スマホ決済アプリd払いの登録方法、設定方法は?

スマートフォンで現金の代わりに支払いを行える『スマホ決済』。
バーコード・QRコードを見せるだけで買い物や食事代金を支払える非常に便利なアプリであり、大手携帯会社『NTTドコモ』もスマホ決済アプリ『d払い』をリリースしています。

携帯代金と合算して支払えたり、貯まったポイントを支払いに使えたりと非常に便利なスマホ決済アプリですが、「登録や設定が面倒そう」だと利用を懸念する方も多いでしょう。そんな方のために、登録方法や設定方法を一から解説していきます。
実際に利用するまでの登録や設定は驚くほど簡単ですので、「財布を出したり、お釣りを受け取ったりするのが手間」「財布を持ち歩きたくない」と考えている方は是非利用してみると良いでしょう。

スマホ決済アプリd払いの特徴は?

d払いの最大の特徴である『dポイント』。
利用代金税込200円につき1ポイントが加算され、1ポイント=1円から支払時に充当する事が可能になります。ネットでの利用時では税込100円につき1ポイントが加算されますので、よりお得です。
さらにポイントが加算されるキャンペーンも多数行っており、ポイントが非常に貯まりやすく使いやすい点は『d払い』ならではの特徴といえるでしょう。

また、ドコモユーザーであれば月々の携帯電話利用代金に合算して支払う事が可能です。ドコモユーザー以外の方でも、クレジットカードでd払い利用代金を支払えるため、誰でも利用可能な点は魅力的ですね。

d払いの登録方法は?


まずはアプリをダウンロードしましょう!

初期設定方法

アプリをダウンロードしたら、まずは初期設定を行いましょう。スキップする事も可能ですが、バーコードやQRコードで支払いを行うためには初期設定が必須です。
ドコモユーザーの方・そうでない方、それぞれの初期設定の方法を説明していきますので、該当する項目を参考にしてくださいね。

ドコモユーザーの場合

spモードでの接続の場合、アプリをダウンロードしてから4桁のspモードパスワードを入力するだけで利用可能です。
購入時からパスワードを変更していない場合は『0000』に設定されています。また、iモード解約時にspモードへ契約した場合は、iモードパスワードがそのままspパスワードになっています。

ドコモユーザーではない方

ドコモユーザーでない方も『dアカウント』を作成する事で利用可能になります。
https://id.smt.docomo.ne.jp/
上記ホームページの「無料のdアカウントを作成」からメールを送信し、届いたメールに記載されているワンタイムキーを入力。パスワード・氏名・性別・生年月日を入力するだけで、dアカウントを作成できます。

その後、アプリにdアカウントのID・パスワード及びメールに届いたセキュリティコードを入力し、職業や利用目的の選択。
クレジットカード情報の登録をする事で利用可能となります。(本人認証サービス(3Dセキュア)を設定しているクレジットカードのみ登録出来ます。本人認証サービスはクレジットカード会社のホームページなどで設定可能です。)

dアカウントはd払いの他、旅行の予約が出来る「dトラベル」や動画配信サービス「dTV」など、ドコモが提供するサービス全般に利用できますので、これを機に作成しておくと便利です。

d払いアプリで決済する方法

街での買い物や食事などの支払いは、アプリを開いてバーコード・QRコードを読み取ってもらうだけで決済が完了します。買い物袋などで両手がふさがっていると財布が取り出しにくく、ストレスを感じてしまいますが、スマホ画面を見せるだけなら簡単ですね。

また、ネットでの支払いの場合は、d払い対応サイトで支払い方法をd払いに選択するとドコモのサイトに移動しますので、4桁のパスワードを入力するのみで決済完了となります。

支払い時にdポイントを使うには?

街での支払時と同様、アプリを開いて画面下部にある「dポイントで支払う」にチェックを入れるだけでバーコード・QRコードが自動的に切り替わり、dポイントで支払いを行えます
もちろん、dポイントを利用してから残金を電話料金と合算払い、もしくはクレジットカード払いにする事も可能です。
ワンタッチのみで切り替え可能なため、手間も全く掛からず気軽にdポイントを利用できます。

簡単、便利なd払いを使ってみよう


d払いを使う事で財布から現金を出したり、お釣りを受け取ったりと、煩わしい手間から解放されます。さらにポイントも貯まりますので、現金で支払うよりも何倍もお得です。
電子マネーのように事前にチャージする必要もありませんので、使いたいと思ったその瞬間に利用できるd払いは非常に便利です。
初期設定や登録にも手間が掛からず、無料で利用できますので、現金での支払いに手間を感じている方、財布を持ち歩かないキャッシュレスな生活を送りたい方はd払いを活用してみると良いでしょう。
一度利用してみるとその気軽さに気付き、世界が変わりますよ!

この記事に関連するタグ

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰