分散することもなく、お金の管理もしやすくなります。

三井住友カードでキャッシングする方法

三井住友カードを使ってキャッシングをするには、国内キャッシングでも海外キャッシングでも、必ず事前の利用枠設定と審査が必要になります。海外キャッシングの場合には、長くて1週間ほど審査期間がありますが、国内キャッシングなら最短30分で審査が完了するので、その日のうちにキャッシングすることもできます。

実際のキャッシングの手順は、国内と海外で異なるので、それぞれ確認していきましょう。

国内でキャッシング

国内キャッシングは、全国のATM・CDで利用することができます。手順は以下の通りです。

  1. ATM・CDで「お引き出し」を選択
  2. 三井住友カードを入れる
  3. 暗証番号を入力してキャッシングを選択
  4. 借入金額を入力
  5. カード、明細、現金を受け取って完了

この際、キャッシングの支払い方法として、一括払いとリボ払いのどちらかを選べるので、自分の返済予定に合わせて選択しましょう。ただしリボ払いには利子が生じることに注意してください。

海外でキャッシング

海外でキャッシングをする場合には、三井住友カードの国際ブランドに対応したATM・CDを探して利用しましょう。海外ATM・CDでのキャッシング手順も、国内の手順と同じです。それに加えて、海外では提携金融機関窓口でもキャッシングをすることができます。ここではその手順をご紹介しましょう。

  1. カードとパスポートを提示して借入金額を伝える
  2. 借入金額を確認してサイン
  3. 金額を確認して現金を受け取る

窓口でキャッシングをする場合には、三井住友カードに加えてパスポートも必要になることに注意しましょう。

三井住友カードのキャッシング、利用条件

三井住友カードを使ったキャッシングには、利用枠、利率の利用条件があります。これは入会したカードによって異なりますが、利用枠なら5万~700万円利率なら3.5~18%となっています。

キャッシングはローン(借入)として扱われるので、必ず利子が生じることを忘れてはいけません。また返済方法は、元利定額返済とボーナス月元金増額返済併用のどちらかから選ぶことができます。
利子は時間が経てば経つほど増えていくので、なるべく早い返済がおすすめです。

三井住友カードのキャッシング、返済の流れ

三井住友カードのキャッシング返済は、カードの支払い口座からの自動引き落としとなります。支払い日が10日の場合は、毎月15日に締め切り、翌月10日に引き落としになります。また26日に支払いの場合は、毎月月末に締め切り、翌月26日に引き落としとなります。

これに加えて、臨時返済をすることも可能です。自分の好きなタイミングでATMや口座振込で返済できます。ほかにも、毎月の返済額に追加して返済することもできます。

なるべく利子が少なくなるように、返済できるうちに返済しきってしまうことをおすすめします。

旅行に便利!三井住友カードのキャッシングを利用しよう

三井住友カードのキャッシングは、旅行に行ったときや海外にいるときに非常に便利です。突然現金が必要になっても、ATMやCDですぐに用意することができますし、海外ならば両替の必要もありません。ただしキャッシングには利率が必ず存在するので、利用と返済は計画的に行えるようにしましょう。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYS編集部のニュースを担当。ファッションレンタル無料体験利用中。日々キャッシュレス決済のお得情報を集めています。