Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)会員サービスメニューとは?ログインや初回登録についても紹介!

ヤフーカードを持っている人はヤフーカード会員サービスメニューを利用することができます。
このサービスはオンライン上で照会や変更、申し込みなどができるのですが、登録も簡単でクレジットカードを使用していくのであれば便利です。
こちらの記事ではヤフーカード会員サービスメニューの初回登録やログインについて紹介します。

ヤフーカードについて詳しくはこちら

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)とは?


ヤフーカードとは入会費と年会費が永年無料のクレジットカードです。
Tポイントカードとしても利用可能であり、基本1%の高還元率でポイントが貯められます。これをYahoo! JAPANショッピングやLOHACOで利用すれば多くのポイント還元が受けられますし、PayPayに登録して利用すればさらにお得な特典が付きます。
他にもApple PayやGoogle Payなどのスマホ決済にも対応しており、ヤフーカードで購入した商品に対して18種類もの保証が付くプラチナ補償もつけられるので、安心して使えるクレジットカードです。
さらにこちらで紹介するヤフーカード会員サービスメニューに登録することによって、ヤフーカードを便利に利用できるようになります。

併せてオススメ
 

クレジットカードの使用金額から「おつり」を算出、手軽に投資を始めるなら「トラノコ」

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)会員サービスメニューとは?

ヤフーカード会員サービスメニューというものがあります。
こちらはヤフーカードを持っている人が使うことができるカード会員サービスになります。こちらでは利用明細の確認はもちろん、利用可能額の照会や利用可能枠の増枠およびその受付や審査状況の確認、リボ払いへの変更などさまざまなメニューが利用できます。
またETCカードや家族カードの申し込み、暗証番号の請求や支払い口座の照会および変更も可能です。以下はヤフーカード会員サービスメニューで行えることの一覧になります。

カード会員サービスメニュー

・利用明細
・利用可能額の照会
・利用可能枠の増枠
・利用可能枠の増枠受付・審査状況
・リボ払いへの変更(後リボ)
・自動リボの登録・解除
・リボ支払いコースの変更
・リボ残高まとめ払い
・WEB書面サービス

各種申し込み

・ETCカードの申し込み
・家族カードの申し込み
・カード暗証番号の請求
・カードの再作成・再発行
・本人認証サービスの登録・停止
・支払い口座の照会・変更
・会員情報の照会・変更
・お知らせメールの配信設定

 

併せてオススメ
 

クレジットカードの使用金額から「おつり」を算出、手軽に投資を始めるなら「トラノコ」

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)会員サービスメニュー初回登録方法


ヤフーカード会員サービスメニューはヤフーカードを申し込み、審査を通ってクレジットカードが発行されれば利用できます。
つまり初回登録方法はヤフーカードを持っているかどうかで変わります。それぞれの初回登録方法を紹介します。

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)を持っている場合

ヤフーカードを持っているのであれば、初回登録は簡単です。ヤフーカード会員サービスメニューを開くとヤフーカード申込み時に登録したYahoo! JAPAN IDとパスワードが必要になります。
初回登録でクレジットカード番号と有効期限の入力を求められるので、そちらをYahoo! JAPAN ID登録時に申し込んだクレジットカードのものを入力すれば初回登録は完了です。

新規登録

新規登録の場合は、無料で取得できるYahoo! JAPAN IDとパスワードの登録からヤフーカードの申し込みをする必要があります。

Yahoo! JAPAN IDの登録方法

まずは無料登録にてYahoo! JAPAN IDの登録を行います。登録手順は携帯電話番号を入力するとその番号に確認コードが送られるので、そちらを入力します。
その後、性別や生年月日、郵便番号、氏名、連絡用メールアドレスを登録することでYahoo! JAPAN IDとパスワードを取得できます。

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)申し込み方法

Yahoo! JAPAN IDの取得が終わったら、ヤフーカード会員サービスメニューにそのIDとパスワードでログインします。
続いて申し込みフォームにて氏名や住所、勤務先など必要な項目を入力してください。全ての入力が終わったら審査が行われますが、最短2分で終わり、審査結果は登録したメールアドレスに届きます。
審査を通ると1週間~10日程度でカードが届くため、そのヤフーカードのクレジットカード番号と有効期限を使って初期登録を行います。

併せてオススメ
 

クレジットカードの使用金額から「おつり」を算出、手軽に投資を始めるなら「トラノコ」

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)会員サービスメニューにログインしよう!


ヤフーカード会員サービスメニューの初回登録が終わったら、実際にログインをしてみましょう。
ログインにはクレジットカードに紐付けられたYahoo! JAPAN IDとパスワードが必要になります。

ログイン方法

Yahoo! JAPANのサービスの多くは連携したYahoo! JAPAN IDでログインし、利用することができます。
そのためこのヤフーカード会員サービスメニューも先の方法で初回登録さえ終わっていれば、いつでも登録したIDとパスワードでログインできます。ヤフーカード会員サービスメニューのログイン画面にて、これら2つを入力すればログインが可能です。

併せてオススメ
 

クレジットカードの使用金額から「おつり」を算出、手軽に投資を始めるなら「トラノコ」

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)会員サービスメニューが利用できない


ヤフーカード会員サービスメニューが利用できない、ログインできないと言うことがあります。
原因はいくつか考えられますが、その中でもよくあるのがYahoo! JAPAN IDが間違っている可能性があります。
ヤフーカードを申し込んだときに登録したYahoo! JAPAN IDでないものでログインしようとした場合、ログインを拒否されるのでもう一度確認してヤフーカードと連携しているYahoo! JAPAN IDとパスワードでログインし直してください。
どうしてもYahoo! JAPAN IDやパスワードでログインできないとなると、そのどちらかを誤って使用している可能性があります。
そのため「カードを申し込んだYahoo! JAPAN ID、パスワードを忘れた」のヘルプにて確認を行いましょう。
そもそも初回登録が完了していないという可能性もあります。初回登録は上記の方法で行えるので、そちらで登録を行ってください。

併せてオススメ
 

クレジットカードの使用金額から「おつり」を算出、手軽に投資を始めるなら「トラノコ」

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)会員サービスメニュー退会方法


ヤフーカード会員サービスメニューは単体で退会することはできません。退会そのものはヤフーカードの解約が必要になります。
これを解約するとヤフーカード会員サービスメニューだけでなく、ETCカードや家族カードなども解約することになります。
解約する場合は電話での問い合わせを行う必要があります。問い合わせ先はワイジェイカード株式会社コンタクトセンターになりますが、カードが手元にあるかどうかで電話番号が変わります。

ワイジェイカード株式会社コンタクトセンター

カードが手元にある場合
0570-058200(自動音声サービス)

カードが手元にない場合
0570-068200

自動音声サービスはメンテナンスを除いて365日24時間対応してもらえます。その場合、以下の手順で解約手続きができます。

  1. 音声ガイダンスの4(各種変更)を選択
  2. クレジットカード番号を入力し「♯」を押す
  3. 生年月日を和暦6桁で入力し「♯」を押す
  4. 音声ガイダンスの3(解約)を選択

この手順で解約が可能です。
カードが手元にない場合はオペレーターによるアナウンスで解約する必要があります。営業時間は9:30~17:30の間で問い合わせを行いましょう。

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)を使いこなそう!


ヤフーカードは買い物やオンラインショッピング、支払い、キャッシングなど利用用途はさまざまであり、上手く利用できれば多くのポイント還元も受けられ、お得に利用できます。
それだけではなく、今回紹介したオンラインサービスを活用すれば、もっと便利になります。また、他サービスとの連携でその幅はさらに広がります。
ヤフーカードを使いこなすことでさまざまな特典を受けることができるので、持っている人にも持っていない人にもおすすめのクレジットカードです。

併せてオススメ
 

クレジットカードの使用金額から「おつり」を算出、手軽に投資を始めるなら「トラノコ」

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。