ご祝儀・会費を受け取れるアプリ「Biluce(ビルーチェ)」とは?特徴、メリット、使い方を紹介!

2016年にApplePayでスマホ決済が日本国内でもできるようになり、それ以来、様々なスマホ決済サービスが提供されるようになりました。最近は他の決済サービスと差別化できる付加価値が付いたサービスも数多くでています。その中の一つに「Biluce(ビルーチェ)」があります。
Biluceは単にスマホ決済するだけのアプリではありません。結婚式やパーティなどでのお祝儀や会費を決済する機能にプラスアルファとしてデザイン豊富な招待状に決済機能を付けることができるのです。当日に現金を用意する必要がなく、受付での集金も不要なため、会費の確認やお釣りの勘定などの手間を削減し受付業務をスムーズにしてくれます。
本記事では、Biluceの特徴や利用方法について紹介します。

Biluce(ビルーチェ)の特徴は?

Biluceはパーティなどの案内状(招待状)に決済機能をつけた画期的な決済サービスです。
Web上で招待状を作成し、LINEやFacebookなどのSNSで招待状を送信します。招待状を受信した人はそのWeb招待状にてお祝儀や会費の決済処理をすることができ、決済処理が完了すると、ホストはお金をおろすことができます。
通常は、パーティーの会費など事前に何か支払いが必要な場合は、誰かが立替をしておく必要がありましたが、Biluceを使えばそのような事前の立替が不要になります。また、事前にお祝儀や会費の決済が完了しているため、当日にお金を集めたりする手間を省くことができます。また、招待状に対する決済状況を管理することで、出欠管理も同時に行うことができます。招待状は結婚式向けやパーティー向けなど様々な用途に対して作成可能です。費用は不要(無料)にもかかわらず、豊富なデザインの中から選ぶことができます。

Biluce(ビルーチェ)を利用するメリット

Biluceを利用するメリットは以下の通りです。

・事前にお祝儀や会費を受け取ることができるので、パーティーに必要な支払いが楽になります
ゲストが招待状の回答と同時に決済するため、事前に会費を集めることができます。パーティー前に発生する支払いに回避を使うことができるので支払いが楽になります。
・お祝儀額が事前にわかるのでゲストへの事前準備が可能になります
事前にゲストからの祝儀額や会費額がわかるため、料理や引き出物、引菓子などゲストに対するおもてなし内容の細かい調整を行うことができます。
・現金管理が不要なため、紛失などのリスクを回避できます
パーティーでの現金管理は大変です。高額になることも多く、紛失のリスクは避けられません。クレジット決済ならば、パーティー当日に現金を集める必要がないので、紛失などのリスクを回避することができます。
・パーティー当日の受付時間を短縮することができます
祝儀や会費のやりとりがない分、スムーズな受付を実現できます。人が並ぶこともほとんどありません。ゲストへのメッセージ作成やカメラ撮影、ゲーム用の回答など受付で行えることが増えます。

Biluce(ビルーチェ)の利用方法

Biluceの利用方法はかなり簡単で、誰でも使うことができます。

①ゲストへweb招待状を出す
②ゲストが出欠席の回答と一緒にパーティーへの祝儀や会費の決済を行う
(同時にゲストの出欠をまとめてエクセルで出力することができます。)
③決済された祝儀/会費がパーティ前に主催者のもとへ振り込まれる

Biluce(ビルーチェ)の口コミは?

Biluceを使った人はどのような感想を持っているのでしょうか。
口コミをいくつか集めてみました。

・結婚式の前に祝儀を受け取ることができたので、事前に支払いが必要だった結婚式費用にまわすことができ、立替が不要になったのが良かった
・ご祝儀の金額を事前に確認できたので、引き出物を人にあわせて変えることができた。好評だった。
・出欠席者のリストがエクセルで出力でき、そのまま活用できて便利だった。
・招待状を書いたり送ったりする手間を省けたことと送料や作成費用を減らすことができたのは良かった。また、目上のかたには通常の紙ベースで、友達にはwebを使うなどスタイルをわけることができた。

Biluce(ビルーチェ)に登録できるカードや手数料は?

Biluceのクレジット決済は株式会社ユニヴァ・ペイキャストのシステムで行っています。使用できるクレジットカードは、国内ブランドならばVISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClubとなっています。
カード決済をするには事務手数料としてお祝儀・会費の決済金額の5%が必要になります。手数料は決済者(ゲスト)の負担になります。現在は、手数料は必ずゲストが支払うようになっており、開催者が代わりに払うことはできません。会費が10,000円の場合、ゲストは10,500円支払うことになり、現金での支払いより高くなるので注意が必要です。

ご祝儀・会費の受け渡しが簡単、記録に残る!

Biluceならば、祝儀・会費の集金にカード決済を利用することができます。パーティ当日の会費回収にかかる手間も省けますし、招待状の作成・送付費用を減らせるだけでなく、出欠管理も同時に行うことができます。事前に祝儀金額が分かっているので、その金額に合わせた引き出物はゲストも喜ぶこと間違いありません。他とは一味違う招待状や祝儀・会費の集金方法を使ってみてはいかがでしょうか?

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金のあり方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、シェアリングエコノミー、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックやニュースを発信しています。