スマホ決済が可能な「Amazon Pay(アマゾンペイ)」の退会・アカウント削除方法は?

ネットショップでの買い物を簡単で安全なものとすることに期待されている「Amazon Pay(アマゾンペイ)」は、今後の動向が特に注目されているスマホ決済サービスの1つです。
QRコードによる実店舗決済も可能であることから、そのポテンシャルは圧倒的なものとなるでしょう。
しかし便利なサービスであるからこそ、いざというときのための退会方法とアカウントの削除方法までチェックしておく必要があります。
以下から退会に関する情報を確認して、個人情報を自分で守れるように備えていきましょう。

Amazon Pay(アマゾンペイ)とは?

Amazon Pay(アマゾンペイ)とは、ネットショッピングでお馴染みのAmazonサービスの1つで、スマホやパソコンからの簡単決済が特徴となっています。
既にAmazonに入力済みのクレジットカード情報や住所などを使って、別のサイトで商品の購入を行えるのがメリットです。
たくさんのサイトに自分の個人情報を登録したくない方や、入力の手間を省いて即買い物に移行したい方にとっては、非常に魅力的な決済サービスとなるでしょう。

ネットだけでなく実店舗まで決済の対象としていることも、Amazon Payが注目される理由となっています。
2018年の時点では導入店舗がそこまで多くありませんが、今後爆発的に普及して電子決済のスタンダードとなる可能性はあるでしょう。
現金もカードも持たないままスマホだけで買い物を済ませられるスタイルが、Amazon Payによって当たり前となっていくかもしれません。

また、Amazon Payはユーザーの大切な情報を守るために、さまざまな対策を講じています。
安全を重視したサーバー接続と128ビット暗号化を使ったSSLによって、常にデータは保護された状態になっているのです。
サイトごとに安全性への配慮が異なってくる今のネットにおいて、Amazon Payの利用は安全性の面でもメリットとなるでしょう。

Amazon Pay(アマゾンペイ)を退会する前に確認しておきたいこと

もしAmazon Payを退会することになったという方は、ここで手順を確認しておきしょう。
その場合気になるのがAmazonの独自ポイントですが、これはAmazon Payの機能ではなく本体のアカウントに紐づけられているので、クレジットカード情報を削除しただけでは消滅することはありません。
しかし、アカウントそのものを削除すればなくなってしまうので、あらかじめポイントの残高はチェックしておきましょう。

また、アカウントを削除した場合は、利用していたメールアドレスを再利用することはできません。再びAmazonを使うために新規のアカウントを手に入れるときには、別のメールアドレスで登録する必要があります。
つまり、不用意に退会を繰り返すとそれだけAmazonを利用しづらくなってしまうので、安易なアカウント削除は避けるようにしてください。

Amazon Pay(アマゾンペイ)からカード情報を削除する方法

Amazon Payからクレジットカード情報を削除するには、公式サイトにログインして情報を変更する必要があります。不要なカード情報をそのままにしておくことに対するリスクを軽減するためにも、以下の手順から早めに古い情報は更新していきましょう。

公式サイトからアカウントの設定をクリック
②支払い方法を表示して「クレジットカード情報を編集・削除する」を選択
③削除するクレジットカード情報の横にある「削除」ボタンをクリック
④「確定」を押して削除を実行する
⑤クレジットカード情報が消えていれば成功

こちらのページではクレジット情報の削除だけでなく追加や編集も行えるので、新しい支払い方法を設定したいときにもチェックしてみてください。
またここで変更した情報はAmazon.co.jpに保存されている内容にも反映されるため、Amazonで買い物をする際には注意が必要です。
逆にAmazon.co.jp側で変更した場合も、Amazon Payのアカウント情報が変更されることになります。

Amazon Pay(アマゾンペイ)のアカウントを削除する方法

クレジットカードなどの支払い方法だけでなく、アカウントごと削除してしまいたいときには、以下の内容にそって実行していきます。

公式サイトからアカウントの設定をクリック
②現在有効になっている支払い情報をすべて削除する
③Amazonのカスタマーサービスに連絡し、アカウントの完全な削除を申請
④申請後にアカウントの削除を確認する

こちらの対応だけでAmazonのアカウントを削除することはできないため、必ず申請を行う必要があります。
Amazon Payで利用されるアカウントは本家のAmazonで使われているアカウントと同一のものとなるので、本当に削除するのかよく考えてから実行しましょう。
アカウントはずっと無料で保有できるため、特にリスクに晒されている状態でなければそのままでも問題ないこともあります。
いずれにせよ冷静に現状を把握して、削除する理由をはっきりとさせるようにしてください。

個人情報保護は忘れずに!

Amazon Payは安心安全に力を入れている決済サービスですが、いつ思わぬ事態に見舞われないとも限りません。いざというときに個人情報を自分自身の手で守るためにも、クレジットカードやアカウント削除の方法は知っておくことをおすすめします。

また普段の利用を安心して行うためにも、パスワードの管理を意識することも必要です。分かりやすい文字列や他サイトのものを使いまわすことがないように、この機会にもう一度自分のセキュリティ感覚を見直してみましょう。

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰