d払い

d払い、ミニアプリにChargeSPOTを追加へ モバイルバッテリーのレンタルが可能に

スマホ決済サービスのd払いが7月9日(木)より、ミニアプリにおいてINFORICHが提供するモバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」を追加します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

バッテリースタンドの検索から決済までd払いで完結

ミニアプリは、d払いのアプリ内で加盟店のサービス利用から決済までを行える予約・注文サービスです。今回、ミニアプリにおいてINFORICHが提供する「ChargeSPOT」の追加が発表されました。

「ChargeSPOT」は、全国に設置されたバッテリースタンドにてモバイルバッテリーを借り、別の場所でも返却できるシェアリングサービスです。バッテリースタンドはドコモショップ、商業施設、コンビニ、公共施設など、全国13,000か所に設置されています。

今回新たに追加される「ChargeSPOT」のミニアプリでは、「ChargeSPOT」公式アプリのダウンロードや会員登録、決済手段の設定は不要で、d払いから「ChargeSPOT」のサービスが利用できるようになっています。

バッテリースタンドを検索し、到着後にd払いのカメラでQRコードを読み取るだけで決済が完了し、モバイルバッテリーを使い始めることができます。
また、利用時間に応じて課金の上で精算されるため、追加で支払い手続きなどは不要。d払いによる決済時にdポイントを貯める・使うことも可能です。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

d払いはこちら


最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。