d払い

d払い、電子マネーiDによる「かざす」決済対応へ Android向けに提供

スマホ決済サービスのd払いが11月19日(火)より、電子マネーのiD(アイディ)による「かざす」決済に対応します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

今後はiOS版も提供へ

d払いは、アプリに表示されているQRコードを読み取る・見せることで決済が行えるサービスです。
11月19日(火)より「dカード mini」がd払いに統合されることで、d払いにおいて新たにiDを利用した「かざす」決済が行えるようになります。各種アプリやWebサイトなどでは、決済方法を「d払い(iD)」と表記するとのことです。
利用する際はiDのアプリから申込み・設定が必須ですが、現在「dカード mini」を利用しているユーザーは、変更の手続きを行うことなく引き続き「d払い(iD)」としてサービスが利用できます。

なお、本サービスは開始当初はドコモのAndroid端末で対応が予定されていますが、今後はiOS向けにもサービスの提供していくといいます。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

d払いはこちら


最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。