スマホ決済

世界遺産の白川郷がPayPay、楽天ペイ、d払い利用で入場料など30%オフ

岐阜県大野郡白川村が7月10日(金)より、国内旅行客向けに「キャッシュレス割引キャンペーン」を開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

キャンペーンで観光客誘致を強化

「キャッシュレス割引キャンペーン」では、白川村が有する世界遺産「白川郷」など村内のキャンペーン加盟店にて、対象のスマホ決済サービスを利用すると1回につき30%オフ(上限3,000円)が適用されます。

キャンペーンの割引総額は6,000万円であり、総額に達した時点で終了となります。

対象の決済サービスは楽天ペイPayPayd払いのほか、インバウンド回復を見込んでALIPAYWeChat Payといった海外のサービスも対象となります。

なお、本キャンペーンではQFPay Japanが提供する決済システム「QFPay」を活用。1つのQRコードで対応する決済サービスすべてを読み込んで決済でき、割引なども簡単に操作できることから、白川村では同サービス昨年から導入しています。

また、白川村では総額1億円の「白川郷宿泊割引キャンペーン」も実施しており、本キャンペーンと合わせて観光客誘致に力を入れていくといいます。

楽天ペイならいつでもポイント最大1.5%還元!

楽天ペイについて詳しくはこちら

楽天ペイとあわせてオススメ
 

楽天ペイと合わせてお得な楽天カード
今なら5,000円相当のポイントがもらえる!

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。