電子マネー

セブンイレブンでVisa、マスターカード、JCBなど5社のカードを利用したタッチ決済が可能に 6月より

セブンイレブンにおいて6月より、クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードを利用した非接触決済が利用できるようになります。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

インバウンド増加に伴うキャッシュレス対応

世界の多くの国では、国際標準の無線通信技術である「NFC Type A/B」を利用した非接触決済が一般的になっています。
2020年夏のオリンピックに向けて訪日外国人が増加する中、全国のセブンイレブン20,964店でも「NFC Type A/B」によるクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードを利用した非接触決済が行えるようになります。

対応するカード会社はVisa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubの5つ。
レジにあるリーダーに非接触決済対応のカードをかざすことで、サイン・暗証番号不要で支払いが完了します。なお一定金額を超える決済では、カードを挿し暗証番号入力が必要となる場合があるとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。