au Pay

au PAY 8月29日よりauユーザー以外も利用可能に

KDDIが提供する「au PAY」「au WALLET プリペイドカード」は、2019年8月29日よりauユーザー以外でも利用できることを発表した。

※以下リリース

スマホ決済「au PAY」、8月29日からau以外のお客さまも利用可能に

KDDIが提供するバーコードやQRコードをつかった新たなスマホ決済サービス「au PAY」、お店やネットショッピングでご使用いただける「au WALLET プリペイドカード」は、2019年8月29日より、auをご利用でないお客さまにも提供を開始します (該当項目へジャンプします注1) (該当項目へジャンプします注2)。

au以外のお客さまが「au PAY」「au WALLET プリペイドカード」をご利用いただいた場合も、200円 (税込) につきau WALLET ポイントが1ポイント貯まり、貯まったポイントをau WALLET 残高にチャージして、次のお買い物にお使いいただけます。

「au PAY」は、お手持ちの「au WALLET アプリ」から簡単な操作でご利用いただけ、アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込むことで、お買い物・お支払いにご利用いただけるスマホ決済サービスです。スマホ決済として100万カ所でご利用いただけるほか、登録者数はまもなく500万人を突破します。このたび、auに限らずスマートフォン・タブレットをお持ちのすべてのお客さまが利用できるオープンサービスとなることでさらなる拡大を目指します。

KDDIグループは、生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を始動しています。今後も「通信とライフデザインの融合」を推進し、”お客さまに一番身近に感じてもらえる会社”として、日本の現金文化からキャッシュレス社会への変革を推進することで、お客さまの豊かな生活をサポートし、新しい体験価値を創造していきます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYS編集部キャッシュレス決済の普及を目論んでます