スマホ決済

ハウステンボス、AlipayやYOKA!Payなど3種類のスマホ決済の利用開始へ

1月25日(土)より、長崎県のハウステンボスでスマホ決済サービスの「YOKA!Pay」、「WeChat Pay」、「Alipay」の利用を開始します。

【PR】Uber Eats(ウーバーイーツ)初回注文は1,000円オフ!

中華圏の旧正月に合わせて利用を開始

1月25日(土)より、中国2大電子決済サービスのWeChat PayとAlipay、そしてスマホ決済サービスのYOKA!Payがハウステンボスで利用を開始し、場内の売店や飲食店約150店舗での全面導入を行いユーザーの利便性向上を目指します。

今後も進化する決済サービスの導入を検討しより多くのユーザーの利便性向上に繋げていきます。

YOKA!Pay(よかペイ)

2018年にスタートしたスマートフォン決済アプリです。
従来のスマホ決済アプリはプリペイドカードやクレジットカードと連携させるものと異なり、口座に紐づけることができ決済処理をすると即座に口座から代金が支払われるシステムになっています。

ALIPAY(アリペイ)はこちら

お得な情報
 

日本のどこかで毎月お得になる!
PayPayのダウンロードはこちら

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
お得なクーポンやキャンペーン情報から話題のキャッシュレス、スマホ決済、仮想通貨、信用スコアなど新時代の金融・投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信しています!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。