東京都、水道料金がLINE Pay(ラインペイ)、FamiPay(ファミペイ)などで支払い可能に

東京都水道局が本日7月1日(月)より、スマホ決済サービスや電子マネーによる支払いの対応を開始しました。

【PR】PayPay、新規登録でもれなく500円相当のPayPay残高をプレゼント

東京都でスマホ決済による水道代支払いが可能に

東京都では本日7月1日(月)より水道料金の支払いがLINE Pay(ラインペイ)、PayB(ペイビー)で行えるようになりました。
それぞれのスマホ決済サービスで請求書のバーコードを読み取ることで、24時間265日どこでも水道料金が支払えるようになっています。
なお、本日からサービスを開始したファミリーマート独自のスマホ決済サービスFamiPay(ファミペイ)nanaco(ナナコ)WAON(ワオン)を利用し、コンビニで水道料金を支払うことも可能です。

LINE Payはこちら

お得な情報
 

PayPay、新規登録でもれなく500円相当のPayPay残高をプレゼント

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。