JRE CARD(カード)とは?優待店やポイント還元率などメリット豊富

JRE CARD(カード)は、JR東日本の子会社であるクレジットカード会社ビューカードが発行しているクレジットカードです。
JR東日本と連携しているだけあって、Suica、Suica定期券、JRE POINTカードの機能がついた便利なカードになっています。アトレ・アトレヴィ、テルミナ、ペリエ、エクセル、エスパル、フェザンなど、駅ビル内60店以上の優待店でカードを使うとポイント3倍になるなど、お得なメリットがあります。
今回は、JRE CARDの特徴やメリットについて詳しく解説します。普段からJRを利用するという方はぜひ参考にして下さい。

JRE CARD(カード)とは

JRE CARDは、JR東日本の子会社であるクレジットカード会社ビューカードが発行しているクレジットカードです。年会費は初年度無料、2年目以降も477円(税抜)と格安です。
JRE CARDには「 Suica・定期券なし 」「Suica付き」「Suica定期券付き」の3種類があります。
定期券の購入やSuicaへのチャージでポイント還元率1.5%なので、チャージする度にポイントがザクザク貯まります。このほか、JRE POINT加盟店で使えばポイント還元率1.5%、JRE CARD優待店では3.5%にもなるので非常にお得なクレジットカードです。
貯めたポイントは1ポイント=1円として使うことができ、Suicaにもチャージできるので便利です。

JRE CARD(カード)のスペック

国際ブランド JCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率 通常の買い物・公共料金の支払い:0.5%
JR東日本での定期券購入・Suicaチャージ・切符購入・JRE POINT加盟店での支払い:1.5%
ポイントの種類 JRE PONT
年会費 初年度:無料
2年目以降:477円(税抜)
申し込み資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
発行スピード 最短1週間
支払方法 1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボルビング(繰り上げ返済可)

JRE CARD(カード)のメリットは優待店とポイント還元率

JRE CARDには多くのメリットがあります。
以下で詳しく見ていきましょう。

カード提示だけでポイントが貯まる

JRE POINT加盟店での買い物時にJRE CARDを提示すると100円(税抜)につきJRE POINTが1ポイント貯まります。クレジットカードで決済しなくても、カードを提示するだけで利用額の1.0%のポイントが貯まるのはお得ですよね。クレジットカード払いを利用する場合はさらに0.5%が加算されるのでポイント還元率は1.5%になります。
多くのクレジットカードがポイント還元率0.5%なので、それと比べてもかなりお得なのが分かります。

優待店での買い物でポイント還元率3.5%

JRE CARD優待店の場合、カードの提示で3.0%のポイントがもらえて、クレジット払いを利用するとさらに0.5%が貯まります。
つまり、JRE CARD優待店でクレジットカード払いをすると合計で3.5%のポイント還元が受けられることにとなります。

優待店とは

JRE CARD優待店はJRE POINT加盟店の中に含まれており、首都圏や東日本エリアの駅ビル・JRE MALLなどに入っています。
これらのJRE CARD優待店でJRE CARDを利用すると3.5%がポイント還元されます。

関東のJRE CARD優待店の一部を紹介します。

東京駅、アトレ恵比寿、アトレ目黒、アトレ品川、アトレ大井町、アトレ大森、アトレ川崎、アトレ四谷、アトレヴィ大塚、アトレヴィ巣鴨、アトレヴィ田端、アトレヴィ五反田、グランデュオ立川、グランデュオ蒲田、ラスカ茅ヶ崎、ラスカ平塚、ペリエ千葉、ペリエ西千葉、ペリエ稲毛、ペリエ津田沼、ペリエ検見川浜、シァル桜木町、シァル鶴見、nonowa国立、nonowa西国分寺、nonowa武蔵小金井、北町ダイニング、黒塀横丁、キッチンストリート、グランアージュ、グランルーフ、錦糸町テルミナなど。

JRE POINT加盟店もJRE CARD優待店も徐々に拡大してきているので、今後さらに使いやすくなることでしょう。

Suicaと一体型

JRE CARDは「Suica・定期券なし」「Suica付き」「Suica定期券付」から選択できますが、Suica機能一体型をおすすめします。
特に通勤・通学のために定期券を利用している方は、Suica定期券を付帯させることもできるのでかなり便利です。クレジットカードとSuicaを別で持つ必要がないので、財布の中もスッキリします。
もちろん、すでにSuicaカードを持っているのでクレジットカードと分けたいという場合は「Suicaなし」を選択することも可能です。

Suicaオートチャージに対応

オートチャージとは、Suica残高が設定した金額以下になると改札入出場時に自動的に設定金額がチャージされる機能のことです。残高不足で止められたり、毎回チャージを気にする必要がなくなります。
このSuicaオートチャージに対応しているクレジットカードは、JRE CARDをはじめとする「ビューカード」のみ。JRE CARDなら定期券の購入やSuicaへのオートチャージに利用できるうえ、ポイント還元率は1.5%なのでチャージ金額1,000円(税込)ごとに15ポイントが貯まる仕組みになっています。

JRE CARD(カード)にはお得なデビューキャンペーンも

JRE CARDでは最大5,000ポイントがもらえるお得な入会キャンペーンを実施中。今JRE CARDに入会すれば以下のような特典を受けることができます。

・JRE CARDにオンラインで新規入会すると、JRE POINT 2,000ポイントプレゼント
・新規入会後、利用期限までにオートチャージを合計3,000円以上利用すると、JRE POINT 3,000ポイントプレゼント
・入会後、利用期限までにクレジット払い合計5,000円(税込)以上50,000円(税込)以下の利用で、JRE POINT 500ポイントプレゼント
・入会後、クレジット払い合計50,001円(税込)以上100,000円(税込)以下の利用で、JRE POINT 1,500ポイントプレゼント
・入会後、利用期限までにクレジット払い合計100,001円(税込)以上利用すると、JRE POINT 2,700ポイントをプレゼント

JRE CARD(カード)でポイントを貯めてお得に生活

JRE CARDは、Suicaや駅ビル・JRE MALLなどの利用が多い方にとって大変お得になっています。
特にオートチャージ設定ができる数少ないクレジットカードなので、毎回Suicaチャージするのが面倒という方におすすめです。チャージする度にポイントが貯まるのもお得ですよね。また、貯まったポイントは加盟店の支払いに利用できるほか、Suicaにもチャージできるので実用的です。
ぜひJRE CARDの利用を検討してみてください。

BD編集部
フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信