ハイアットリージェンシー東京がPayPay、Origami Pay導入へ 宿泊支払い、レストランなどで対応

東京・新宿に位置するホテル「ハイアットリージェンシー東京」が7月16日(火)、新たにスマホ決済サービス2種類を導入します。

【PR】PayPay、新規登録でもれなく500円相当のPayPay残高をプレゼント

ハイアットリージェンシー東京でスマホ決済6種類が対応

ハイアットリージェンシー東京において7月16日(火)よりPayPay(ペイペイ)Origami Pay(オリガミペイ)が利用できるようになります。2種類による支払いは宿泊料金の決済、全レストラン&バー、「ペストリーショップ」において対応しています。

2月からはLINE Pay(ラインペイ)d払いAlipay、WeChat Payも導入されており、今回の追加で6種類が対応することになります。
ハイアットリージェンシー東京ではキャッシュレス決済に対応することで、現金の用意や外貨両替によるストレスをなくし、支払いをよりスムーズにすることを目指すとしています。

PayPayの店舗導入はこちら
 

店舗負担0円から始められるPayPay
最短1週間でご利用開始


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

この記事に関連するタグ

ガブうまハムカツ

ガブうまハムカツ

BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。