スマホ決済アプリ「Sma-sh pay(スマッシュペイ)」とは?特徴、メリット、使えるお店を紹介!

スマホ決済は現金を必要としないため非常に便利で、現在はその普及率も高くなっていますが端末などを導入していない個人店ではなかなか使えないのが現状です。そんな中でお互いスマホさえあればスマホ決済が可能な「Sma-sh pay(スマッシュペイ)」というアプリがあります。
これならばQRコードで決済が可能であり、プリペイド式のなので使いすぎる心配なく便利です!

Sma-sh pay(スマッシュペイ)の特徴は?

Sma-sh payは株式会社ラッセルが運営するスマホ決済アプリです。この運営会社が元々美少女ゲームやシュミレーションゲーム、ゲーム関連の音楽CDなどを取り扱っており、アプリケーション関係の会社ではありませんでしたが、同人関係のスマホ決済を可能とするためこちらのアプリを開発・運営し始めたそうです。
実際、加盟店としてはコミックマーケットでの出展をするところや、同人関係を取り扱うメロンブックスが挙がります。
こちらの特徴は決済をするために、特殊な端末が必要ないという点です。決済をしたい場合はQRコードを発行し、それを読み込むことで双方の取引が完了します。
つまりどちらもアプリが入ったスマホさえあれば利用可能なのです。
詳しい利用方法は後ほどご紹介しますが、簡単に決済できるのが特徴です。

Sma-sh pay(スマッシュペイ)を利用するメリット

このアプリの最大のメリットはスマホ同士で完結すると言う点です。スマホ決済となるとネット上ではなく、店舗や店頭で決済するのであれば、NFC対応端末やクレジットカードリーダーがないと出来ません。
しかし、こちらはQRコードを読み込むだけで、Sma-sh payの運営元が仲介となって決済を行ってくれます。
もちろんチャージもクレジットカードやコンビニ、インターネットバンキングなど様々な方法があるため、困ることはありません。
インストールしてから、チャージし使用するまでの手順も簡単ですし、ショップ決済を速やかに行うことが出来ます。
専用アプリはユーザーとしてもショップとしても使用でき、出展する側でもショップ登録さえしておけばすぐ使えるので、設備投資などもいらず使えるのはメリットといえます。

Sma-sh pay(スマッシュペイ)の利用方法

そんなSma-shの気になる登録方法や利用方法を紹介していきましょう。
まずは登録方法です。

①スマホにアプリをインストールする
②起動するとログイン画面になるので新規会員登録をする(既に会員登録している方はログイン)
③メールアドレスを入力して、利用規約を確認しチェック後、「送信する」を押す
④登録したアドレスに来たメールのURLをクリックして、指示された項目を入力する
⑤登録内容に間違いがなければ「登録する」を押して登録完了
⑥再度ログイン画面に戻り、ログインからIDにメールアドレス、登録したパスワードを入力
⑦パスコードを設定したら、トップ画面が表示され登録終了

手順としては多い気がしますが、それほど難しくはありません。
利用方法は直感的な操作が可能です。トップページには文字と絵で何のボタンか分かりやすく表示されています。チャージの仕方がいくつかありますので、一つずつ紹介します。

クレジットカードでのチャージ

①チャージからクレジットカードを選択
②チャージするポイントを選択
③クレジットカードの番号や名義などを登録
④「チャージする」を押して問題なく認証されればチャージ完了

コンビニでのチャージ

①チャージからコンビニを選択
②チャージするポイントを選択
③利用する店舗を選択
④内容に問題が無ければ「注文する」を選択
⑤受付番号が書かれたメールが届いたら期限内にコンビニで支払いを行う
⑥支払いが完了したらチャージ完了

ネットバンキングでのチャージ

①チャージからネットバンキングを選択
②チャージするポイントを選択
③「利用銀行を選択」を押す
④金融機関の選択ボタンから利用したい金融機関を選択し、自分の口座にログイン
⑤指示しに従って手続きを行い、「入金確認」ボタンを押してチャージ完了

ATMでチャージ

①チャージからコンビニを選択
②チャージするポイントを選択
③「注文する」を押す
④お支払期限内に金融機関のATMで支払う
⑤支払いが完了したらチャージ完了

主なチャージ方法は以上となります。チャージしたポイントを実際に決済に使用しますが、その方法は以下の通りになります。

①トップ画面の「お支払い」を押す
②QRコードが表示されるので、ショップの店員に提示する
③QRコードをスキャンしてもらい、決済手続きを行う
決済完了後、登録したメールアドレスに決済の完了メールが届きますので、そちらでも確認できます。

Sma-sh pay(スマッシュペイ)の口コミは?

Sma-sh payは正直、まだまだ認知度はそれほど高くありませんが、それでも使用している方々からはかなり良い評価を受けており、既に同人界隈では導入されている方々も多いです。そんな口コミをいくつかご紹介させていただきます。

・サービスも良いし、なによりプリペイド式で使いすぎないから安心。
・イベントに特化していて審査通りやすいし、在庫管理も出来るから何かと便利!
・コミケで混乱避けられるし、企業ブースでも導入しているところ多くて便利だからもっと普及されるべき!
・登録も簡単で使いやすいし、QRコードで簡単に支払いできるもの良い。

Sma-sh pay(スマッシュペイ)が使えるお店は?

Sma-sh payはショップ登録をしているお店ならどこでも使えます。現在こちらを利用されているのはコミックマーケットなどで出展されている方や企業が多く、加盟店としては運営会社のラッセル、同人関係を取り扱うメロンブックスなどが挙がります。
在庫管理などもできるアプリなので、個人で出展されるコッミクマーケットの同人サークルや、屋台などでも利用されるのは納得といったアプリになります。

プリペイド式だから使いすぎない!

Sma-sh payは先述したようにチャージをすることで使えるスマホ決済アプリです。つまりはプリペイド式となっているわけですが、それゆえに使いすぎないという利点も生まれています。
クレジットカードによるチャージは簡単ですが、それでも一手間かかりますし、その他決済ではコンビニや銀行を経由してチャージすることになります。
チャージした残高ははっきり確認できますし、どんどん使ってしまうと言う恐れがないのです。
そう考えると、クレジットカードだとついつい使いすぎてしまうと言うような心配がありません。
コミックマーケットに参加される方は特にそうですが、こちらをインストールしてお金の管理をしつつ、決済に利用してみるのもいいでしょう。

おすすめ記事

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!