au Pay

au WALLETアプリ、au PAY アプリに名称変更へ おつり投資、請求書決済サービス提供も

KDDIは2月4日(火)、「au WALLET アプリ」を「au PAY アプリ」へ名称変更することを発表しました。

金融サービスに強いスーパーアプリを目指す

「au WALLET アプリ」は2014年にリリースされ、2019年4月にはau PAYの提供開始に合わせてリニューアル。
ひとつのアプリで決済・金融・コマース・でんき・エンタメなど、さまざまなサービスの管理・確認が可能です。

KDDIグループのauフィナンシャルホールディングスでは、銀行・決済・証券・アセットマネジメント・損害保険・生命保険・フィナンシャルプランナーによる対面相談などを営む各社を傘下に置いています。

au PAY アプリを中心に支払う・貯める、殖やす、借りる、備えるといった日常から生涯にかけてユーザーのニーズに沿った金融サービスをフルラインアップで取り揃えており、今後はおつり投資など金融サービスのさらなる拡充、au PAY アプリ上に公共料金の請求書払い機能などを追加予定。金融に強い「スーパーアプリ」を目指していくとしています。

なお2020年5月以降、KDDIが付与するau WALLET ポイントはPontaポイントへと統合されます。
これにより会員基盤は国内最大級の1億超となり、アプリと会員基盤を活用してユーザーに新しい体験価値を提供していくとのことです。

au PAYはこちらから

あわせて読むとオススメ
 

編集部が選ぶQRコード・スマホ決済おすすめ最新アプリ決定版【2019】

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BDディレクター。2017年12月に仮想通貨取引を開始。最近はいろんなポイント集めにはまったり、キャッシュレス化するべくお財布のダイエット(不要なカードを減らす大作戦)に挑戦したりしています。

- かねこ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。