Suica(スイカ)

JR東日本・西日本・北海道、Suicaなど交通系電子マネーで新幹線乗車が可能に 3月14日開始

JR東日本・JR西日本・JR北海道の3社が3月14日(土)より、「新幹線eチケットサービス」を開始します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

東北、北海道、上越新幹線などで対応

「新幹線eチケットサービス」は、Suicaなどの交通系電子マネーやモバイルSuicaを利用して新幹線に乗車できるサービスです。
同様のサービスはJR東海が東海道・山陽新幹線で対応する「スマートEX」として提供していますが、「新幹線eチケットサービス」の開始により東北・北海道、上越、北陸、山形、秋田新幹線においても交通系電子マネーが利用できるようになります。

サービス開始日は3月14日(土)で、2月14日(金)10:00から「えきねっと」「e5489」で予約受付を実施。
また、2月7日(金)5:30より事前申込、会員情報への交通系電子マネーの登録が行えます。

なお、本サービスの開始に伴い「モバイルSuica特急券」は3月13日(金)をもってサービスを終了するとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。