その他(電子マネー)

ドン・キホーテの電子マネーmajica、会員数1,000万人突破

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)グループの電子マネー「majica(マジカ)」が4月6日(月)、会員数が1,000万人を突破しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

「1,000万人突破記念majica」、majicaポイントプレゼントも

majicaは「ドン・キホーテ」「MEGAドン・キホーテ」などPPIHグループの店舗や、「アピタ」「ピアゴ」でも利用できる電子マネーです。
チャージ時にポイントが付与され、貯まったポイントは会計時に利用可能。さらに限定クーポンが発券できるほか、年間購入金額に応じた特典が得られるようになっています。

2019年12月に会員数900万人を突破したmajicaですが、「アピタ」「ピアゴ」で対応を開始した4月6日(月)に会員数が1,000万人を突破しました。

これを記念し、majicaでは「1,000万人突破記念majica」やmajicaポイントをプレゼントするなどキャンペーンを開催予定です。
詳細はウェブサイトやmajicaアプリにてアナウンスがあるとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。