【交通系ICカード「ICOCA(イコカ)」の特徴やメリット、使い方を徹底解説!】

近年は日本でもキャッシュレスが叫ばれており、実装もされています。その代表的なものとして、電子マネーがあります。種類も豊富で、通勤、通学、コンビニ、さらにはスーパーマーケットなど、さまざまな場所で利用することが出来ます。
 今回は、その電子マネーのなかでも西日本の多くの方が利用していて、認知度が高い「ICOCA(イコカ)」についてご紹介します。

ICOCA(イコカ)の特徴は?

①運営会社
  JR西日本

②利用可能エリア
  JR西日本全線のみならず、富山のあいの風とやま鉄道、石川のIRいしかわ鉄道線でも利用可能です。
  また、ICOCAエリア以外でも、kitaca、PASMO、Suica、manacaなどといったその他のICカードのエリアでも鉄道・バスで利用できます。
 
③使える店
  コンビニはもちろん、百貨店や飲食店、ショッピングモールにドラッグストア、家電量販店など、さまざまなお店で利用可能です。

④実施中のキャンペーン
  中国エリアの対象店舗で、ICOCA電子マネーご利用で名産品当たるキャンペーンや、セブン銀行ATMでの現金による1回1,000円以上のチャージと300円以上のお買い物で賞品プレゼントなど、地域や企業との提携のキャンペーンを行っています。

⑤ポイント還元率
  ICOCA加盟店でのお買い物でポイントを貯めることが出来ます。原則として、それぞれの加盟店での1か月間のご利用に応じて、200円のお買い物につき、1ポイントが貯まります。ポイント還元率は0.5%です。

⑥オートチャージは可能か?
 ICOCAには、クレジット機能が付いている「SMART ICOCA」という種類のカードがあり、オートチャージ機能はありませんが、クイックチャージが可能です。
 

ICOCA(イコカ)を利用するメリット

乗り越しても改札機で自動精算

 みなさんは、電車を利用していて乗り越してしまい、残高が足りなかったという経験はないでしょうか?
 そんな場合でも、ICOCAであれば問題ありません。駅構内にある「のりこし精算機」を使えば、不足分をチャージがすることが出来ます。チャージは、500円、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円の中から選択して行います。

日本全国で電子マネー相互利用可!

 ICOCAエリア以外でも、kitaca、PASMO、Suica、manacaなどといったその他のICカードのエリアでも鉄道・バスで利用できます。
 また、交通機関だけでなく、電子マネーもその他のICカード加盟店で利用出来ます。しかし、PiTaPaのみはサービス対象外となっています。

店舗での決済がスムーズ

 ICカードの一番の特徴は、決済が簡単で、スムーズに行えることです。
 コンビニでお金を支払う時に、小銭をなかなか取り出せなくてもどかしい経験をされた方は多いのではないでしょうか。ICカードでの決済はカードをタッチするだけなのでものの数秒で完了します。日頃の小さなストレスもICカードで解消できます。

ポイントが貯まる

 前述しましたが、ICOCAは、ICOCA加盟店でのお買い物でポイントを貯めることが出来ます。加盟店はジャンルが幅広く、数も豊富であるため、さまざまなお店でポイントを貯めることが出来ます。

ICOCA(イコカ)の利用方法

現金でチャージ

 ICOCAは、入金機や自動券売機、のりこし精算機だけでなく、コンビニなどのお店でも現金でチャージすることができます。駅構内でしかチャージできないICカードがあるなか、お店でチャージできるのはありがたいですよね。

WEBでチャージ

 ICOCAはWEBでチャージすることはできません。

オートチャージサービスも!

 ICOCAにオートチャージ機能はありません。その代わりとして、クレジット機能が付いた「SMART ICOCA」には、クイックチャージという機能がついています。この機能は、クレジット機能と紐づけたもので、お金をわざわざ出して入金しなくてもチャージすることが出来ます。入金上限額は1日20,000円、1か月40,000円です。

実店舗で決済

 普段からよくコンビニを利用する方もいらっしゃると思いますが、ICOCAを持っていれば、スムーズに簡単に決済をすることが出来ます。お札や小銭をわざわざ出す必要がなく、カードを端末にタッチするだけで、決済が完了します。通勤中で急いでいるサラリーマンの方などは、すぐに決済を済ませることが出来るので、使ってみてはいかかでしょうか。

ネットショッピングで決済

 近年利用している人が増えているネットショッピングですが、ICOCAでは決済することはできません。

ICOCA(イコカ)が使えるお店は?

 ①コンビニ・・・セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなど
 ②百貨店・・・近鉄百貨店、TENMAYA、Hankyuなど
 ③飲食店・・・マクドナルド、いきなりステーキ、ガスト、coco壱番屋など多数。
 ④ショッピングモール・・・イオン、MaxValu、イトーヨーカドーなど
 ⑤ドラッグストア・・・welcia、ツルハドラッグ、SEIMS
 ⑥家電量販店・・・ビックカメラ、ソフマップ、Joshinなど
 ⑦その他・・・ヤマト運輸、LoFt、コカ・コーラ、ROUND1など多数。

関西に住むならICOCA(イコカ)を使いこなそう!

 関西にはICOCAをお得に利用できるお店がたくさんあります。関西に住んでいる方でまだ持っていない方は、ぜひ購入されてみてはいかがでしょうか。きっと普段の生活がより良いものとなることでしょう。

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰