view(ビュー)カード

JR東日本、駅ビルなどで「JRE POINT」最大5.5%還元へ 「キャッシュレス・消費者還元事業」還元併用で最大7%に

JR東日本が10月1日(火)の「キャッシュレス・消費者還元事業」開始と同時に「キャッシュレスでJRE POINT還元キャンペーン」を実施します。

【PR】キャッシュレス生活で毎日をお得に!話題のスマホ決済PayPay

JRE CARDやSuicaなどで駅ビルなどの買い物がよりお得に

「キャッシュレスでJRE POINT還元キャンペーン」は経済産業省による「キャッシュレス・消費者還元事業」が施行される10月1日(火)~2020年6月30日(火)の期間実施します。

キャンペーン期間中、「JRE CARD」優待店の駅ビルにおいてクレジットカード「JRE CARD」で支払うと、JRE POINTの還元率が3.5%から5.5%へと引き上げられます。オンラインストア「JRE MALL」でもJRE CARDやビューカードで支払うことで、還元率が3.5%から5.5%となります。
JR東日本の駅にあるJRE POINT加盟店では、JRE POINTに登録したSuica(スイカ)で支払うことで、JRE POINTの還元率が0.5%〜1%から2%へと引き上げられます。

なお本キャンペーンは「キャッシュレス・消費者還元事業」における、JRE POINT登録済みのSuicaによる5%のJRE POINT還元とは別途実施されます。
これにより「キャッシュレスでJRE POINT還元キャンペーン」対象店舗のうち「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗でもある場合、最大7%のJRE POINT還元が受けられます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。